宮沢氷魚は頭がいい?学歴は?出身高校・大学の偏差値も調査!

長身でイケメンの宮沢氷魚(みやざわ ひお)さん。

俳優としても着実に知名度を上げている宮沢氷魚さんですが、それだけでなく「宮沢氷魚は英語がスゴイ!」「学歴がスゴイ!」「頭がイイ!」とも話題だそうです。

そこで今回は、そんな宮沢氷魚さんの

  • 宮沢氷魚は頭がいいのか?
  • 宮沢氷魚の学歴
  • 宮沢氷魚の出身高校・大学の偏差値
  • 宮沢氷魚のプロフィール
  • 宮沢氷魚の出演作品、経歴

について調べてみました。



宮沢氷魚は頭がいい?

宮沢氷魚さんはどれぐらい頭がいいのでしょうか。

はじめに、通学していた学校はどこなのについて調べてみました。

宮沢氷魚の幼稚園、小学校、中学校、高校

宮沢氷魚(子供時代)
(引用元:MEN’S NON-NO WEBの宮沢氷魚BLOG)

宮沢氷魚さんは、幼稚園から高校までインターナショナルスクールに通っていたと公言されています。

インターナショナルスクールは基本的に英語での授業ですから、幼稚園から高校までインターナショナルスクールに通っていた宮沢氷魚さんは、学校では英語漬けということになります。

ということは、英語はかなりできる=「英語がスゴイ」ということになりますね。


宮沢氷魚の両親の大学の偏差値

続いて、宮沢氷魚さんのご両親の大学の偏差値をみてみましょう。

ご両親の学歴は、

父、宮沢和史:明治大学経営学部卒業、偏差値71~73(ベネッセのマナビジョンより)
宮沢和史
(引用元:宮沢和史オフィシャルウェブ)

母、光岡ディオン:国際基督教大学教養学部卒業、偏差値は69(ベネッセのマナビジョンより)
光岡デュオン
(引用元:Mitsuoka Dionne Official Website )

すごいですね。
ご両親ともに、偏差値はかなり高めですね。

ということは、ご両親は頭がいいと言えますので、こんなご両親に育てられた宮沢氷魚さんも「頭がいい」可能性が高いといえます。


宮沢氷魚の学歴や出身高校・大学の偏差値

次に、宮沢氷魚さんの学歴や出身高校・大学の偏差値も調べてみました。

宮沢氷魚の出身高校

宮沢氷魚さんの学歴についてです。

宮沢さんは幼稚園から高校までインターナショナルスクールに通っていたことがわかっています。

その中でも有力だと言われているのが、東京都にあるセントメリーズインターナショナルスクールです。

【セントメリーズインターナショナルスクール】
セントメリーズ

住所:東京都世田谷区瀬田1丁目6−19

セントメリーズインターナショナルスクールの特徴をみてみましょう。

  • カトリック系の数少ない男子校
  • 国際バカロレアの教育課程を受講でき、合格すると日本だけでなく海外の大学へも進学可能な制度がある
  • 進学率はほぼ100%
  • 生徒数約1000人(約60カ国の生徒が在籍)
  • 制服はアイテムの指定あり
  • 学費約200万/年

インターナショナルスクールというと、共学のイメージがありましたが、男子校だったんですね!



セントメリーズインターナショナルスクールの制服

【中学校】
グレーのズボン(長)、茶か黒の革靴、白のワイシャツ(いずれも指定なし)。
夏以外は、紺の無地ネクタイ(指定)が必須。紺のセーターか同様素材のウールベスト(指定なし)の着用は自由。
8年生まで校章入り紺のブレザーが必須。

【高校】
中学校と同じ。
但し、最上級生の12年生は、無地ベージュのズボン(長)、無地の淡色のワイシャツ、自由な柄のネクタイ(いずれも指定なし)、自由な色の無地のセーターを着用できる。
その他、運動部指定のレタージャケット(ジャンパー (衣服))の着用が許可されている。

(上記制服詳細は、セントメリーズインターナショナルスクールのウィキペディアより引用)

ブランドや購入店舗が決まっていないぶん自由ですが、ネクタイが必須などカッチリした印象です。

インターナショナルスクールなので、偏差値は発表されていませんが、卒業生の進路として、東京大学、上智大学、早稲田大学など日本の有名大学や、スタンフォード大学、シカゴ大学、トロント大学など海外の有名大学の名前がありましたので、偏差値はかなり高めなのではないでしょうか。



宮沢氷魚の出身大学

宮沢氷魚さんは、カリフォルニア大学サンタクルーズ校から国際基督教大学に編入し、2017年3月卒業しています。

2つの大学に通われたんですね。

【カリフォルニア大学サンタクルーズ校】
カリフォルニア大学SC

住所:1156 High St, Santa Cruz, CA 95064



【国際基督教大学(ICU)】
国際基督教大学

住所:東京都三鷹市大沢三丁目10番2号

ベネッセのマナビジョンでの国際基督教大学教養学部の偏差値は69です。



卒業生には、秋篠宮家の眞子様、佳子様、宮沢氷魚さんの母親・光岡ディオンがいます。

国際基督教大学の特徴は、

  • 課題がしっかり出るので他大学よりも忙しい
  • 英語のスキルを上げたい人にはいい大学
  • 国際的な仕事につく人が多い

宮沢氷魚が国際基督教大学を選んだはっきりとした理由はわかりませんでした。

しかし母親の光岡ディオンさんの母校の大学ですので、勧められたのかもしれませんね。

宮沢氷魚は雑誌Vogueのインタビュー記事で学生時代のエピソードを語っています。

  • 勉強はできたほうだとは思うけど、好きではなかった
  • 苦手ではなかったので、なんだかんだ平均以上をとる感じ
  • 心配性なので、勉強とかテストとかあるとかなり前から準備してた
  • 初恋は高校1年のときで、女子校の人。付き合い方がわからなかったので、メールを交換してやりとりして2ヶ月か3ヶ月で終わってしまった

また、好きな女性のタイプは、
「自分が優柔不断なので、しっかりしてる人、判断力のある人、精神年齢が僕より高い人、大人っぽい人がいい」だそうです。


宮沢氷魚のプロフィール

宮沢氷魚さんのプロフィールをみていきましょう。

この投稿をInstagramで見る

 

宮沢氷魚(@miyazawahio)がシェアした投稿

本名:宮沢 氷魚(みやざわ ひお)
誕生日:1994年4月24日生まれ
年齢:27歳 (2021年06月18日現在)
身長/体重:184cm/非公表(64kgぐらい?)
同じ身長の俳優:小栗旬さん、斎藤工さん他
血液型:たぶんO型かB型 調べたことがない(雑誌インタビューより)
趣味:野球、釣り
特技:陸上、クロスカントリー、サッカー
出身:アメリカ・サンフランシスコ生まれ、東京育ち
両親:父:THE BOOMのボーカル・宮沢和史 母:タレントの光岡ディオン
所属事務所:レプロエンタテインメント(2015年6月より所属)
同じ事務所:長谷川京子さんや川島海荷さんが在籍

身長は184cmということですが、それ以上に高く見える気がします。



宮沢氷魚の仲のいい芸能人

宮沢氷魚さんの仲の良い芸能人は誰なのでしょうか。調べてみました。

  • 成田凌(MEN’S NON-NO専属モデル、俳優)

この投稿をInstagramで見る

 

宮沢氷魚(@miyazawahio)がシェアした投稿




  • 佐野勇斗、新田真剣佑(俳優仲間)

この投稿をInstagramで見る

 

宮沢氷魚(@miyazawahio)がシェアした投稿

  • 三宅亮輔(MEN’S NON-NO専属モデル同期。専属卒業を発表している)

やはりモデル仲間や俳優仲間が多い印象ですね。

華やかな感じです。


宮沢氷魚の経歴

宮技氷魚さんの経歴について調べてみました。

宮沢氷魚の芸能界デビューのきっかけ

宮沢さんが芸能界デビューをしたきっかけは何だったのでしょうか。

宮沢氷魚さんは中学か高校の時、武道館での父のライブを観て芸能界に興味を持ったそうで、アメリカ留学中に今の事務所(レプロエンタテインメント)に履歴書を送ったとのことです。

なんと、自分から応募されたんですね!

NumeroTOKYOのインタビュー
「大学1年生の終わりに、やっぱり芸能界に対する気持ちが強くなっていき、アメリカから履歴書を送りました」

「アメリカでの生活ももちろん楽しかったんですけど、今後生活するには日本の方がいいかなっていうのはずっと思っていました。アメリカでは大学2年次で違う学校に編入する人が結構いるので、僕はICUを選びました。」としていますので、カリフォルニア大学サンタクルーズ校で2年、国際基督教大学で2年と2年ずつ勉強して卒業したということになりますね。

そして、2015年、第30回『MEN’S NON-NO』(集英社)専属モデルオーディションでグランプリを獲得し、2015年10月号でMEN’S NON-NO専属モデルとしてデビューを果たします。

また2016年12月には「JR SKISKI」のCMに桜井日奈子さんの相手役として起用され、話題になりました。(当時は国際基督教大学4年に在学中)

skiski



宮沢氷魚の出演作品

・2017年10月、TBS系テレビドラマ『コウノドリ』にレギュラー出演し、俳優としてデビュー
・2018年6月、『R134/湘南の約束』(NHK BSプレミアム)でドラマ初主演
・2018年7月、舞台『BOAT』で初舞台にして初主演
・2019年はドラマ『偽装不倫』など、話題作に次々出演
・2020年1月、映画『his』で初主演(Blu-ray&DVD発売中)

宮沢氷魚の受賞歴

・第45回報知映画賞で新人賞受賞(映画『his』にて)
・第42回ヨコハマ映画祭で最優秀新人賞受賞(映画『his』にて)
・第12回TAMA映画賞 最優秀新進男優賞受賞(映画『his』にて)

この投稿をInstagramで見る

 

宮沢氷魚(@miyazawahio)がシェアした投稿

※オフィシャルサイト、ウィキペディア、雑誌インタビューを参考にまとめました。



宮沢氷魚は頭がいい?学歴は?出身高校・大学の偏差値まとめ

宮沢氷魚は頭がいい?学歴は?出身高校・大学の偏差値を調査!についてのまとめです。

宮沢さんは、幼稚園からインターナショナルスクールに通って英語は堪能ですし、眞子様、佳子様が卒業した大学を卒業し頭も良いですことがわかりました。

インタビューでは「アメリカ生まれで英語が話せるので、海外での仕事をしていきたい」と言われていましたので、ますます活躍の場を広げられるのではないでしょうか。

これからのますますの活躍に期待したいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!