「みいつけた!」キャラクターの豪華な声優一覧!尾野真千子やぐっさんなど有名芸能人が出演中

「みいつけた!」は、Eテレで放送中の子供番組です。
放送時間は、月曜~金曜の午前7:45~8:00(15分) 午後4:45~5:00(再放送)
「みいつけた!さん」は、日曜の7:10~7:40(30分)
たくさんのイスのキャラクターが出てきますが、このイス達の声を担当している声優陣が豪華すぎると噂になっています。
どんな方が出演されているのか、早速調べてみました。



「みいつけた!」キャラクターの声優一覧

「みいつけた!」に登場するイスキャラは、60近くあります。
キャラクターが多すぎてわかりにくいので、キャラとそれぞれの声優さんを一覧表にしました。
俳優、歌手、お笑い芸人、ジャンルを問わず、一流の豪華な顔ぶれが揃ってます!

キャラクター名 声優
コッシー
タタミン
スゴジロウ
オバッシー
たーちゃん
 

高橋茂雄(サバンナ)
(お笑い芸人)

サボさん
サボノミズはかせ
サボぐちひろし
ミスターゲトゲト
サボ子
 

佐藤貴史(俳優)

チョコン
ベンじいさん
モミヤン
ミクさん
ダッチョネかんとく
 

古島清孝(声優)

レグ 篠原ともえ(タレント)
カブ
カブのおかあさん
モタレイさん
スワリン
チエさん
ペッタちゃん
 

むたあきこ(声優)

ちょうちょうさん
クルットさん
ホネーキン
ドッコラショ三兄弟
チョビ
ノリオ
ノリヤ
ガジリ
ジョーブ先生
マーちゃん
カピイ
ペロ
 

三宅弘城(俳優)

ノビー
デデコ
フーフー
キネさん
 

内田慈(女優)

ダンせんぱい 山口智充/ぐっさん
スミレさん
イシウス
南果歩(女優)
オスワルおうじ DAIGO(歌手・タレント)
イスワル3世 市村正親(俳優)
ララばあちゃん あき竹城(女優)
てけばあ 木野花(女優)
スコップさん 甲斐よしひろ(歌手)
こまちひめ
ばあや
尾野真千子(女優)
トータスイス トータス松本(歌手)
アーダとコーダ スキマスイッチ(歌手)
ヤマーチェ 山崎まさよし(歌手)
セモタロウ 森山直太朗(歌手)
おこんさん 池谷のぶえ(女優)
こざかなクン さかなクン(タレント)
マーナさん 高橋真麻(フリーアナウンサー)
たいのやへいへい 林家たい平(落語家)
いいおじさん ずん飯尾(お笑い芸人)


「みいつけた!」キャラクターと声優の詳細情報

こちらではキャラクターの設定と、担当する声優さんの本業や出演作品についてご紹介していきます。

コッシー、タタミン、スゴジロウ、オバッシー、たーちゃん

声優【高橋茂雄】
高橋茂雄

お笑いコンビサバンナの芸人さん。MCもこなす売れっ子芸人。
代表的な出演作品
「くりぃむクイズ ミラクル9」
「恋んトス」 – MC
「直撃LIVE グッディ!」
「サタデープラス」
「韓流ザップ」
「世界!ニッポン行きたい人応援団」
「沼にハマってきいてみた」- MC
「大阪人の新常識 OSAKA LOVER」
「ザワつく!金曜日」

・コッシー
コッシー

4歳のイスの男の子。髪の毛に見える青い部分はカバーのような物で、取り外しや交換ができる。

・タタミン
タタミン

折りたたみ式の小柄なイス。意地悪な性格の上にいたずら好き。

・スゴジロウ
スゴジロウ

いすのまちでの人気漫画「スゴジロウ」の主人公。コッシーもチョコンも部屋にポスターを貼っている。

・オバッシー
オバッシー

おばけの国からやってきたイスの形のおばけ。おばけの国に友達がいなくて寂しくて、コッシーの住む世界にやってきた。

・たーちゃん
たーちゃん

森の奥に暮らすターザン風の少年。棒のサルのサルルを連れている。

サボさん、サボノミズはかせ、サボぐちひろし、ミスターゲトゲト、サボ子

声優【佐藤貴史】
佐藤貴史

劇団に所属する俳優。以前お笑いタレントをしいて、解散に伴い俳優に転向されています。
きぐるみの中の人も、佐藤貴史さんご本人です。
普段は、劇団の舞台を中心に活動されています。

・サボさん
サボさん
「スタジオコーナー」唯一の大人。スイちゃん、コッシーと同居していて、料理や掃除洗濯の家事を行っている。また歌手でもあったりと謎が多い。

・サボノミズはかせ
サボノミズはかせ
サボさんの友達の科学者。

・サボぐちひろし
サボぐちひろし
クイズ番組の司会者。立ち振舞やしゃべり方が関口宏にそっくり。
・ミスターゲトゲト
ミスターゲトゲト
大泥棒。『名探偵スイームズ』に出てくるキャラクター。

・サボ子
サボ子
サボさんのファンで、タレント。しゃべり方がオネエ。

チョコン、ベンじいさん、モミヤン、ミクさん、ダッチョネかんとく

声優【古島清孝】
古島清孝

「みいつけた!」声優陣の中の数少ない本職の声優さん。、多数のアニメに出演されています。
少年や青年の役が多いようですが、ベンじいさんの声も全く違和感ありません!
代表的な出演作品
「ポケットモンスター ダイヤモンド&パール」 – シンジ、ヒカリ→サトシのブイゼル、サトシのムックル→ムクバード、ムサシのメガヤンマ、ヒカリのヒノアラシ、他多数
「おおきく振りかぶって」 – 加具山直人 役
「たまごっち」 – ござるっち、ねくたいっち、ひのたまっち、他多数
「爆丸バトルブローラーズ」 – ビリー、ロック 役
「ダンボール戦機W」 – 神谷コウスケ 役
「のだめカンタービレ」 – 玉木圭司 役
「黒子のバスケ」 – 津川智紀 役
「機動戦士ガンダムAGE」 – ジラード・フォーネル 役

・チョコン
チョコン
コッシーの親友。緑色の一本足の椅子。

・ベンじいさん
ベンじいさん
公園にいるベンチのおじいさん。ベンチなので自分では移動できない(体は動かせる)。

・モミヤン
モミヤン
長年人間の世界で働いていた旧式のマッサージチェアー。非常に大柄で話し方もロボットのように片言喋り。

・ミクさん
ミクさん
いすのまちでジュース屋さんを開いている椅子。チューリップハットのような帽子をかぶっている。町の郊外で果樹園も営んでいて、カラスのカラベー(超かしこい)に悩まされている。

・ダッチョネかんとく
映画監督を務めている布製の折りたたみ椅子。


レグ

声優【篠原ともえ】
篠原ともえ

女優、歌手、タレント、デザイナー、色んな分野で活躍されています。
10代の頃篠原ともえのファッション等を真似したシノラーがブームになったことも。
現在のテレビ出演は、「みいつけた!」の声優と、『自然科学 はじめの一歩』(’15)放送大学BSキャンパスon(232ch)聞き手として参加しているのみ。
過去の出演作品
・映画
「デボラがライバル 」(1997年) – 本間しずか 役
「秘密」 (1999年) – 木村邦子 役
「海月姫」 (2014年) – ジジ 役
・テレビ
「LOVE LOVE あいしてる 」(1996年-2001年)
「森田一義アワー 笑っていいとも!」
・楽曲
「クルクルミラクル」(1996年)
「ウルトラリラックス」(1997年)

・レグ
レグ
コッシーのガールフレンド。黄色い椅子でピンクの髪がトレードマーク。元気いっぱいでいたずら好きな女の子。

カブ、カブのおかあさん、モタレイさん、スワリン、チエさん、ペッタちゃん

声優【むたあきこ】
むたあきこ

「七色の声を持つ声優」と言われる声優。
代表的な出演作品
・テレビアニメ
「忍たま乱太郎」 – おシゲ、兵太夫 役
・劇場版アニメ
「名探偵コナン 業火の向日葵」
「忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段」
「クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ野生王国」
「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル」
「クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦」
・テレビドラマ
「ER緊急救命室」吹き替え – ジン・メイ・チェン 役

・カブ
カブ
森に住むピンク色の木の切り株。葉っぱが一枚生えている。見た目はコッシーたちよりも幼いが体重は一番重く、跳ねて地震をおこすことで、コッシーたちは倒れる。

・カブのおかあさん
かぶ母
茶色い木の切り株。すごく大きく、年齢は4000歳で、家の役割を果たしている為、中は家のような形をしている。

・モタレイさん
モタレイさん
あたま屋さん(美容院)を営む肘掛付きの椅子。髪の色は赤色。青緑の眼鏡をかけている。

・スワリン
スワリン
コッシーのいとこの赤い脚に薄ピンク色の身体の椅子。愛犬の「ペロ」をいつも連れている。

・チエさん
チエさん
レントゲン技師。いすのまちの病院で働いている。

・ペッタちゃん
ペッタちゃん
壁や天井にひっつくことができる赤ちゃんのイスで、キネさんの親戚。



ちょうちょうさん、クルットさん、ホネーキン、ドッコラショ三兄弟、チョビ、ノリオ、ノリヤ、ガジリ、ジョーブ先生、マーちゃん、カピイ、ペロ

声優【三宅弘城】
三宅弘樹

劇団ナイロン100℃所属の俳優。バンド「グループ魂」にも属しており、ドラムを担当。バンドメンバーには、宮藤官九郎や阿部サダヲも。
代表的な出演作品
・映画
「トリック劇場版」(2002年) – 臼井猛 役
「踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」(2003年) – 瀬川吉雄 役
「電車男」(2005年) – たむら(オタクB) 役
「フラガール」(2006年) – 猪狩光夫 役
「怪物くん」(2011年) – お巡りさん 役
・テレビ
「木更津キャッツアイ」(2002年) – 竹田イチロウ巡査 役
「大河ドラマ 新選組!」(2004年) – 望月亀弥太 役
「大河ドラマ 篤姫」(2008年) – 伊地知正治 役
「大河ドラマいだてん~東京オリムピック噺~」(2019年) – 黒坂辛作 役
「連続テレビ小説 あさが来た」(2015年) – 亀助 役
「緊急取調室 」(2019年) – 梅田信吾 役

・ちょうちょうさん
ちょうちょうさん
いすのまちの町長さん。ちょび髭と蝶ネクタイ、バーコードヘアーがトレードマークのオレンジ色の椅子。

・クルットさん
クルットさん
世界的に有名なダンサー。背もたれが黄色で、座面が紅白ストライプ柄のキャスター付き椅子。喋り方が巻き舌に猫声。

・ホネーキンはかせ
ホネーキン
科学者で、自身の研究所で不思議な「理論」を研究している。骸骨のような顔をした髭の生えた白い椅子。

・ドッコラショ三兄弟
ドッコラショ三兄弟
緑:長男のドッチ、黄:次男のコラジ、水色:三男のショーゾーの3人のプラスチック椅子の兄弟。

・チョビ
チョビさん
足を失い、物置の中で30年間忘れ去られていた、ちょび髭がトレードマークの緑色の椅子。今はフーフーと2人でレストランをやっている。

・ノリオ
バスの運転手。ノリヤの双子の弟。水色の帽子で鼻が橙。

・ノリヤ
ノリヤ
ノリオの双子の兄。鉄道で働いている。橙の帽子で鼻が緑。

・ガジリ
ガジリ
犬がモチーフの口の部分にファスナーのついた椅子。ファスナーを開くと鋭い牙が覗き性格も獰猛になってしまう。

・ジョーブ先生
ジョーブ先生
いすのまちの病院のお医者さん。

・マーちゃん
遠い場所から来た不思議なイス。足が8本あり、色々な形に変形する。詳細は誰も知らない。

・カピイ
カピイ
河童をモチーフにしたイス。森の奥の湖に住んでいて、他のイスに化けることもできる。

・ペロ
ペロ
スワリンの愛犬。

ノビー、デデコ、フーフー、キネさん

声優【内田慈(うちだちか)】
内田慈

女優。
代表的な出演作品
・映画
「ロストパラダイス・イン・トーキョー」(2010年) – 主演・西村聡子 役
「きみはいい子」(2015年) – 岡野薫 役
「神と人との間」(2018年) – 朝子 役
「ピンカートンに会いにいく」(2018年) – 主演・神埼優子 役
「LAPSE ラプス『SIN』」(2019年) – サリィ 役
・テレビ
「リバースエッジ 大川端探偵社」(2014年) – 美樹 役
「連続テレビ小説 まれ」(2015年) – 京極ミズハ(山田典子) 役
「ハロー張りネズミ」(2017年) – 北村アキコ 役
「海月姫」(2018年)
「フルーツ宅配便」(2019年) – スダチ 役
・舞台
木ノ下歌舞伎「糸井版 摂州合邦辻」(2019年)
イキウメ「散歩する侵略者」(2017年)

・ノビー
ノビー
足の部分が伸びるキャスター付きのオレンジの椅子で、背もたれはついていない。ややずる賢い性格。

・デデコ
デデコ
籐製の椅子で性格はラテン系。

・フーフー
フーフー
赤い縁のビン底メガネをかけ中華鍋を背負った、パンダのような白黒模様の椅子。チョビが開店したレストランで料理人として働く。

・キネさん
赤いイスのおばさん。コッシーとはバスの中等で会っている。


ダンせんぱい

声優【山口智充/ぐっさん】
ぐっさん

お笑いタレント、ものまねタレント、俳優、声優、歌手。
代表的な出演作品
・バラエティ番組
「ぐっさん家~THE GOODSUN HOUSE~」
「にじいろジーン」
・テレビドラマ
あさが来た(2016年) – 石川一富美 役
とと姉ちゃん(2016年) – 谷誠治 役
クッキングパパ(2008年) – 荒岩一味 役・主演
・映画
「木更津キャッツアイ」シリーズ – 山口 役

・ダンせんぱい
ダンせんぱい
「椅子の金メダル」を目指してトレーニングをしている椅子。何にでも熱く取り組む熱血漢。ものまねが得意。

スミレさん、イシウス

声優【南果歩】
南果歩

女優。
代表的な出演作品
・映画
「白い犬とワルツを」(2004年) – 梅本由恵
「ゲゲゲの女房」(2010年) – 武良琴江
「阪急電車 片道15分の奇跡」(2011年) – 伊藤康江
・テレビ
「連続テレビ小説 梅ちゃん先生」(2012年4月 – 9月、NHK) – 下村芳子
「スペシャリスト」シリーズ – 姉小路千波
「ようこそ、わが家へ」(2015年4月 – 6月) – 倉田珪子

・スミレさん
スミレさん
いすのまちで花屋さんを始めた椅子。

・イシウス
イシウス
その名の通り石臼をモチーフにした大昔の椅子で、いつも眠っている。

オスワルおうじ

声優【DAIGO】
DAIGO

シンガーソングライター、俳優、ミュージシャン、タレント、MCもこなす。
3人組ロックバンド・BREAKERZのボーカルである。
元内閣総理大臣の竹下登の孫、女優の北川景子と結婚したことでも話題に。
代表的な作品
・楽曲
「いま逢いたくて」(『名探偵コナン』エンディング主題歌)
「いつも抱きしめて」
「無限∞REBIRTH」(テレビ東京『カードファイト!! ヴァンガード リンクジョーカー編』のオープニング・テーマ。)
・テレビ
「火曜サプライズ」
「幸せ!ボンビーガール」
「天才!志村どうぶつ園」

・オスワルおうじ
オスワルおうじ
頭に王冠をかぶっているチェアース王国の王子様の椅子。


イスワル3世

声優【市村正親】
市村正親

俳優。ドラマや映画、舞台で圧倒的な存在感を発揮されています。
篠原涼子と夫としても有名。
代表的な出演作品
・映画
「ステキな金縛り」(2011年) – 阿倍つくつく 役
「テルマエ・ロマエ」(2012年) – ハドリアヌス 役
「のぼうの城」(2012年) – 豊臣秀吉 役
・テレビ
「古畑任三郎 絶対音感殺人事件」(1999年) – 黒井川尚 役
「砂の器」(2004年) – 麻生譲 役
「JIN-仁- 完結編」(2011年) – 佐久間象山 役
「大河ドラマ 江~姫たちの戦国~」(2011年) – 明智光秀 役
「連続テレビ小説 べっぴんさん」(2016年) – 麻田茂男 役

・イスワル3世
イスワル3世
チェアース王国の王様でオスワルおうじの父親。お茶目な性格。

ララばあちゃん

声優【あき竹城】
あき竹城

女優。バラエティ番組で大ブレイク、明るくおもしろい方ですが、本業は女優です。
代表的な出演作品
・テレビ
「家なき子2」(1995年) – 尾上シメ 役
「永遠の仔」(2000年) ‐ 内田婦長 役
「火曜サスペンス劇場シリーズ」
・映画
「完全なる飼育」(1999年) 曽我部綾子 役
「嫌われ松子の一生」(2006年) – 看守 役
「小さいおうち」(2014年) – カネ(タキの祖母)役

・ララばあちゃん
ララばあちゃん
夜中にラーメン屋台を開く、ロッキングチェアのお婆さん。あき竹城のしゃべり方そのままの山形弁。

てけばあ

声優【木野花】
木野花

女優。名脇役として、たくさんの映画やドラマに出演されています。
代表的な出演作
「連続テレビ小説 純情きらり」(2006年) – 沢井ウメ 役
「連続テレビ小説 どんど晴れ」(2007年) – ナレーション
「連続テレビ小説 あまちゃん」(2013年) – 長内かつ枝(メガネ会計ばばあ)役
「ウルトラマンギンガ」(2013年) – 白井杏子 役
「三匹のおっさん?正義の味方、見参!!?」(2014年 – 2017年) – 信本克恵 役
「銭の戦争」(2015年) – 白石三保子 役

・てけばあ
てけばあ
妖怪。「よってけばあ?」と声をかけて、誘われたイスを机にしてしまうイス。普段(表の顔)は優しいおばあさんの姿だが、本性を現すと背もたれが倒れ、恐ろしい顔(裏の顔)となって襲い掛かってくる。

スコップさん

声優【甲斐よしひろ】
甲斐よしひろ

ロックミュージシャン。以前は甲斐バンドというバンドを結成していたことも。
代表的な楽曲
「裏切りの街角」(1975年)
「東京の冷たい壁にもたれて」(1975年)
「HERO(ヒーローになるとき、それは今)」(1978年)
「安奈」(1979年)

・スコップさん
スコップさん
海賊が埋めた宝を探し続けている。体中が傷だらけで、足も多くが金属の義足。

こまちひめ、ばあや

声優【尾野真千子】
尾野真千子

女優。有名な演技派の女優さんで、テレビ、映画、CM、ラジオなど多数の作品に出演。
代表的な出演作品
・テレビ
「連続テレビ小説 カーネーション」(2011年) – 小原糸子 役(主演・ナレーション兼任)
「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」(2007年) – 坂巻たい子 役
「この世界の片隅に」(2018年) – 黒村径子 役
・映画
「クライマーズ・ハイ」(2008年7月5日、東映 / ギャガ) – 玉置千鶴子 役(ヒロイン)
「そして父になる」(2013年9月28日、ギャガ) – 野々宮みどり 役(ヒロイン)
「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(2017年9月23日、KADOKAWA / 松竹) – 田村晴美 役
・CM
象印南部鉄器 極め羽釜
P&G さらさ – さらさママ 役

・こまちひめ
こまちひめ
いすのまちに豪邸を建てて引っ越してきた。名前の通り姫として振る舞っており少々我儘。

・ばあや
ばあや
こまちひめのお付きの人。いつも鼓を持っている。

トータスイス

声優【トータス松本】
トータス松本

ロックバンド・ウルフルズのボーカリスト。
代表的な楽曲
「ガッツだぜ!!」(1996年)
「バンザイ~好きでよかった~」(1996年)
「かわいいひと」(1997年)
「それが答えだ!」(1997年)
「明日があるさ」(2001年)
「笑えれば」(2002年)

・トータスイス
トータスイス
名前の通りトータス松本を模したイスキャラクター。


アーダとコーダ

声優【アーダ:大橋卓弥(スキマスイッチ)、コーダ:常田真太郎(スキマスイッチ)】
スキマスイッチ

大橋卓弥(ボーカル)と常田真太郎(ピアノ)からなる音楽ユニット。
代表的な楽曲
奏(かなで)(2004年)
全力少年(2005年)
ガラナ(2006年)
ボクノート(2006年)映画『ドラえもん のび太の恐竜2006』主題歌
ゴールデンラバー2009年)アニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』オープニングテーマ

・アーダとコーダ
アーダとコーダ
洋服屋さん「テーラースキマ」の店員。帽子をかぶっている方がしっかり者のコーダで、かぶっていない方があわてんぼうのアーダ。

ヤマーチェ

声優【山崎まさよし】
山崎まさよし

シンガーソングライター。
代表的な楽曲
「セロリ」(1996年)SMAPにも提供された曲
「One more time, One more chance」(1997年)
「僕はここにいる」(1998年)
「8月のクリスマス」(2005年)映画『8月のクリスマス』主題歌

・ヤマーチェ
ヤマーチェ
いるといいことがあるという伝説のイス。

セモタロウ

声優【森山直太朗】
森山直太朗

シンガーソングライター。
代表的な楽曲
「さくら(独唱)」(2003年)
「夏の終わり」(2003年)
「虹」(2006年)NHK全国学校音楽コンクール中学校の部課題曲
「愛し君へ」(2011年)

・セモタロウ
セモタロウ
いすのまちに新しくやって来たお巡りさん。ローラーの付きの青色のイス。早とちりが多く、歌が上手。

おこんさん

声優【池谷のぶえ】
池谷のぶえ

女優。テレビでもよく見かけますね。
代表的な出演作品
・テレビ
「連続テレビ小説 半分、青い。」(2018年) – 木田原幸子 役
「マルモのおきてスペシャル」(2011年) – 島田瞳 役
「民王」(2015年) – 闇雲郁代 役
「中学聖日記 」(2018年) ‐ 粕谷真弓 役
「今日から俺は!!」(2018年) – 台所を覗かれたオカン 役
・映画
「THE 有頂天ホテル」(2006年) – 鴨田麗子 役
「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」(2008年)
「ソロモンの偽証 前篇・事件 / 後篇・裁判」(2015年) – 浅井敏江 役
「モリのいる場所」(2018年) – 美恵ちゃん 役

・おこんさん

レンちゃん
アイドル時代

キノコ狩りの名人で、歌が上手い。実は、かつて「レンちゃん」という名でアイドル歌手をしていた。

こざかなクン

声優【さかなクン】
さかなクン

タレント。国立大学法人東京海洋大学名誉博士・客員准教授。

・こざかなクン
こざかなクン
さかなやさんのイスでさかなのことにとても詳しい。

マーナさん

声優【高橋真麻】
高橋真麻

フリーアナウンサー、元フジテレビアナウンサー。父は高橋英樹。
フリー転身後の代表的な出演作品
「有吉弘行のダレトク!?」 アシスタント
「おとなの基礎英語」
「スッキリ!!」 コメンテーター
「ソレダメ!?あなたの常識は非常識!??」
「バイキング」 コメンテーター

・マーナさん
マーナさん
いすのまちの人気アナウンサー。4本脚のいすたちの中では足がとても長い。

たいのやへいへいさん

声優【林家たい平】
林家たい平

落語家。
代表的な出演作品
・テレビ
「笑点」
「スリープトラベラー」ナレーション
「ど~する?地球のあした」ナビゲーター
・落語定期公演
「横浜にぎわい座」偶数月第二日曜日

・たいのやへいへいさん
たいのやへいへい
いすのまちの落語家。

いいおじさん

声優【飯尾和樹(ずん)】
ずん飯尾

お笑いコンビずんのボケ担当。時々ドラマにも出演している。
代表的な出演作品
・バラエティ番組
「マツコ&有吉 かりそめ天国」
「ピタゴラスイッチ 」- タブレットン 役
「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」
・テレビドラマ
「Chef~三ツ星の給食~」(2016年) – 迫田 役
「アンナチュラル」(2018年) – 坂本誠 役
「連続テレビ小説 半分、青い。」(2018年) – 岡田プロデューサー 役
・映画
「本能寺ホテル」(2017年) – 職業安定所職員 役

・いいおじさん
いいおじさん
いつも公園にいる優しいおじさんで、眼鏡をかけた緑色のイス。ずん飯尾の特徴を捉えていて、見事にそっくり!

「みいつけた!」声優一覧のまとめ

普段子供と一緒に観ていて、イスの声を聞いても有名人の顔は浮かんできません。ほとんどの方が地声なんですが、声がキャラクターに馴染んでいます。
そして、同じ人がたくさんのキャラクターを演じているなんて驚きです!「」と「」が同じ人の声だったなんて、全く気が付きませんでした。さすがプロですね。
今度から声優の顔を思い浮かべながら観ると、豪華な気分が味わえそうです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。