萬波ユカプロフィールまとめ|カップ身長体重から出身高校大学の偏差値まで

パリコレモデルの「萬波ユカ」さん。

2015年のモデルデビュー後すぐ、FENDIユニクロのモデルを務めるなど、注目を集めています。

この投稿をInstagramで見る

 

Yuka✾mannami(@yuka)がシェアした投稿

ミステリアスな印象の萬波ユカさんですが、実は元看護師だったという情報があり、本当なのか気になります。

萬波ユカさんの

  • プロフィール
  • 学歴

について、ご紹介します。



萬波ユカプロフィール

 

本名 非公表

芸名と同じ 萬波 ユカ ではないかと噂されています

読み方 まんなみ ゆか
生年月日 1991年8月23日
年齢 29歳 (2021年07月28日現在)
出身地 三重県生まれ 和歌山県育ち
身長 173㎝
体重 非公表
カップサイズ Bカップ
スリーサイズ バスト80㎝ ウエスト58㎝ ヒップ88㎝
足のサイズ  24㎝
血液型  A型
事務所  Donna
インスタグラム https://www.instagram.com/yuka/
ツイッター https://twitter.com/yukamannamioffi

 


萬波ユカの学歴と偏差値

スクールバス 学校 フリー画像

萬波ユカさんの学歴については、まだ不明な点が多いようです。

ネットの情報を調べまくりましたが、小中学校については、全く分かりませんでした。

三重県生まれとの情報を掘り下げてみたところ、三重県の「南牟婁郡(みなみむろぐん)」が出身ということが分かりました。

三重県の南部に位置する、とても田舎な地域とのこと。

難波さんは、自然豊かな環境で、育ったのかもしれませんね。

ここから「高校」「大学」について、ご紹介します。

高校

近畿大学附属新宮高校(偏差値55~63)

近畿大学附属新宮高校

近畿大学附属新宮高校の情報の掲示板の卒業生に、難波さんの名前が記載されていました。

>>みんなの高校

難波さんは、卒業した高校を公表していませんが、おそらくこちらの高校で間違いないでしょう。

中学校も併設されているので、もしかすると難波さんが中学校から入学していた可能性も考えられます。

近畿大学附属新宮高校は、和歌山県新宮市にあります。

新宮市は、難波さんの出身地である三重県南牟婁郡に隣接しており、三重県から通学することも可能な距離です。

難波さんは、三重県出身和歌山県育ちとのこと。

どのタイミングで三重県から和歌山県へ引っ越したのか、ネット上を調べまくりましたが、分かりませんでした。

難波さんのことは、まだまだ謎が多いですね。

大学

大阪にある看護系の大学(偏差値:不明)

萬波さんが卒業された大学の詳細ついては、残念ながら分かりませんでした。

過去の萬波さんへのインタビュー等で分かっていることは
「大阪の看護系の大学を卒業した」
ということだけです。

大阪には13校の看護師資格が取得できる大学があります。

どの大学も、偏差値は55~60近くあり、難関校のグループになります。

萬波さんは、成績優秀だったのかもしれませんね。

>>看護系大学案内

看護師を目指した理由は
「いつか地元に帰り祖父母と暮らしながら、地元に貢献したい。」
と思ったからだとか。

萬波さんの、優しい人柄が伝わりますね。

大学では

  • 保健師
  • 養護教諭

の資格を取得したそうです。

卒業後は、看護師の資格を見事に取得し、
「手術看護師」
となった萬波さん。

いわゆる「オペナース」ですね。

看護師は1年程で辞めてしまいましたが、モデルとしては異色の経歴でビックリでした。

今後女優デビューなんてことがあったら、看護師役がピッタリですよね。

>>参考記事:modelpress

>>参考記事:WWD



萬波ユカのプロフィールまとめ

  • 萬波ユカさんは、三重県生まれ和歌山県育ちです。
  • 高校は、近畿大学附属新宮高校を卒業されています。
  • 大学は、大阪にある看護系の大学を卒業されてることは分かりましたが、具体的な大学名までは分かりませんでした。

萬波ユカさんのプロフィールについて、ご紹介しました。

看護師、それもオペナースだったとは、とっても驚きました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。