ピチットシートの代用品には何が使える?100均グッズや脱水シートなどでの代用方法を調査してみた!

食品の余分な水分を抜き、うま味を高めることのできる画期的なグッズ「ピチットシート」。低吸収タイプや高吸収タイプをはじめ、一夜干しに特化した特大版などが販売されています。

オカモト株式会社から発売されているこの「ピチットシート」ですが、レギュラーの場合15枚で1,100円(税込)のため、たくさん使いたい場合には少々割高になることも。そこで今回は、ピチットシートの代用品として使えるものはあるのかどうか調査してみました。

こちらの記事では、

  • ピチットシートの代用品には何が使える?
  • 100均グッズや脱水シートなどでの代用方法を調査してみた!

 
についてご紹介します。

毎日の食卓がワンランクアップすること間違いなしですよ♡


ピチットシートの代用品には何が使える?

ピチットシート

 
たまに使うにはぴったりの「ピチットシート」ですが、いざという時になかったり、あまりお金をかけたくなかったりする場合は、比較的安価な値段で購入できる代用品を使ってみましょう。

ピチットシートは「ポリビニルアルコールフィルム」「食用糖類」などからできています。つまり、これに代わるアイテムであれば、十分に代用可能ということ。手軽さはピチットシートに敵いませんが、最寄りの100均等で入手できるのは便利ですよね。

 

楽天市場でピチットシートを購入するならこちら 
 


▲ 目次に戻る

100均グッズや脱水シートなどでの代用方法を調査してみた!

ピチットシート2

 
調べたところ、もっとも人気のある代用品は「ペットのトイレシート」でした!トイレに使用するもののため、少々抵抗のある方もいらっしゃるかと思いますが、脱水能力は抜群なんですよ。料理に使う場合は小さいサイズでOKですし、ドラッグストアやホームセンターなどでも気軽に購入できます

 

楽天市場でペットシーツを購入するならこちら 
また、ペットシーツがない場合は、キッチンペーパーを巻いた上にラップをピッタリと巻きつけるだけでも脱水ができます。その場合はこまめにキッチンペーパーを取り換えることをお忘れなく。

また、100均や事務用品店などで購入できる「セロハン紙」を脱水シートとして使う方法もあります。この場合は湿気を吸着させるために、セロハンを巻いた食材と砂糖を同じポリ袋に入れておきましょう


▲ 目次に戻る

ピチットシート関連記事

他にもピチットシート関係の記事があります。








▲ 目次に戻る

まとめ

ピチットシート 干物

 

さまざまなアイテムで代用可能な「ピチットシート」。おうちにあるもので手軽に脱水し、食材のうまみをギュッと凝縮させちゃいましょう

最後までご覧いただき、ありがとうございました。