小倉優子2度目の離婚危機の本当の原因は?夫(顔写真付)の歯科医院と年収は?慰謝料や養育費はいくらになる!?

先日第3子の妊娠を公表されて幸せいっぱいの様子の小倉優子さんですが、実は、2018年12月25日に結婚した歯科医の夫と別居していることが発覚しました。
破局危機の原因や喧嘩の理由、夫の経営する歯科医院と年収は?歯科医の年収からみる慰謝料や養育費なども調べてみました。



小倉優子の2度目の離婚危機の本当の原因は?

前夫の不倫が原因で2017年3月に離婚した小倉優子さんは、2018年6月に友人の紹介で知り合った歯科医の夫と2018年12月25日に、交際6ヶ月でクリスマス婚をしました。結構スピード婚だったんですね。

↓小倉優子インスタグラムで結婚報告↓

この投稿をInstagramで見る

 

皆様にご報告があります! 私ごとで大変恐縮ですが、この度かねてよりお付き合いさせていただいておりました一般男性の方と本日入籍致しましたことをご報告させていただきます。 家族で食卓を囲むことが出来る日常に感謝し、夫婦で協力し合い、笑顔と優しさに溢れる温かい家庭を築いていきたいと思っております。 皆様には日頃から温かいお言葉で支えていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。 今日も公園でのんびり過ごしていました^_^ このような平穏な時間に心から感謝し、今までの経験をプラスにして過ごしていきたいです! まだまだ未熟な私ですが、皆様のご指導ご鞭撻をいただきながら、日々成長できればと思います。 今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

小倉優子 ☆ゆうこりん☆(@ogura_yuko_0826)がシェアした投稿 –


まだ結婚して1年半も経っておらず、しかも先月第3子の妊娠を発表したばかりでした。
一体、この夫婦に何が起こったのでしょうか。
ネットニュースによると、二人の間に亀裂が生じたのが2019年の秋頃からだそうで、どうやらお互いの「仕事」が原因のようです。
小倉優子さんのご主人は東京都内で歯科医院を経営していますが、先輩歯科医の「信頼と歴史ある医院を引き継ぐ」話が出ていたそうです。
それに伴い、ご主人が小倉さんに「芸能界を辞めて欲しい」「専業主婦になり自分を支えて欲しい」と頼んだことが、今回の離婚危機の原因の発端であるとされています。

小倉優子さんといえば、お料理上手で本なども出版されていますし、バラエティ番組でもほんわかしたコメントが人気で離婚後もお仕事は順風満帆だっただけに、ご本人もキャリアを捨てがたかったのではないでしょうか。
案の定、小倉さんは仕事の継続を望まれたようで、話し合いが平行線に。そんな中、第3子の妊娠が発覚したようです。
現在は安定期に入っており出産は夏頃の予定の小倉優子さんですが、なんと2019年の12月に突然、夫が単身で家を出ていったようです。
これについては、小倉優子さんの所属事務所もスポーツ紙の取材に「別居は事実です」と認めています。
夫の家出後も、小倉さんは何度もメールでご主人に連絡をしたそうですが音信不通。そして今年1月に夫から「弁護士を通じての離婚に向けての話し合い」と「2人の息子との養子縁組解消」を求める通知書が届いたそうです。
驚いた小倉さんは自分の態度を謝る内容のメールを送り先月中旬、夫の弁護士同席で会ったそうですが、夫の離婚の意思は硬そうで、生まれてくる赤ちゃんにも「会いたくない」と主張したとされています。反対に小倉さんは「関係の修復」を望まれているようですが、どうなるのでしょうか。

↓幸せそうにウェディングドレスを試着する小倉優子↓


これが全て本当だとすると、ちょっと旦那さんが極端な選択をされている感じもしますね。
小倉さんは「夫がこんなに怒りっぽい人だとは思わなかった。」と言われていることから、”交際半年でのスピード婚”は少し早すぎたのかなという印象も受けました。

今後どうなっていくのでしょうか。身重な小倉さんの精神状態も心配ですね。

3月12日に小倉優子さんが、ご自身のインスタグラムでコメントを発表しました。

↓小倉優子のInstagramコメント↓

小倉さんの文章に使う単語に細心の注意を払っている印象を受けますし、「修復したい」という気持ちが、すごく伝わってくる文章ですね。あくまでも「夫」を立てる姿勢は健気さを感じます。

【追記】
小倉優子さんがインスタでコメントを発表したその翌日13日、今度はご主人が、朝の情報番組『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)にコメント出す形で反論しました。
ご主人のコメント内容は、

  • 夫から小倉優子に芸能界を引退して専業主婦になるよう求めたことはない
  • むしろ妻を支えるのが夫の役目だと思って応援していた
  • 別居はしているが、突然家を出ていったりはしていない
  •  

    ということで、小倉優子さんの発表したコメントに真っ向から反論する形となりました。

    重ねて、小倉優子さんのご主人は、

    お腹の子に限らず、子供たちを本当に大切にしていましたし、子供たちも私のことを今も大切に思ってくれているので、流れとしては私が最も望まないかたちになっています

    私自身も本当にどうなってしまうか、わからない状態です。詳細を話せば妻の仕事への悪影響もあるでしょうし、子供をより傷つけることになるので、あまりたくさんお話することができなくて申し訳なく思っています

    うーん…、夫婦で全く正反対の言い分にどちらが本当なのか混乱してしまいますね。

    【追記Ⅱ】
    3月19日、週刊誌の記事では「小倉優子さんの完璧主義が原因ではないか」とも報じられています。

        

  • 小倉さんは努力家の反面、相手にも同じ完璧さを求めてしまう
  • 性格がキツく、束縛する
  • などの情報も入ってきていることから、今後の小倉さんとご主人の動きに注目です。



    小倉優子の夫は誰?(顔写真あり)夫の歯科医院は?

    小倉優子さんの夫の歯科医院と年収について調べてみました。

    まず、小倉優子さんのご主人のお名前は「島弘光(しま ひろみつ)」さんです。
    歯科医の夫、島弘光さんは、フットボールアワーの岩尾さんと、NONSTYLEの井上さんに似ているとのことですが、どうでしょうか。

    ↓小倉優子の旦那、島弘光の顔写真画像(引用元:日本歯科大学)
    シマデンタルクリニック医院長島弘光の顔写真画像

    ↓小倉優子の旦那、島弘光の顔写真画像(アップ)↓

    シマデンタルクリニック医院長島弘光の顔写真画像アップ

    小倉優子の夫のプロフィール

    名前:島弘光(しま ひろみつ)
    出身:埼玉県
    出身大学:日本歯科大学歯学部
    年齢:46歳 (2020年3月現在)

    小倉さんは再婚時ワイドショーのインタビューに「見た目より中身で選びました。子供たちと私を優先してくれる人です」とノロけていたのも印象的でした。

    島さんは東京都内で歯科医院を経営されている開業医ということで調べてみました。
    島弘光さんは日本大学歯学部を卒業され、現在「シマデンタルクリニック」を経営されているようです。

    ↓シマデンタルクリニックの外観↓

    小倉優子の旦那の経営する歯科医院シマデンタルクリニックの外観

    ↓シマデンタルクリニックの内観↓

    明るくてキレイな内装ですね。

    シマデンタルクリニックの住所は、東京都板橋区弥生町26-5 ダイゴビル1Fです。

    ↓小倉優子の夫、島弘光の経営するシマデンタルクリニックの地図↓

    シマデンタルクリニックの診療科目は「歯科」「矯正歯科」 「小児歯科」 「歯科口腔外科」と、歯科全般を幅広く対応されているクリニックのようです。


    歯科医の夫の年収はいくら?

    シマデンタルクリニックの診療科目は「歯科」「矯正歯科」「小児歯科」「歯科口腔外科」と、歯科全般を幅広く対応されているクリニックのようなので、収入もかなりになることが予想されます。

    ↓小倉優子の夫、島弘光が経営する「シマデンタルクリニック」の診療時間と施設情報↓

    小倉優子の旦那の経営する歯科医院シマデンタルクリニックの診療時間と施設情報
    一般的に歯科医の勤務医の年収は700万と言われていますが、開業医の場合、平均1200万円になるそうです。

    ↓H29厚生労働省がまとめた開業医の平均年収↓

    開業医歯科医師の年収はH29厚生労働省の調査で平均1200万

    これは全国平均になりますので、東京都でクリニックを経営されている島さんは、これ以上になることが予想されます。



    開業医歯科医師の夫との慰謝料や養育費は?

    開業医歯科医師の夫との慰謝料や養育費はいくらになるのでしょうか。
    今回の場合、浮気や不倫などの夫に非があるという確たる証拠が無いと考えると、慰謝料の請求は難しいように思います。
    しかし、養育費は子供に対する費用なので、当然発生すると考えられます。
    果たしてその金額はどれぐらいになるのでしょうか。

    開業医の平均年収が1200万なので、とりあえず1200万で養育費計算シュミレーションを使って計算してみました。
    夫が年収1200万でもし、小倉優子さんが一般的な職業で年収200万程度だった場合を考えてみると、このようになりました。

    ↓開業医の夫1200万と妻200万の場合の養育費シュミレーション↓
    小倉優子夫妻の養育費計算シュミレーション開業医1200万と主婦の場合

    ↓その結果がコチラ↓
    養育費計算シュミレーション結果夫1200万妻200万の場合
    なんと、月22~24万の養育費になります。

    でも、小倉優子さんは芸能界で働いているので、仮に開業医の夫と同じ収入だとして計算してみると、このようになりました。

    ↓開業医の夫の年収が1200万、妻の年収も1200万だった場合の養育費↓
    小倉優子夫妻の養育費計算シュミレーション開業医1200万と妻1200万の場合

    ↓その結果はコチラ↓
    養育費計算シュミレーション結果夫1200万妻1200万の場合

    開業医の夫と同じ年収だったとしても、12万~14万円養育費をもらえる計算になりますね。

    しかし、小倉優子さんの夫は、前夫との子供2人の養子縁組の解消を求めていますので、これが認められると、これから生まれてくる赤ちゃんだけを子供として数える計算になりますので、これの3分の1の金額になってしまいます。

    ↓扶養子供を1人として計算した場合の養育費↓

    養育費計算シュミレーション結果夫1200万妻1200万で子供が1人の場合

    これだと、子供3人を養育するには、かなり生活が苦しくなりそうですね。



    小倉優子の破局危機の原因と喧嘩の理由、歯科医の夫の年収、慰謝料や養育費についてのまとめ

    小倉優子の破局危機の原因と喧嘩の理由、歯科医の夫の年収、慰謝料や養育費についてのまとめです。

    • 小倉優子の離婚危機の原因は「仕事」
    • 小倉優子の夫は歯科医の「島弘光」
    • 小倉優子の夫の歯科医院は「シマデンタルクリニック」
    • 小倉優子の夫の年収は1200万超え!

    今後どうなっていくのでしょうか。小倉さんには体調を第一に過ごして頂きたいですね。

    最後までお読みいただきありがとうございました!