「いないいないばあ」ワンワンの声や中の人って誰?経歴が物凄い!卒業の噂は本当?

「いないいないばあ!」は0歳~3歳向けのEテレ番組です。
放送時間は、月曜~金曜の午前8:25~8:40(15分) 午後16:05~16:20(再放送)

我が家でも、今4歳の長女が赤ちゃんの頃から夢中で観ていました。
2歳の次女は現役真っ只中。テレビの正面で食い入るように観ています。

二人共一番好きなのが、ダントツでワンワン!
子供たちの心を鷲掴みにするワンワンを操っている中身は誰なのか気になります。

ワンワンの声、中の人は誰なのか、定期的に聞こえてくる卒業の噂の真偽についても調べてみました。



ワンワンの声や中の人って誰?

一般的にきぐるみ俳優と声優は別の人が担当しています。
でもワンワンの声と中身、なんと同じ人が演じていました。
理由は、「声と動きがずれるのが嫌だから」と。
きぐるみの中で、マイクを付けて歌もダンスもこなします。ものすごいプロ意識ですね!

ワンワンの中の人は、ウィキペディアによると「チョーさん」という俳優さんでした。

キャラクター名:ワンワン
役者:チョー(長島雄一)
任期:1996年1月15日~

しかも、番組が始まった当初からずっととなると、24年間お一人で担当されている事になります。
チョーさん
 

チョーさんのプロフィール

【芸名】チョー 

【本名】長島 茂(ながしましげる)

【生年月日】1957年12月15日

【年齢】62歳

【職業】俳優、声優、ナレーター、作詞・作曲

【身長】167cm

【体重】63kg

【血液】B型

【特技】ポパイと竹中直人のモノマネ。アニメ「ポパイ」の声優代役を務めたことも。

【趣味】バトミントンとジョギング

振付師ラッキィ池田と仲良し。ダンスは自称「ラッキィ池田の6番弟子」を公言している。

チョーさん?誰?という印象しかありませんでしたが、馴染み深い番組に出ていたあの人だったんです。
昔学校で見ていた「たんけんぼくのまち」(1984年~1992年放送)。アラフォー世代だったら共感してもらえるかも(笑)
たんけんぼくのまち
 

教育テレビの数ある番組の中で、なぜか鮮明に覚えています。地域社会の仕組みを学ぶ社会科の番組で、チョーさんがサラサラ~と書く町の地図が大好きでした。

でも実際地図を書くのは大変で、半日くらいかかっていたそうです。(全然サラサラ~ではなかったですね)

「慣れてからも、描き上げるまでには4時間ぐらいかかってました。早送りだから簡単に書いているように見えたんですね」

                                                   引用:withnews

当時知らなかった苦労が垣間見えたことも、「たんけんぼくのまち」の人とワンワンが同一人物だったことも!ダブルで驚きです!



ワンワンの中の人「チョーさん」の凄い経歴!

チョーさん
 

ワンワン以外には、主に声優として活動されています。その出演作が凄いんです。
何が凄いかというと、作品数もですが、キャラクターの顔ぶれが豪華!
「えーー!このキャラも!?」と思わず声が出ちゃいました。
ほんの一部ですが、担当されているキャラクターをご紹介します。

声優の代表的な出演作品

・「クレヨンしんちゃん」(野原銀の介/しんちゃんの祖父)
野原銀の介
 
・「ONE PIECE 」(ブルック)
ブルック
 
・「行け!稲中卓球部」(柴崎、星野、北里、前野の妄想の牛前野、加山、井蓋じいさん、塩村、岡田 他)
稲中柴崎
 
・「それいけ!アンパンマン」(- 2007年、リンゴの木、しいたけじいさん、さかさまん)
りんごの木
 
・「ちびまる子ちゃん」(藤木茂の父)
ちびまるこちゃん藤木父
 
・「GTO」(内山田ひろし教頭)
GTO内山田
 
・「犬夜叉」(邪見)
犬夜叉 邪見
 
・「宇宙兄弟」(南波家の父)
宇宙兄弟南波家の父
 
・「団地ともお」(財津校長先生)
団地ともお
 
・「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん」(磯部強〈キャシャリン〉、教頭、大木)
キャシャリン
 
・「チェブラーシカ 」(シャパクリャク)
チェブラーシカ  シャパクリャク
 


吹き替えの代表的な出演作品

アンディ・サーキス※サーキス公認声優
アンディ・サーキス
 
・「猿の惑星: 創世記」(シーザー)
猿の惑星創世記シーザー
 
・「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」(ハドック船長)
タンタン ハドック船長
 
・「ホビット 思いがけない冒険」(ゴラム)
・「ロード・オブ・ザ・リング」(ゴラム)
ゴラム
 
・「ER緊急救命室シリーズ」
ER緊急救命室シリーズ
 
・「奥さまは魔女」(アーサーおじさん)
奥さまは魔女アーサーおじさん)
 
・「トムとジェリーシリーズ」
トムとジェリーシリーズ
 
・「トランスフォーマーシリーズ」
トランスフォーマーシリーズ
 
・「ボス・ベイビー」(ボス・ベイビー)※機内上映版(DVD&BD収録)
ボスベイビー
 
・「ポパイ」(ポパイ)
ポパイ
 

特撮シリーズ

・「侍戦隊シンケンジャー」(骨のシタリの声)
骨のシタリ
 
・「海賊戦隊ゴーカイジャー」(骨のシタリの声)
・「獣電戦隊キョウリュウジャー」(デーボ・ヤナサンタ デーボ・フユダモンネの声)

ヤナサンタ
ヤナサンタ

 
・「動物戦隊ジュウオウジャー」(ナレーション、ケタス 初代ジュウオウホエールの声)

 初代ジュウオウホエール
初代ジュウオウホエール

 



ワンワン卒業の噂は本当?

ワンワン いないいないばあ
 
毎年2月頃になると、ワンワン卒業説が聞こえてきます。一番濃厚だったのが、「いないいいないばあ」が20周年を迎えた2016年と、チョーさんが還暦を迎えた2017年。
ハラハラ、ヤキモキしているパパママがたくさんいらっしゃると思います。

ワンワン辞めちゃうの!?

私も心配になり、調べてみるとAERAdot.にインタビュー記事がありました。

ワンワン役の話が来たときに、「辞めてください」と言われるまでは、自分からは絶対に辞めないことにしたんです(笑)。死ぬまでやるつもりで。

                                                    引用:AERA.dot

NHKから話が行くか「いないいないばあ」が終了するまでは、今のワンワンを見ていられそうです。心底ホッとしました。

ワンワンを続けるのはめちゃくちゃ大変

とは言っても、チョーさんはもう1957年生まれの62歳。重さ20kgのきぐるみを着て収録とイベントの過密スケジュールをこなすのは、半端ない大変さだと思います。
きぐるみの中では、暑さと息苦しさといつも戦っていると、以前チョーさんが仰っていました。

「ピカピカプー」体操は意外とハードな動き入っているし、コンサートでは歌・ダンスに加え、ステージや客席を走り回っています。
「ゼーゼー」「はぁはぁ」息を切らしている所を、よく見かけます。

体力維持の為に、毎日10km走っているそうです。続ける為に努力されているんですね。
チョーさんの年齢、体のことを考えると心配もありますが、ワンワンのファンとしては嬉しさが勝っちゃいます。
ワンワンにまだまだ育児を手伝ってもらえそうです(^^)

「いないいないばあ」ワンワン中の人のまとめ

「いないいないばあ」ワンワンの中の人は、俳優のチョーさんでした。
主に声優として、幅広いキャラクターを担当されています。「クレヨンしんちゃん」から「ONE PIECE 」「ボス・ベイビー」「ロード・オブ・ザ・リング」まで、有名なアニメ、映画にも多数出演されています。
そして、いつもパワフルなワンワンからは想像もつかない、まさかの還暦超え!
「ワンワンとして求められる限り続けたい」と、体力維持のため毎日10kg走るというストイックな生活を送られています。
毎朝「いないいないばあ」にお世話になってますが、これからはチョーさんに声援を送りたくなりそうです。子供にバレないよう、心の中でこっそりと。

最後まで読んでいただきありがとうございました。