【台風10号2020】大淀川ライブカメラ映像やツイッター情報まとめ

今回の台風10号について、気象庁と国土交通省は本日合同の会見を開き

宮崎県と鹿児島県を流れる大淀川で整備水準を超える雨量が予測されている。氾濫の危険性が高まっていて、避難への備えを行ってほしい

と呼びかけました。

今回は、氾濫の危険性が指摘されている

大淀川

のライブカメラ映像やツイッターの情報をまとめてみます。
▼台風10号の状況はこちら



浸水の危険性が高まっている河川情報

浸水の危険性が高まっている河川情報 
9月7日(日)01時00分現在 水位
宮崎県児湯郡一ツ瀬川水系一ツ瀬川
宮崎県児湯郡西米良村村所(村所橋地点)
避難判断水位:4.9m
氾濫危険水位:5.30m

5.55m
宮崎県西臼杵郡高千穂町五ヶ瀬川水系五ヶ瀬川
宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井字上原6547(音の谷吊橋地点)
避難判断水位:6.2m
氾濫危険水位:6.5m

6.62m

宮崎県日向市東郷町耳川水系耳川
宮崎県日向市東郷町山陰羽板(耳川東郷橋地点)
避難判断水位:4.1m
氾濫危険水位:5.1m

5.24m

宮崎県東臼杵郡五十鈴川水系三ケ所川
宮崎県西臼杵郡五ケ瀬町大字三ケ所1670番地(貫原橋地点)
避難判断水位:2.9m
氾濫危険水位:3.4m
2.33m
宮崎県児湯郡高鍋町小丸川水系小丸川

宮崎県児湯郡高鍋町大字持田字宮越下1755-9(小丸大橋 国土交通省高鍋出張所付近)
避難判断水位:5.0m
氾濫危険水位:5.5m

4.22m

宮崎県児湯郡高鍋町小丸川水系小丸川

宮崎県児湯郡高鍋町大字宮越地先(高鍋大橋下流地点)
避難判断水位:不明
氾濫危険水位:不明

3.34m

宮崎県都城市高崎町大淀川水系大淀川
宮崎県都城市高崎町縄瀬(樋渡橋上流約100m)
避難判断水位:8.3m
氾濫危険水位:9.2m
6.15m

楽天で「ガラス飛散防止フィルム」を見てみる♪

台風10号2020で氾濫の危険性が高まる大淀川のライブカメラ・静止画像

大淀川のライブカメラ・静止画は、各所に設置され、大淀川水系を含め9箇所あります。
配信は、国土交通省九州地方整備局宮崎河川国道事務所のライブカメラ映像になります。

【ライブカメラ映像】

上記再生できない場合は、

から確認することができます。

観測所(静止画)は、下流から順に

  • 宮崎水位観測所
  • 柏田
  • 太田原橋
  • 嵐田
  • 大ノ丸橋
  • 入野橋
  • 樋渡橋
  • 乙房橋
  • 岳下橋

に設置されており、地図上の緑のマークをクリックすることによりカメラ映像(静止画)を確認することができます。機器類の点検等によりカメラ画像が表示されない場合があります。

静止画(静止画の画質は荒いです。)は、7分間のタイムラグはありますが、ほぼリアルタイムで見られるので、安全のため、心配な方は決して現地を見に行かずにカメラでチェックするようにしてください。

細部はこちらからも確認できます。

▼上記9箇所の監視カメラの位置です。
大淀川・小丸川監視カメラ・防災情報



▲ 目次に戻る

現在の大淀川・大淀川水系の水位の状況

大淀川・大淀川水系の水位の状況の状況については、「こちらから」をクリック後、左サイドメニューの「大淀川・小丸川の状況」欄で確認することができます。

大淀川・大淀川水系の水位の状況の状況はこちらから
または
国土交通省 川の防災情報

河川の情報は「川の防災情報」のホームページでチェックすることができ、浸水の危険性が高まっている河川を確認することもできます
川の防災情報



▲ 目次に戻る

大淀川氾濫についてのツイッターSNS情報まとめ

大淀川氾濫についてのツイッターSNS情報です。

大淀川氾濫に関するSNS情報

氾濫情報がないことを願うばかりです。
ここは該当情報を見つけ次第追記していきます。

氾濫情報:下記SNS 件




▲ 目次に戻る

台風10号関連記事




台風10号の河川氾濫とライブカメラ映像関連記事





台風11号の情報はこちらから





▲ 目次に戻る

大淀川ライブカメラ・静止画像やツイッター情報まとめ

大淀川のライブカメラ・静止画像やツイッター情報についてまとめてみました。

氾濫しても、安全を最優先し、決して近づかないようにしてください。