宮脇咲良(IZ*ONE)韓国での人気や評判は?ダンスや韓国語の実力についても調査!

PRODUCE48で見事メンバー入りを果たし、現在IZ*ONEとして日韓で活動中の宮脇咲良さん。

日本だけだとあまり耳に入って来ない韓国での人気や評判が気になりますよね!

そこで、韓国での人気や評判、ダンスや韓国語の実力についても調べてみました。



宮脇咲良(IZ*ONE)韓国での人気や評判は?

まずは宮脇咲良(IZ*ONE)さんのプロフィールについて簡単にご紹介します。

◆プロフィール◆

プロフィール

名前:宮脇咲良(みやわき さくら)
ハングル表記:미야와키사쿠라
生年月日:1998年3月19日
年齢:23歳 (2021年04月10日現在)
出身地:鹿児島県
血液型:A型
星座:魚座
ポジション:サブボーカル

IZ*ONEとして活動して2年が経ちますが、宮脇咲良さんの韓国での人気はどのくらいあるのでしょうか?



早速見ていきましょう!!



◆韓国での評価◆
・いつ見ても可愛い
・愛しています
・天使の猫みたい

外見に関する誉め言葉の評価が目立ちますが高評価です。

確かに可愛さは、同じ人間とは思えませんよね。

その可愛さはオーディション番組PRODUCE48の時から、その人気は群を抜いていたようです。

【宮脇咲良。他の練習生は現時点で数千~多くて20万弱の再生回数なのに、もう70万回越え!韓国でも人気を確立してる!】

ツイートからも分かるように日本だけでなく、韓国も日本同様ファンが多くいることがわかります。



日本のWIZONEのみなさんからはステージの評価も。

【宮脇咲良ちゃんのチッケム時々見返すんだけどやっぱり表情管理うますぎるほんと宮脇プロ】

宮脇咲良(IZ*ONE)さんは顔が可愛いだけでなく、バラエティーで見せる愛嬌で色んな人に愛されているんですね。



宮脇咲良(IZ*ONE)のダンスや韓国語の実力は?

宮脇咲良(IZ*ONE)のダンスや韓国語の実力はどうなのでしょうか?

宮脇咲良(IZ*ONE)のダンス

(La Vie en Rose)

(幻想日記)

1本目は2018年のデビュー曲「La Vie en Rose」のダンス動画で、2本目は2020年「幻想日記」のダンス動画です。

2018年はダンスの実力を色々言われた時がありましたが、2020年になるとダンスの実力も確実に上がっていることがわかります。

また「幻想日記」ではダンスブレーク担当のメンバーに選抜され、宮脇さん自身も「驚いたけど嬉しかった」と言われていましたし、ファンの中でも話題になりました。



宮脇咲良(IZ*ONE)の韓国語

(みんなのキッチン)2019年3月頃

(2020年9月23日に配信)

1本目はデビューしてすぐの2019年3月頃に宮脇咲良(IZ*ONE)さんが出演された時のものです。

まだ韓国語がたどたどしい感じでかわいいですよね。

2本目は2020年9月23日にLIVE配信されたものですが、韓国語がすごくスムーズで違和感がないですよね。



【まだわからないことばがあるとはいえ、韓国語と日本語を自然と同時に操れるなんて、ただただすごいとしか言えない】

【活動再開を信じて勉強を続けてたんですね】

活動休止中も一生懸命に努力していたことがわかりますね。

韓国語しか飛び交わない環境で生活することは大変だと思いますが、どんどんうまくなっていっています。



そんなファンの声援を受けて、宮脇咲良さんは、このようにコメントされていました。

【言葉も住んでる所も違う人たちが私のことをこんなにも応援してくれるんだなぁと思うと凄く嬉しくて少しずつの幸せが積み重なってまたアイドルをしようって思えます】

本当にファン想いな宮脇さん、コメントからも人柄がわかるようです。

日本でも韓国でも人気な理由がわかります。



宮脇咲良(IZ*ONE)韓国での人気や評判は?ダンスや韓国語の実力まとめ

今回は宮脇咲良(IZ*ONE)さんの韓国での人気や評判、ダンスや韓国語の実力について調べてみました。

最初に韓国に行きPRODUCE48に出演していた時より、ダンスの実力や韓国語の実力も随分と上がり、どれだけ努力したかを証明していますね。

韓国人メンバーと一緒に居てもコミュニケーションに違和感がなくなってきています。

IZ*ONEは活動期限に限りがありますが、残りの活動や、IZ*ONE活動終了後の宮脇咲良さんがどのようになっていくのかにも注目ですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。