松本人志の年収額に驚愕!天才のルーツ・学生時代のエピソードも

人気お笑いコンビのダウンタウン・松本人志さん。
最近はバラエティー番組の司会やCMでも見かけることが多いですね。

お笑い界に君臨する松本さん、桁違いの額を稼いでるんでしょう。
他人事ながら、いくら位なのかすっごく興味がありますw

笑いの神・松本人志さんの

  • 年収
  • 出身中学校や高校は?
  • 学生時代どんな子供だった?
  • お笑い芸人としての経歴

について、ご紹介します!



松本人志の年収

松本人志

年収について詳しい額は調べてみても、やはりどこにも載っていません。

しかし2017年には週刊誌に芸能人長者ランキングというものが掲載されていました。
4位に松本さんの名前がありますね。
芸能界長者ランキング

推定ギャラ総額が7億8000万円となると、想像もつきません。
これはギャラの総額なので、吉本興業を通してそのうちの何割かが松本さんに入ることになると思われます。

上記の表では1本当たりのギャラが200万円となっています。

2020年6月現在のレギュラー番組は
「水曜日のダウンタウン」
「ダウンタウンDX」
「ダウンタウンなう」
「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」
「ワイドナショー」
「松本家の休日」
「探偵!ナイトスクープ」

の7本です。

これで1400万円。

CMのギャラが4000万円として、現在3本流れているため1億2000万円。

レギュラーだけ合わせて、少なくとも1億3400万円はギャラとしてあるのではないかと思われます。

レギュラー放送以外の番組も「M-1グランプリ」「人志松本のすべらない話」など多数ありますから、この額以上になるでしょうね。

そのほかに、松本さんは本も出版されています。
1994年に出版した本「遺書」は当時とても話題になりました。
発行部数は約250万部のベストセラーです。

しかし2011年以降は出版されていないようなので、現在の収入にはあまり影響はなさそうです。

本人は2017年のツイートで、
月給1億なんてまさかです〜 わしゃ浜田か!とつぶやいています。

月給1億円はないにしても、年収では軽々超えていそうですね。
 
 



 
 

松本人志の学歴

学校 靴箱 フリー画像
松本人志さんの学歴を小学校から見てみましょう!

小学校

出身の小学校は尼崎市立潮小学校です。
尼崎市立潮小学校


漫才トリオを小学生のうちから組んでいたようです。

小学校時代、松本が生まれて初めて結成した漫才トリオ「コマ第三支部」
「コマ第三支部」は同級生の3人組。松本、人気者の伊東少年、口べたの森岡少年がメンバーだった。
引用元:日刊スポーツ

松本さん、人気者の伊東くん、口べたの森岡くんのトリオは大人気だったようですね。

中学校

その後尼崎市立大成中学校に進学。
尼崎市立大成中学校

中学校では放送部に入部し、楽しく過ごしていたようです。

当時、松本と浜田は2人とも放送部に所属しており、放送室をたまり場にして遊んでいた
案内した教員から、“大成中学校には、当時から浜田が子分を従えていたという噂がある”と明かされる
引用元:エキサイトニュース

ちなみに小学校・中学校は相方の浜田さんと同じだったようです。
とても面白そうな学校ですね。

高校

その後松本さんは兵庫県立尼崎工業高等学校 機械科を卒業しています。
兵庫県立尼崎工業高等学校 機械科

一方、相方の浜田さんは日生学園第一高等学校へ。
ずっと一緒だった浜田さん、高校は別れ別れとなってしまいました。

松本人志さんご本人がラジオで、ちょっぴり刺激的な高校生活を語っています。

なかなか想像がつきませんね。

卒業後は進学・就職をせずに、浜田さんに誘われてNSC(吉本総合芸能学院)の第一期生として入所しました。
浜田さんとはかなり長い付き合いなのですね。
 
 



 
 

松本人志の経歴

松本人志さんはお笑い芸人としてトップに君臨するだけじゃなく、映画監督の顔も持っています。

  • 芸人
  • 映画監督
  • プライベート

それぞれの経歴についてまとめました。

お笑い芸人として

  • 1982年にNSC(吉本総合芸能学院)に入学。
  • 1987年には初めての看板番組である「4時ですよーだ」が開始され、人気を博しました。
  • 翌年の1988年には東京に進出し、「夢で逢えたら」というバラエティ番組に出演しブレイク。
  • その後は冠番組を多く持つ芸人として多くのバラエティー番組に出演しています。

映画監督として

2007年に「大日本人」で映画監督デビューしました。
大日本人 松本人志
【「大日本人」の評価】
第8回「ビートたけしのエンターテインメント賞話題賞」を受賞しました。
しかし一方で、スポーツ報知の蛇いちご賞においては「最低監督賞」を受賞するなど評価は分かれる映画でした。

その後も精力的に映画を撮り続け、「しんぼる」「さや侍」など話題作を生み出しています。

夫・父として

伊原凛 ショートカット ピンクブラウス

2009年5月に結婚しました。

妻は元タレントの伊原凛さんです。

結婚・妊娠の発表は世間に衝撃を与えました。

2014年、フジテレビの「ワイドナショー」では、「別に結婚をしたいというよりも、独身に飽きるという感じでしたけどね」などと話していました。
娘の名前は「てら」ちゃんというようです。
 
 



 

松本人志の関連記事






松本人志の年収のまとめ

過去には長者番付にも載っていた松本さん。
活躍は変わらずなので、きっと年収も当時とそれほど変わらないのではないでしょうか。

今年度分の長者案付けが週刊誌に掲載されるのが楽しみですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。