2020箱根駅伝・吉田圭太(青山学院)のイケメン画像まとめ!卒業後の進路は?出身中学校・高校や性格が気になる!

箱根駅伝の楽しみの1つといえば、イケメンを探すことですよね!

これまでにも箱根駅伝では数多くのイケメンたちが出場していました。

そこで、今回は青山学院大学の吉田圭太選手について紹介していきます。

吉田選手は中学・高校と全国駅伝大会で素晴らしい成績を残しており、現在は青山学院大学の主要選手として様々な大会で優秀な成績を納めています。

そんな吉田圭太選手のこれまでの経歴や陸上での成績についてまとめてみました。



吉田圭太のイケメン画像!SNSの反応は?

吉田圭太と検索する「イケメン」や「かっこいい」といったキーワードが出てきます。
SNSで吉田圭太選手の反応を調べてみました。

青山学院大学はイケメンが多いと話題ですが、吉田選手はその中でも人気の選手なようです。

中国新聞で、吉田選手の全国都道府県対抗駅伝出場が紹介されています。地元の広島でも人気があるようです。

三大駅伝大会に出場するほどの実力はもちろんですが、イケメンとしての人気も高いようです!

笑顔がさわやか~

この投稿をInstagramで見る

 

#世田谷246ハーフマラソン #田圭太 #青学 #青山学院大学 #青学駅伝 #吉田圭太

YUKO.M(@yuchingpyc)がシェアした投稿 –



吉田圭太の卒業後の進路は?

現在、吉田選手は大学3年生ですが、卒業後の進路がになるところです!

調べてみたところ、ネットには詳しい進路の情報はありませんでした

青学でのこれまでの成績を考えると実業団に入るのではないかと予想されます。

吉田選手は広島県出身であるため、地元の実業団チームに入るかもしれません。

2020年を合わせるとあと2回箱根駅伝に出場するチャンスがあります。

その成績次第で実業団に入るか就職するかなどの進路に別れると思います。

今回の箱根駅伝の成績もかなり重要になってくるのではないでしょうか。

これからの吉田選手の活躍に期待です!

吉田圭太の出身中学や高校はどこ?

吉田圭太 高校

 

 

 

 

 

 

 

吉田圭太選手の出身中学は、広島県の東広島市立高屋中学校です。

高屋中学校

 

 

 

 

 

 

高屋中学校は全国でもかなりの駅伝強豪校です。

中学卒業後、駅伝の名門校である広島県立世羅高校に進学しました。

世羅高校

 

 

 

 

 

 

吉田選手のお父さんも世羅高校の駅伝選手だったので、当然の選択だったのでしょう。

中学時代には3年連続で中学校駅伝大会の全国大会に出場し素晴らしい成績を残しました。

高校でも吉田選手の活躍は続き、1年生と2年生のときには全国高校駅伝に出場し、2年連続優勝に貢献しました。

高校3年生のときに出場した全国大会では7位という結果になり、残念ながら3連覇を逃してしまいました。



吉田圭太はどんな性格?

吉田圭太 原監督

 

 

 

 

 

吉田選手はどんな性格なのでしょうか?

普段の写真からは笑顔がとても素敵で性格の良さが顔ににじみ出ており、友人からの評価も高いようです。

また、吉田選手のお父さんと同じ高校に進学していたことを考えると、お父さんへの憧れが強いのかもしれません。

全日本大学で7区に出場し約1分の差を縮め逆転したシーンやこれまでの活躍からすると、負けず嫌いな性格も伺えますね。

吉田圭太の中学高校時代の成績は?

吉田圭太選手は、中学・高校と駅伝の強豪校に進学し素晴らしい成績をおさめています。

<中学時代>

  • 1年生:全国中学校駅伝大会 2区(6位)
  • 2年生:都道府県対抗駅伝 6区(6位)
  • 3年生:全国中学校駅伝大会 2区(11位)

<高校時代>

  • 1年生:全国高校駅伝 7区(1位)
  • 1年生:都道府県対抗駅伝 4区(13位)
  • 2年生:全国高校駅伝 4区(1位)
  • 2年生:都道府県対抗駅伝 5区(2位)
  • 3年生:全国高校駅伝 1区(7位)
  • 3年生:都道府県対抗駅伝 1区(26位)

 

吉田圭太プロフィール

吉田圭太

 

 

 

 

 

 

【名前】吉田圭太(よしだけいた)

【生年月日】1998年8月31日

【年齢】21歳

【身長・体重】172cm・52kg

【血液型】A型

【出身地】広島県東広島市

【出身小学校】ー

【出身中学校】東広島市立高屋中学校

【出身高校】世羅高等学校

【自己ベスト】

種目 タイム
1500m 3分49秒71
3000m 8分08秒71
5000m 13分43秒54
10000m 28分27秒40
ハーフ 1時間1分46秒

 

【主な実績】
2018年:日本学生陸上競技対校選手権大会(5000m)3位
2019年:全国都道府県対抗男子駅伝競走大会(3区)3位
2019年:香川丸亀国際ハーフマラソン(ハーフマラソン)6位
2019年:熊日30キロロードレース(30km)2位
2019年:日本学生陸上競技対校選手権大会(5000m)3位

吉田圭太のまとめ

2020年1月の箱根駅伝に出場予定の青山学院大学・吉田圭太選手のプロフィールやこれまでの経歴についてご紹介しました。

  • 中学高校と駅伝の強豪校に進学し、優秀な成績を残した吉田選手は青山学院大学に進学し、さらに才能を開花させました。
  • 青山学院大学に所属する部員の中でも、群を抜いたイケメンと話題です。
  • ランナーとしての実力から、3年生の現在から卒業後の進路が気になるとの声が上がっていますが、まだ情報はありませんでした。実業団への進路も期待が高まります!

今後の吉田圭太選手の活躍が楽しみです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。