【松本まりか】子役時代からの出演ドラマまとめ|衝撃の濡れ場作品も!?

2021年に大ブレイクしそうな女優として注目の「松本まりか」さん。

そういえば見たことがある女優さんですが、具体的に今までどんな作品に出演されていたのでしょうか。

松本まりかさんの出演ドラマを

  • 代表作
  • 子役時代
  • 濡れ場がある作品

のジャンル別で、見ていきましょう。



松本まりかの出演ドラマ一覧

松本さんの女優デビューは2000年で、高校1年生の時でした。

2021年10月28日現在37歳 ですが、すでにベテラン女優の一人です。

数多くのドラマに出演経験がある松本さんの、「代表作」「子役時代」「濡れ場がある作品」について、ご紹介します。

代表作

▶純情きらり(2006年・高野薫子役)

▶先に生まれただけの僕(2017年・香坂友梨子役)
https://twitter.com/sakibokuntv/status/904999581074694147

▶竜の道 二つの顔の復讐者(2020年・霧島まゆみ役)

▶妖怪シェアハウス(2020年・四谷伊和/お岩さん役)
妖怪シェアハウス

▶教場Ⅱ(2021年・田澤愛子役)
https://twitter.com/kazamakyojo/status/1326287176233938944

▶向こうの果て
(2021年5月14日スタートWOWWOWオリジナル作品・池松律子役)

※連続ドラマ初主演作品

向こうの果て

長いキャリアを経て、ようやく連ドラ初主演を掴み取った松本さん。

情熱大陸に出演するなど、次々と仕事が舞い込んできているようです。
 



 

子役時代

子役時代の松本さんが出演した作品を、ご紹介します。

▶六番目の小夜子(2000年・花宮雅子役)

※女優デビュー作

▶大河ドラマ 葵~徳川三代~(2000年・千姫)
https://twitter.com/ukhanagata/status/1245017270322999296

▶秘密倶楽部o-daiba.com(2000年・板倉あやの役)

▶ブッチギリ女消防士!火消屋小町(2000年)

▶太陽の季節(2002年・安藤はるか役)

高校時代で、すでに多くの作品に出演していることが分かりました。
 



 

濡れ場がある作品も!

女優として高く評価されている松本さんですが、最近では大人の女性としての魅力もすごいと評判です。

▶ホリデイラブ(2018年・井筒里奈役)
https://twitter.com/abcxx_4710/status/1354372353191370756

▶東野圭吾「ダイイング・アイ」(2019年・村上成美役)

▶奪い愛、夏(2019年・空野杏役)
奪い愛、夏 松本まりか
 

▶先生を消す方程式。(2020年・前野静役)

こちらのドラマは、濡れ場はありませんでしたが、ラストの田中圭さんとのキスシーンについて、
「めちゃくちゃ色気がある!」
と話題になりました。


 
参考記事:Yahoo!ニュース

 

松本さんは、大人なシーンにも果敢に挑戦していることも、人気の秘密かもしれませんね。
 



 

松本まりか出演ドラマのまとめ

  • 松本まりかさんは、2000年の高校1年生のときに、ドラマ「六番目の小夜子」で女優デビューしました。
  • 2021年5月スタートの、WOWWOWオリジナルドラマ「向こうの果て」で、連続ドラマ初主演中です。
  • 濡れ場がある作品にも出演し、色気があると高評価です。

松本まりかさんの出演ドラマについて、ご紹介しました。

様々なドラマに出演し、確実に経験を積み重ねてきている女優ということが分かりました。
 

最後まで読んでいただきありがとうございました。