横浜流星は空手世界一?いつからやってた?流派や経歴も!

横浜流星さんは最近、ドラマやバラエティに多数出演しており、今注目の芸能人ですね!

最近ではドラマ「私たちはどうかしている」に出演されています。

最高のメガネ男子っぷりに、心を撃ち抜かれる人が続出です。

そんな横浜流星さんは空手の実力がすごいと話題になっています。過去には空手で世界一になったことも。

今回は「横浜流星は空手世界一?いつからやってた?流派や経歴も!」と題しまして、横浜流星さんのこれまでの空手の経歴や空手の流派や道場、さらにはプロフィールについてご紹介していきます!



横浜流星の空手経歴

今注目を集めている横浜流星さんはどのような空手の経歴だったのでしょうか?

ここでは横浜流星さんの経歴についてご紹介していきます。

いつから?

横浜流星さんは何歳から空手をしていたのでしょうか?

気になって調べてみたところ、空手を始めたのは小学1年生の頃からでした。

空手を始めたきっかけは詳しくはわかりませんでしたが、おそらくお母さんかお父さんのどちらかが習わせ始めたのかもしれませんね。

空手を始めたきっかけは、横浜流星さんの希望だったようです。

☆空手を始めたきっかけはなんですか??

○初コメありがとうございます!
小学校に入って何か習い事を
しようと思って
色々体験して空手が1番楽しくて
興味深くて空手を習い始めました!

横浜流星オフィシャルブログより引用
https://ameblo.jp/ryusei-yokohama/

習い事を始める時って、なにを選べば良いのか迷いますが、”本人が楽しめること”が前提上限です。

実際にやってみて、本人がやりたいことをやらせてあげるという、横浜流星さんのお父さんお母さんの育て方に感動します!

成績

横浜流星さんの気になる空手での成績ですが、中学3年生の時に国際青少年空手道選手権大会で優勝しています。

空手の日本一どころか、世界一になるとはとても驚きですね!

空手の実力は初段だそうなので、納得できますね。

やめた理由は?

横浜流星さんは中学3年生で空手の世界大会で優勝し、世界一になったのにも関わらずどうしてやめてしまったのでしょうか?

やめた理由としては、芸能活動の影響だったようです。

高校生になっても空手の稽古は続けていたようですが、次第に芸能活動をしていく中で演技に熱中し始めました。

小学校6年生の時にスカウトされて芸能活動をしていたようですが、高校生になるまではあまり演技には力を入れていなかったようです。



横浜流星の空手流派・道場はどこ?

横浜流星さんの空手の実力は世界一になるほどでしたが、空手の流派や道場はどこだったのでしょうか。

ここでは横浜流星さんが熱中していた空手についてもう少し深く調べてみました。

横浜流星の空手流派

空手には様々な流派がありますが、横浜流星さんはその中でも『極真空手』をしていました。

極真空手はフルコンタクトと呼ばれる組手があることが特徴です。

フルコンタクトとは直接打撃のことです。

横浜流星が通ってる道場は?

横浜流星さんの出身地は神奈川県横浜市ですが、空手に通っていた道場はどこだったのでしょうか?

調べてみたところ、横浜流星さんの出身地は横浜市ですが、実際には生まれてから数ヶ月しかいなかったようです。

その後、埼玉県に引っ越しました。

小学校、中学校は同じ埼玉県にある学校に通っており、世界大会で優勝した時に通っていた中学校は埼玉県の松伏第2中学校に通っていました。

松伏第二中学校

世界大会で優勝した情報は、地元の広報誌にも掲載されていました。
こうほうまつぶし

そして、当時通っていた道場の名前は、松伏道場と言います。

横浜流星 松伏道場
現在の道場の写真です。
こちらの写真は2009年にオープンした新道場の写真で、横浜流星さんが通っていた道場とは建物が違うようです。

松伏道場ホームページ:http://branch.kyokushinkaikan.org/shimousa/dojo/508



横浜流星の空手動画

実際に横浜流星さんが空手をしている動画がないか調べてみました。

横浜流星さんが過去に空手をしていたことはテレビでも取り上げられており、バラエティでも放送されています。

オシャレイズムで放送されていた横浜流星さんの空手の動画です。さすがは過去に世界一になっただけあって、滑らかな動きと柔軟な足の動きが印象的ですね!

体育会TVでも横浜流星さんの空手の映像が放送されていました。

記者の取材でも空手を披露していました。

しゃべくり007では横浜流星さんがゲストで出演しており、ハイキックを披露しています。

行列のできる法律相談所では世界一になった当時の空手の映像が放送されています。

横浜流星さんの空手についての放送は、スカッとジャパンaスタジオなどの番組で取り上げられていたようです!

特技の空手は今の芸能活動でも生かされていますね!



横浜流星プロフィール

この投稿をInstagramで見る

 

キラ。 #久しぶりに家族に会った #元気そうだったよ #癒された

横浜流星(@ryuseiyokohama_official)がシェアした投稿 –

横浜流星 プロフィール

【本名】横浜流星

【読み方】よこはまりゅうせい

【生年月日】1996年9月16日

【年齢】24歳 (2020年10月27日現在)

【所属】スターダストプロモーション

【身長】174cm

【体重】約60kg(推定)

【出身高校】日出高等学校(現:目黒日本大学高等学校)

【好きな色】黒・紫

【使ってる香水】不明



横浜流星の空手経歴のまとめ

今回は「横浜流星は空手世界一?いつからやってた?流派や経歴も!」と題しまして、横浜流星さんの空手の経歴や流派、道場についてご紹介しました。

横浜流星さんは小学校1年生の頃から空手を始めており、中学校3年生の時には世界一に輝いています。

高校進学後は芸能活動を真剣に始めています。

空手の流派は極真空手で、埼玉の空手道場に通っていたそうです。

現在では数々の番組に出演しており、ゲストで呼ばれた番組や取材などで空手を披露しています。

これからも俳優としての活躍が楽しみですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。