断捨離の服の整理のポイントまとめ!新しい服を捨てるか悩んだ時の分け方の極意やレンタル情報も紹介

外出自粛の現在、家で断捨離するには好機ですね!

目が届いていない整理整頓をする機会はそうそうないもの。

ここでは断捨離の服の整理のポイントをまとめています。

断捨離をしたあとは捨てるのにも悩むし、今度は服を買わないときめたらレンタルも?気になりますね。
ここでは

  • 断捨離とは?
  • 服の仕分け方法
  • 服の再利用方法
  • フリマ・買取・寄付先の紹介。

  • ファッション断食
  • ファッションレンタル

について断捨離の極意を紹介しますね!

断捨離して心もスッキリね☆


断捨離とは?

ヨガ哲学から生まれた不要な物事を断ち、捨て、離れることによって人生を改善するという考え方です。

作家のやましたひでこさんが提唱する、不要な物を減らし、生活に調和をもたらそうとする思想のこと

すっかり言葉として認知され「大掃除」「すっきり暮らすための整理整頓」として使われていますね。

やましたひでこさんは、断捨離はただの片付け術ではないのだと、以下のように述べられています。

断捨離とは、モノへの執着を捨てることが最大のコンセプトです。モノへの執着を捨てて、身の周りをキレイにするだけでなく、心もストレスから解放されてスッキリする。これが断捨離の目的です。

断捨離やましたひでこ公式サイトより抜粋
断捨離やましたひでこ公式サイト

断捨離のポイント

何をどう進めるか、悩みますね。

上手に進めるポイントは

  • 行う時期を決める
  • 行う場所を決める
  • 要るものと要らないものをはっきりさせる

ことです。

日常生活の中で、時期が来たらどうしても整理しなくてはいけないもの、となると洋服の断捨離がすぐに頭に浮かびますね。

このクローゼットの中を、着ているものと着ないものに分ける、と考えると取り掛かれそうですよ。



▲ 目次に戻る

服の断捨離の方法

ここでは、服の断捨離の方法をお伝えします。

ポイントは以下です。

  • 天気の良い日に行う
  • 着る服と着ない服に分ける
  • その場所の収納量を決める

こちらは、整理整頓・片付けのやる気を出すための4つのステップ|くつろぐ空間づくりの動画です。



断捨離の極意①_は天気の良い日に行う

晴れ

これは経験談なのですが、引き出しやクローゼットの奥からしわくちゃの洋服が出てくると気持ちが沈みます。

さっと洗濯して干せるような晴れた日のほうがはかどります!

気持ちも晴れ晴れ、一気に行ってしまえるのがいいと思いませんか?

断捨離の極意②_着る服と着ない服に仕分ける

大雑把なアイテムごとに分けて、今着ているものと着ていないものに分けます。

問題は、この着ていない洋服。

    1. なぜ着ていないのか?
    2. どのくらい着ていないのか?

 

この2点についての考え方を吟味しましょう。

断捨離_サイズが合わない

サイズが合わない服・・。痩せたら着れるのかしら?
思い切って処分しましょう!

やせた時に気持ちよく購入しましょう♬

断捨離_デザインは気に入っているけど・・

なんか、着心地がよくないわ。
でも、デザインが好きだから捨てがたい・・
これも処分ね!

結局は着心地が悪ければ着る回数は減るものです。

断捨離_1年以上着てない

あら?1年以上も着てなかったわ。
定番品でも微妙にラインは変わります。
ベーシックなアイテムこそ流行が現われます。
ましてや素材や柄で着なかったものは、即処分です。

高かったから…

思い出の品だから…

そう思って再びしまい込んでも、きっと着る機会はありません。

タンスの肥やしにしてしまうよりも、スペースを確保するために写真を撮って処分しましょう。

スマホで撮影しておくと客観視できて

ビフォー&アフターがよくわかりますね❤

こちらは、断捨離 のコツはコレ!「着ないけどなかなか捨てられない服」を捨てる3つの方法の動画です。



断捨離の極意③_その場所の収納量を決める

クローゼットならハンガーの数、引き出しならたたんで入る量。

収納量が決まれば、これ以上に新しい物を買ったら、その分捨てる、などルールを決めましょう。

浅い引き出しでパッと見渡せる収納方法。見える化すると何が足りないのかわかりやすく整理もしやすい。
整頓箱



▲ 目次に戻る

断捨離の不要な服の処分の方法はフリマや寄付へ

不要になった洋服はどう処分しましょうか?
捨てるにも料金がいるので、有効に活用する方法も考えてみましょう。

自分には不要でも必要としている人がいるかもしれません。

フリマアプリで売ってしまうと、思わぬおこづかいゲットになりますよ。

メルカリ

メルカリは、スマホで簡単に撮影して出品できるし、値段は自由に決められます。

メルカリ

mercari公式サイトはこちら▼
mercari
 

ブランディア

ブランド品はさらに、捨てがたいですよね?

少々の汚れや傷は、使用に問題なければ現金回収してくれますよ。

しかも、最短で3日の入金もあるから嬉しいですね。

そんな時には、こちらの「ブランディア」サイトも利用してみては?
ブランディア

24時間の音声ガイダンス申し込みができます。
電話:0120-155-542

Brandearの公式サイトはこちら▼
Brandear

フクウロ

こちらは、ブランドの古着の宅配買収サイトです。
フクウロ

5000円以上のブランド品なら、服やバッグも買取してくれてます。

フクウロ公式サイトはこちら▼
フクウロ

不要な古着は無料で寄付

フィリピン寄付

ブランディアは、菜々緒さんのCMでもおなじみのブランド宅配買取サイトですが、実は買取できないような古着をフィリピンなどの恵まれない子供たちに寄付するという活動もしています。

送料は一切不要で、箱に詰めて送るだけです。

古着の寄付ができるサイトは以下です。

ブランディア公式サイト▼
ブランディア

寄付先は、フィリピンなど恵まれない子供たち。

手数料は完全無料。

ワールド・ビジョン・ジャパン公式サイト▼
ワールド・ビジョン・ジャパン

寄付先はバングラデシュなど世界中の恵まれない子供たち。

1日あたり150円の募金も行っています。

フクウロ公式サイト▼
フクウロ

寄付先はアフリカなど。

手数料は完全無料。



断捨離したらウエスにして掃除に再利用

ウエスとは雑巾のことです。着古したTシャツなどの古布を切って惜しげもなくふき取り掃除に利用しましょう。

きれいな色がお気に入りだったけれど、縮んでしまったTシャツ

適当な大きさにカットします。テレビでも見ながらザグザグと。

我が家ではかわいい箱に入れて洗面所やキッチンに置いています。
気づいたときにさっと拭き掃除して気軽にポイ。洗面所で鏡を拭いたり髪の毛を拾ったり、キッチンでコンロの吹きこぼれや油汚れの掃除に、惜しげもなく使えるのでとても重宝しています。



断捨離したらファッション断食してみる

そもそも洋服を買わない、という考え方もありますね。

1年間服を買わないチャレンジをした松尾たいこさんの本では、ファッション断食の考え方です。

ファッション断食の考え方を示した本を紹介するツイッターがこちら▼

松尾たいこ著:クローゼットがはちきれそうなのに着る服がない!の本はamazonで販売されてます!本の画像をクリックしてみてね▼
松尾たいこの本

一年間はハードルが高い・・・そんな方には100日間、ワンクールに短縮してみるとチャレンジしやすいかもしれません。

そんなファッション断食もルールを決めるとやりやすいようですよ。

ファッション断食ルール
  • 洋服を買わない
  • ファッション雑誌を読まない、買わない
  • 毎日のコーデを記録する
それがなかなかできないのよね~

そんなときには逃げのルールを作っておくとストレスがなくなりそうでね。

ファッション断食逃げのルール
  • 小物は買ってもよい
  • ハレのセレモニーの洋服は買ってもよい
  • 下着類は買ってもよい
  • 靴やアクセサリーなどは買ってよい

靴やアクセサリーなどの購入はOKにすれば、着回しの技も上がりそうですね。

100日間ファッション断食したら価値観まで変わった?体験談を書いていらっしゃる記事がこちら▼

ファッション断食も、他の目的があって貯金をする必要があるときには、有効なようですね。そんなツイート。



断捨離したらファッションレンタルも利用してみる

定額で洋服を借りるサービスもあります。

ファッションレンタルのメリットは以下です。

  • クリーニング不要
  • 月額が10000円代と安値
  • 人気ブランドの商品もある
  • 商品数が多い

自分では気づかない似合う服が見つかるかもしれませんね。

 
ここでは、ファッションレンタルのオススメのサイトを紹介しますね。

Brista

Brista公式サイトはこちら▼
Brista

Bristaの宣伝動画

たくさんあるレンタルサービスからおすすめを紹介しているサイトはこちら▼

【2020最新版】洋服レンタルおすすめ会社4選

EDIST.CLOSET

EDIST

「仕事や育児で買い物に行く時間がない」「同じような服ばかりがクローゼットに溢れていて憂鬱」そんな女性のためのサイトです。

EDIST. CLOSETの洋服はすべてオリジナルデザイン。
コストはかかりますが、既製品ではできない細部へのこだわりがあるので、オシャレの楽しみがありますよ。

EDIST.CLOSETのサイトはこちら▼
EDIST.CLOSET



▲ 目次に戻る

まとめ

断捨離は、お部屋がすっきりするだけでなく、おこづかい稼ぎになったり社会貢献出来たりライフスタイルそのものがシンプルにすっきり暮らしやすくなりそうです。
おうちにいる時間が長い今こそチャレンジしてみましょう!