チョンジソ(パラサイト/ダヘ役)が可愛い!身長やプロフィールは?その後の出演作品についても!

チョンジソ(パラサイト/ダヘ役)が可愛い!身長やプロフィールは?その後の出演作品についても

大ヒットした韓国映画「パラサイト」でチェ・ウシク演じる半地下の極貧家族の長男ギウに一途に恋する高校生パク・ダヘを演じたチョンジソさん。

韓国でもこの役柄で一躍有名になった、小柄でとても可愛い女優さんです。

そんなチョンジソさんの身長やプロフィール、その後の出演作品について調べてみました。



チョンジソの身長やプロフィール

チョンジソさんの身長やプロフィールについてです。

この投稿をInstagramで見る

 

정지소(@mint_ziso)がシェアした投稿

名 前: チョン・ジソ (Jeong Ji So)
ハングル表記: 정지소
本名:ヒョン・スンミン 
本名ハングル表記:현승민(玄承旻)
生年月日:1999年9月17日生まれ
年齢:23歳 (2022年10月03日現在)
干支: 卯年
星座: おとめ座
出身:韓国城南市出身
身長:160㎝(所属事務所による)
体重:45㎏
学歴:同徳女子大学放送演芸学科中退
家族:父・母・姉・弟
デビュー:2012年ドラマ「メイクィーン」
趣味/特技: フィギュアスケート、乗馬、歌、ダンス
韓国の所属事務所: IOKカンパニー

 

デビューが2012年なので13歳の時になりますね。
まだ若い女優さんですが、芸歴は長いです。



チョンジソさんは、小学校2年生から中学校2年生までフィギアスケートの選手として活動しており、韓国内のロッテ主催の大きな大会で金メダルを獲得したこともありました。

選手時代の動画もあります。

また、デビュー作品は、「メイクィーン」というドラマですが、得意のスケートを披露するシーンがあります。

以降、チョン・ジソは子役としてキャリアを積み、子役時代は本名で活動していました。

2013年には、子供番組専用チャンネルである『トゥーニバース』の番組『マクイレショー』にレギュラーメンバーとして出演。その後も様々なドラマに子役として出演しています。

成人を機に芸名を現在のものに改名しました。


チョンジソ子役時代からの経歴

チョンジソさんの子役時代からの経歴について調べてみました。

『メイクイーン』(2012年/MBC)

『愛してたみたい〜すべてを奪われた女〜』(2012年/MBC)

『少女サムセン〜漢方医の夢〜』(2013年/KBS2)

『剣と花』(2013年/KBS2)

『オッパとみにくいアヒル』(2013年/KBS2)

『奇皇后〜ふたつの愛 涙の誓い〜』(2013年/MBC)

『私の人生の春の日』(2014年/MBC)

『ジキルとハイドに恋した私』(2015年/SBS)

『華政』(2015年/MBC)

『Webtoon HERO ツンドラショー』(2016年/MBC)

『ビギニング』(2016年/naverTV)

『W-君と僕の世界-』(2016年/MBC)

こうしてみると、子役時代から数々の作品に出演していることがわかりますね。


チョンジソその後の出演作品は?

「パラサイト」出演前は女優を辞めようかと悩んでいたというチョンジソさん。

「パラサイト」に出演し、女優を続けてみようと思ったと言います。

そんなチョンジソさんの転機となった映画「パラサイト」出演後の作品について調べてみました。

謗法(2020年)

韓国では2019年2月10日から放送が開始されました。
日本ではフジテレビで2021年4月12日から放送開始となりました。

【あらすじ】
漢字の名前、写真、所持品で死に至らせる呪いの能力”謗法”を持つ10代の少女(チョンジソ)と正義感あふれる社会部記者がIT大企業の背後に隠された巨大な悪に立ち向かう物語。

ペク・ソジン役 (10代後半)高校生 強力な不思議と特別な能力者

「謗法」はドラマ放送後、映画も公開されており、ドラマから成長した姿を観られます。

本人もインタビューで「成長した大人っぽいソジンを見せられるように、ダイエットを行いながらアクションシーンの練習に励み体重を落とした。」と役に対するこだわりを話されていました。

チョンジソさんは運動神経が良いのも女優としての強みですね。


イミテーション(2021年)

韓国では2021年5月7日から7月23日まで放送されました。
日本では2021年12月19日からKNTVにて初放送されています。
同名のカカオページのウェブ漫画が原作になっています。

【あらすじ】
アイドルが100万人いると言われる競争時代に、本物を目指す全てのスターたちを応援する韓国のアイドル達に捧げる物語。
アイドルを目指すイ・マハ(チョンジソ)があらゆる試練を経験しながらもアイドルになることの夢を諦めず、恋や仕事に悩み成長していく様子を描いた作品。

役柄:イ・マハ役 アイドルグループ「Tea Party」のセンター

主人公の相手役のヒロインで、3人組アイドルグループ「Tea Party」のセンター役として特技である、歌、ダンスを存分に披露しています。

元アイドル練習生の経験があるかのような、プロレベルの歌声とダンスを披露しており驚きました。

この作品は、新旧アイドルが勢ぞろいし、godのデニーアンさんがマネージャー役で出演していたり、相手役には、U-kissのジュンさん(イジュニョン)がトップスターアイドルSHAXのセンター役で出演されています。

また、ドラマにはSF9、ATEEZ、I.O.I、オーディション番組出身、T-ARA、など有名な新旧アイドルが出演する豪華な作品になっています。

着実に演技の幅を広げられていて、良い作品に出演されているようです。


チョンジソの身長やプロフィールまとめ

チョンジソさんの身長やプロフィール、経歴についてのまとめです。

チョンジソさんは、幼いころからスケート選手として活躍され、その後女優としての道を歩まれています。

歌やダンスが得意ということで、役者としての表現の幅が広い女優さんだといえます。

年齢はまだ若いですので、これから期待される女優さんの一人だと思います。

今後の活躍に期待したいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。