160センチ&60キロってどんな体型?ダイエットではどんな体重を目指せばいいの?

2019年に行われた国民健康・栄養調査では、20歳以上の女性の平均身長は154.3㎝。そのうち20~29歳がもっとも高く、157.5㎝という結果になりました。

一方体重はと言うと、20歳以上の女性では平均53.6㎏、20~29歳では52.0㎏という結果に。この平均値に近い、160㎝&60㎏とは一体どんな体型を指すのでしょうか?健康体重や美容体重の数値から、ダイエットで目指す体重についてもご紹介したいと思います。

こちらの記事では、

  • 160センチ&60キロってどんな体型?
  • ダイエットではどんな体重を目指せばいいの?

 
についてご紹介します。

健康的に、かつ美しく見える体重はどのくらいなのでしょうか?


目次

160センチ&60キロってどんな体型?


 
160センチかつ60キロ、と一括りに言っても、筋肉がついている人と脂肪が多い人では体型が大きく変わります。中には「ぽっちゃり」と言い表されるような、柔らかなイメージの方も多いでしょう。


 
芸能人で言うと、篠崎愛さんがちょうど160センチ&60キロであると言われています。女性らしいメリハリのあるボディラインで、「太っている」というイメージはあまりないですよね。

必要な部分に筋肉がしっかりついており、引き締まった60キロの場合は、プロポーションが美しく見えることがほとんどです。

また、身長と体重の値を使って導き出せる数値の1つに、「BMI」というものがあります。これはいわゆる「肥満度」を知るための数値で、WHOでは18.50~24.99以下を「普通体重」としています。

160センチ&60キロのBMIを実際に計算してみると、以下のような計算式になります。

計算式

BMI=体重㎏÷(身長m)2乗=60÷(1.60×1.60)=23.4375

 
ばっちり普通体重の範囲内ですね。このままでも十分ですが、体重を減らさずにウエストや脚などを引き締めるトレーニングを組み込むと、ボディラインがより美しく見えますよ。


▲ 目次に戻る

ダイエットではどんな体重を目指せばいいの?


 
もっとも健康的と言われる体重「適正体重」はBMIが22であることと言われています。身長160センチの場合だと56㎏程度になりますので、長い目で見て健康的でありたい場合は-4㎏を目指すといいでしょう。

さらに、スリムな印象を与えられる「美容体重」は、多くのダイエッターが目指す指標としても使われています。こちらのBMIは20が目安160センチだと、51.2㎏となります。9㎏近くをすぐに減らすことは難しいため、まずは食生活や日頃の運動量を見直すことをオススメします。

そして、モデルさんや女優さんのような体型になりたい、「モデル体重」と呼ばれるBMI18の体重を目指す必要があります。BMI18.5未満は「低体重」と言われており、健康を保つには努力と正しい知識が必要になるため注意しましょう。こちらに当てはまるのは46㎏、-14㎏の減量が必要です。長い目で見て、毎日続けられそうなトレーニングを選ぶといいでしょう。


▲ 目次に戻る

まとめ


 

健康的にはまさにベストとも言える160センチ&60㎏。理想の体型に近づくためには、体重を減らすだけでなく、必要な筋肉を鍛えることも忘れないようにしましょう。太りにくく引き締まった、美しいプロポーションを手に入れてくださいね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。