稲村亜美の出身はどこ?高校や大学の学歴は?タレントとしての経歴や現在のプロフィールまとめ

タレントとして活躍しながら、一方で野球好きとしても有名な稲村亜美さん。現在は野球・ソフトボールに次ぐ競技として注目を浴びている「ベースボール5」の正式選手として活動しています。昔から野球が好きで、好きなことを仕事として突き詰めている稲村亜美さんですが、果たしてこれまではどんな経歴を持っているのでしょうか。

こちらの記事では、

  • 稲村亜美の出身はどこ?
  • 高校や大学の学歴は?
  • タレントとしての経歴や現在のプロフィールまとめ

 
についてご紹介します。



稲村亜美の出身はどこ?

稲村亜美さんは東京都出身であり、15~16歳の時に芸能界入りしています。当初は舞台を中心に活動を広げ、FRIDAY主催の「ミスiD2014」にて準グランプリを受賞するなどの活躍をおさめました。

学校に芸能活動している子も多かったので、みんな両立できているし大丈夫だろう、くらいの感じで始めました。大した仕事もなかったですし、絶対にモデルで成功したい! というような強い気持ちは全くなかったです。

 

渋谷で突然スカウトされ、そのまま芸能界入りしたという稲村亜美さん。当初明確な目的を持っていなかったといいますが、周りの影響もありさまざまな活動にチャレンジしていきました。



▲ 目次に戻る

高校や大学の学歴は?

稲村亜美さんは旧「日出高校」、現在の「目黒日本大学高校」に在籍していました。芸能コースがあるため、既に芸能界で活躍するクラスメイトも多かったのだとか。その後大学に進んでいることからも、稲村亜美さんは「総合コース」を選んだと思われます

さらに、その後は芸能活動を続けながら「国士舘大学」の21世紀アジア学部に進学します

国士舘大学プロフィール

・キャンパス所在地:町田キャンパス|〒195-8550 東京都町田市広袴1丁目1-1
・偏差値:45.0~47.5

アジア諸国との交流を深め、日本の魅力を伝えていくために重要な人材を育てる21世紀アジア学部。各国に留学する人も多いといわれていますが、多忙を極めつつ卒業しきる努力がすごいですね



▲ 目次に戻る

タレントとしての経歴や現在のプロフィールまとめ

稲村亜美さんを一躍有名にしたのは、2015年に公開されたTOYOTAのCM「G’s Baseball Party」ではないでしょうか。大学在籍中だった稲村亜美さんに注目が集まり、ファンはもちろん野球界からもコメントが寄せられたCMがこちらです。

 

こちらの動画で、1分30秒あたりに出演しているスーツ姿の女性が稲村亜美さんです。バットを構える姿がプロそのものですが、これは小学校から続けてきたという野球経験が生かされているとみて間違いないでしょう。当時は女子の野球選手が一般的ではなかったために諦めてしまったと語る稲村亜美さんですが、仮にプロを続けていたら魅力的な選手になったのではないでしょうか。

また、現在選手として活躍しているのは「ベースボール5」と呼ばれるスポーツ。5対5で行い、ボールを手で打って出塁する新しい種目です。2026年に開催予定の「ダカールユースオリンピック」では公式種目に決まり、現在熱を帯びている人気スポーツでもありますね。

かつての「プロ野球選手になる」という夢が、形を変えて叶ったといえる稲村亜美さん。スポーツ番組や試合の司会といった仕事も増えており、各界から引っ張りだこになること間違いないでしょう。

稲村亜美さんプロフィール

・生年月日:1996年1月13日
・出身地:東京都
・血液型:A型
・身長:173cm
・事務所:浅井企画
・活躍:
☆女子プロ野球チーム・埼玉アストライアの公認「神サポーター」
☆「第11回 BFA U-18野球チャンピオンシップ」「第7回女子野球ワールドカップ」「第1回 U-23 野球ワールドカップ」アンバサダー
☆ゴルフワールドカップ応援サポーター
☆川崎競馬イメージキャラクター
☆ベースボール5「東京ヴェルディ・バンバータ」所属



▲ 目次に戻る

まとめ

キュートな容姿からは想像できないような構えと、パワフルなスイングが素敵な稲村亜美さん。スポーツに関する仕事をメインとし、さまざまな番組で活躍していってくれるでしょう。