超簡単”おさかなマスク”とは?特徴や誰でもできる作り方、型紙のダウンロードも!

マスク不足の影響もあり、マスク作りが定番の時代になってきましたが、普段裁縫をしない私にとって、マスクを手作りすることは難しい!と苦手意識を持っていました。

でも、このおさかなマスクは、こんな私でも「できるかも!」と思うぐらいの簡単さ!

おさかなマスクの考案者は、はまくまさんという方です。

プロフィールを拝見すると、元デザイナー、手作りが大好きということで、このマスクを考案されたようです。

そんな”おさかなマスク”の特徴や作り方、型顔のダウンロードについて調べてみました。

 

医療用マスクとしても使える「HKマスク」の作り方はコチラ



おさかなマスクの特徴は?

“おさかなマスク”の特徴や作り方が簡単な理由は何なのでしょうか?

考案者のはまくまさんは、おさかなマスクを考案した理由について

布マスクを使っていて、一番のストレスがメークが内側に付いて、それを洗うこと。
といっても過言ではなかったので、内側にフィルター代わりの紙を挟めるようにしました
あと、可愛い柄をそのまま活かせたらな~って思っていたので、中心の縫い目をなくしてみましたよ。

と言われています。

【おさかなマスクの特徴】

・縫い目が外側から見えない
不器用でも、糸の色が何色でも大丈夫!

・真ん中に縫い目がない
柄合わせの必要がないので簡単!

・内側に挟む紙のサイズを気にしなくてOK
両側から畳んで挟む方式なので挟む紙の大きさを考えなくていい!

・ノーズワイヤー無し!
ノーズワイヤーがないので上下を気にせず使え、洗濯も簡単にできます!

 

すごいです!

縫い目が外側から見えないと針仕事に自信がなくても、糸の色に悩まなくても大丈夫ですし、縫い目が無いと縫うところも少なくて済みますね。

私の苦手が全て解決できます!!



なぜ”おさかな”マスクなの?

おさかなマスクってキュートなネーミングですが、実際、マスクはお魚の形をしていませんよね。

マスクの出来上がり画像

なぜおさかなマスクというのでしょうか?

考案者のはまくまさんによると、

「こんな機能があったらいいな」を追加して型紙作ったら、なんだかお魚みたいだったので、そう名付けました。

仕上がった時の形はおさかなじゃないので、マスクだけ見ると「おさかな?なんで?」ですが(笑)

なるほど。

型紙がお魚みたいだったということなんですね!



おさかなマスクの作り方

おさかなマスクの作り方についてです。

まずは用意するものから見ていきましょう。

【用意するもの】

・おもて布:28cm×18cm
・うら布 :20cm×18cm
・ゴム  :好きな長さ×2本
 ★個人的に25cmぐらいがオススメです

ポイント
・布はコットンが縫いやすいです。
・製作後の縮みを防ぐため、コットンは一度水通ししておく。
※1時間ほど水につけ、畳んだまま押して水気を切り、アイロンをかける。

 

【おさかなマスクの作り方】

おさかなマスクの作り方説明図

【作り方】

1.「わ」の上下を縫う

おもて布・うら布を、中心をわにして中表でカットし、わの上下を縫う。

2.左右を折って縫う

おもて布の左右を5mm折って端を縫う
うら布の左右を1cm折って端を縫う

3.おもて布とうら布を合わせて縫う

おもて布とうら布の中心を合わせて、中表で重ねる。
裏布の端に沿っておもて布を仕上がり線で折る。
上下1cmの部分を縫う。(この時左右は1cm空けて縫い端まで縫わない)

4.ゴムを通してから表に返す

使うときは、三つ折りにしたキッチンペーパーや二つ折りのティッシュをセットしてから使う。

 

めちゃくちゃ簡単ですね!
今までの手作りマスクの概念がひっくり返りました!

 

お魚マスクの作り方ダウンロードはコチラからできます。

▲おさかなマスク作り方

これでバッチリですね!



おさかなマスクの型紙ダウンロード

おさかなマスクには、ぴったりフィットタイプとゆったり使えるタイプの2種類が用意されており、どちらも大人女性向けとなっています。

下をクリックするとPDF画像がダウンロードできます。(引用元:martさんより)

おさかなマスク【ぴったりフィットタイプ】

おさかなマスク【ゆったり使えるタイプ】

わかりやく簡単に書かれています!




おさかなマスクを作った人の声

実際におさかなマスクを作った人の反応はどうなのでしょうか?

ツイッターから拾ってみました。

縫うのはほぼ直線だけ

インナーマスクに使用

火がついてマスク作りが楽しくなってきた

つけてみたら名前の通りだった

インナーマスクにも利用する方まで!みなさん、簡単にできたようですね!



超簡単!おさかなマスクとは?特徴は?誰でもできる作り方や型紙のダウンロードまとめ

おさかなマスクは縫うところが少なく、縫い目が外に出ないため、裁縫初心者でも簡単に作ることができます。

間に挟む布の大きさも気にしなくてもく、ノーズワイヤーも無いため洗濯が楽にできるなど良いところがたくさん!

マスクには、布タイプ、不織布タイプなど、色々な種類があり、それぞれ特徴があるので、自分がこだわるポイントを満たしてくれるマスクを探して快適に使いたいですね。

これからは、インフルエンザや花粉症シーズンでも可愛いマスクで乗り切ることができそうです!



その他のマスク記事


















最後までお読み頂きありがとうございました!