ハナコ岡部大の出身高校大学がすごかった!年齢や読み方は?バスケ姿がイケメンと話題に!

お笑いトリオの「ハナコ」が、最近じわじわと人気を集めているそうです。

「有吉の壁」に出演すると、小学生が喜びまくりとのことで、次にブレイクしそうな予感がします。

メンバーの岡部さんは、高学歴でさらにバスケの実力が半端なく高いそうです。

ハナコ岡部さんの

  • プロフィール
  • 学歴
  • バスケ歴

について、ご紹介します。



岡部大プロフィール

本名 岡部 大
読み方 おかべ だい
出身地 秋田県
生年月日 1989年5月30日
年齢 32歳 (2021年07月25日現在)
身長 身長 173㎝
体重 不明
血液型 O型
ツイッター https://twitter.com/okb_dai
インスタグラム https://www.instagram.com/hanaco_official/

 

岡部大の学歴

ここから「小学校」「中学校」「高校」「大学」について、ご紹介します。

小学校

秋田市立四ツ小屋小学校

秋田市立四ツ小屋小学校

≫公式HP:https://www.fureai-cloud.jp/akita-ygy-s/home/index/annai/enkaku

秋田県出身の岡部さんは、地元の公立小学校を卒業されています。

小学校時代の岡部さんは、運動神経が抜群に良かったそうです。

また、学級委員長を勤めた経験もあるほど、めちゃくちゃ真面目な生徒だったとのこと。

みんなの見本になるような生徒だったようですが、実はお笑いに目覚めたのも小学校の時でした。

きっかけは、家族全員がお笑い好きのため、興味を持ったことだそうです。

お笑い芸人としての岡部さんは、小学校から始まったのかもしれませんね。

中学校

秋田市立御野場中学校

秋田市立御野場中学校

公式HP:https://www.edu.city.akita.akita.jp/onb-c/wp/

岡部さんは、中学校も地元の公立を卒業されています。

岡部さん自身がツイッターで、出身小学校と中学校をつぶやいていることから間違いない情報です。

▼四ツ小屋小から御野場中です!

小学校に引き続き、めちゃくちゃ真面目な生徒だった岡部さん。

3年間学級委員長を務めたそうで、当時のことは
「ちびまる子ちゃんの丸尾君のような生徒だった」
と話しています。
ちびまる子ちゃん 丸尾くん

部活は小学4年生から始めた「バスケ部」に所属し、主力選手として活躍。

勉強ができるだけだけではなく、スポーツも万能だったようです。



高校

秋田県立秋田高校(偏差値:71)

秋田県立秋田高校

公式HP:http://www.akita-h.akita-c.ed.jp/

岡部さんが卒業された秋田高校は、2021年現在、偏差値ランキング秋田県内1位の超難関校です。

東大・京大をはじめとする国公立や、医学部への進学する生徒もたくさんいます。

岡部さんが、そんなすごい高校に合格したことに、とても驚きました。

小中学校と文武両道で頑張ってきた結果なのでしょう。

部活は、高校でもバスケを続け、キャプテンを務めたそうです。

さらに高校時代に、同級生の「中山洋介」さんと「エガラモガラ」というお笑いコンビを結成。

学園祭でお笑いを披露したりと、本格的にお笑いの道を歩み始めました。

文武両道プラス、お笑いコンビまで結成して、高校時代の岡部さんのマルチな才能に驚きまくりです。

大学

早稲田大学 スポーツ学部 スポーツ科学科(偏差値:65)

早稲田大学 スポーツ学部 スポーツ科学科

≫公式HP:https://www.waseda.jp/fsps/sps/

岡部さんは、早稲田大学へ浪人することなく、現役合格されています。

高校時代には、部活でも活躍したのに、早稲田大学のようなハイレベルな大学へ合格するなんて、すごすぎますね。

大学でもバスケ部に入部した岡部さんですが、1年ほどで退部してしまいました。

バスケを辞めてしまった理由については、不明です。

その後大学内のお笑いサークル「お笑い工房LUDO」に入部したため、推察ですが、バスケよりもお笑いへの興味が膨らんだことが考えられます。

岡部さんは、大学3年生の2010年4月に「ワタナベコメディスクール」に入学

入学のきっかけは、スクール主催の「笑学祭」高校時代から組んでいたコンビ「エガラモガラ」のネタが優勝し、特待生になったことだそうです。

残念ながら、エガラモガラは大学卒業後の2013年に解散してしまいます。

しかし、エガラモガラを組んだ中山洋介さんがいなければ、お笑い芸人の岡部さんは誕生しなかったかもしれません。



岡部大のバスケ歴

 

趣味は、「NBA鑑賞」と公表している岡部さん。

小学4年生のころに、バスケットボールを始め、大学1年生まで続けました。

その実力は高く、高校時代にはなんと「秋田選抜」にも選ばれたことがあります。

秋田県は、バスケの名門で有名な「能代工業高校」があり、他校で選抜に選ばれたこと自体が、かなりの実力だということの証明になるそうです。

高校時代はインターハイを目指し、キャプテンとしてチームを引っ張った岡部さん。

しかし、強豪の能代工業高校に大敗してしまいました。

それでも、高校・大学とかなり偏差値の高い学校を卒業しているため、岡部さんが頭が良くて運動神経も抜群に良いことは、間違いないでしょう。

岡部さんのエピソードを調べてみると、すごすぎて、驚きまくりです。

岡部さんのツイッターを見てみると、現在も忙しい合間を縫ってバスケをしていることが分かります。

昔は本気でやっていたようですが、今は趣味でバスケを楽しんでいるみたいで、微笑ましいです。

▼いいバスケ始めでした!!!

▼ハナコ岡部さんはガチンコ



岡部大の学歴とプロフィールのまとめ

  • ハナコ岡部さんは、秋田県出身で、地元の公立小中学校卒業後、超難関の秋田高校を卒業されています。
  • 大学は早稲田大学出身で、お笑いサークルに所属したり、大学3年の時には、ワタナベコメディスクールに入学しました。
  • 岡部さんは、小学4年生からバスケを始め、実力はかなり高く、高校時代には秋田選抜選手にも選ばれています。

ハナコ岡部さんについて、ご紹介しました。

文武両道のお手本のような人で、かなりの努力家という印象でした。


最後まで読んでいただきありがとうござました。