七五三掛龍也の出身大学は城西国際大学?高校と中学校についても調査!

全国でも400人ほどしかいない珍しい名前で、「しめかけ りゅうや」と読みます。

七五三掛くんは、グループのなかでも可愛いお姫様キャラで、YouTubeではそんな可愛さからメンバーが「可愛い」という様子が度々見られます。

最近では「トリニクって何のニク?」にも出演し、天然おバカなところも注目されるようになりました。

そんな七五三掛くんはどんな学生生活を送っていたのでしょうか。

七五三掛龍也くんの出身中学校や高校、そして城西国際大学に通っているとの情報がありますので調べてみました!

この記事では、

・七五三掛龍也くんの大学は

・七五三掛龍也くんの出身高校

・七五三掛龍也くんの出身中学校 

について紹介しています。



七五三掛龍也くんの大学は城西国際大学?

公表はしていませんが、七五三掛くんは千葉県にある私立大学の『城西国際大学』に入学しているという情報が多くあります。

この大学はジャニーズの先輩が卒業している他、2011年には「メディア学部」というメディアに特化した学部が設立されています。

城西国際大学

メディア学部の偏差値は45(2020年度)。(参考サイト:パスナビ

メディア学部では、芸能のみならず表現力、コミュニケーション能力など様々な授業形態で学ぶことができるそうです。

ジャニーズでは、Snow Manの佐久間大介くんや、目黒蓮くんもこの学部に在籍しています。

▼佐久間大介くん

この投稿をInstagramで見る

 

佐久間 大介(@sakuma_daisuke0705)がシェアした投稿

▼目黒蓮くん

この投稿をInstagramで見る

 

@nabeshopi.smがシェアした投稿

ジャニーズ戦国時代の今実力をつけるために進学先として選ばれているのかもしれません。

元々振付を行うなどダンスに定評がある七五三掛くんですが、さらに学びを深めてより素敵なパフォーマンスとして披露してくれることを期待したいですね。


七五三掛龍也くんの出身高校はどこ?

七五三掛くんの出身高校は、『クラーク記念国際高等学校』です。

偏差値は38(2020年度)(参考:お受験偏差値ランキング委員会

この高校では、同じTravis Japanのトリプルカイトが通っていた高校であり度々高校時代の話をしていることから知っているファンも多いです。

その他にも、卒業生にはNEWS増田貴久、SixTONESジェシー、7MEN侍の中村嶺亜など、現在も通っているジャニーズJr.もいます。

 

通信制高校として近年知名度が高まり、芸能人が多く在籍する堀越高校に匹敵する人気を獲得しつつあります。

というのも、通信制は通学する必要がなくパソコンやテキストを使用して学習できるのが大きなメリットです。

しかし、こちらの学校は従来のメリットを持ちつつ、通いたいときは自由に通学できるという通学と通信のいいとこ取りをしたような高校なのです。

七五三掛くんは中学1年生の終わりにジャニーズに入所しており、当初からダンスに実力が注目され先輩のコンサートにバックダンサーとして参加しています。

Travis Japanが結成されたのは高校3年生の時ですが、Jr,の時すでに活躍していたことから、学業との両立を考えてこの高校を選んだのではないでしょうか。


七五三掛龍也くんの出身中学はどこ?

七五三掛くんの地元である、茨城県の公立中学校『古河市立古河第一中学校』出身という情報があります。

YouTubeでは、地元が栃木のような話が度々出ており、栃木の情報番組にレギュラー出演するなど出身が栃木県と思われがちですが、実際は中学を卒業するまでは茨城県古河市に住んでいました。

中学を卒業してから、栃木に引っ越しているので、中学の3年間は茨城県の中学校に通っていたことは間違いありません。


七五三掛龍也くんの学歴まとめ

七五三掛龍也くんの学歴についてのまとめです。

・大学は『城西国際大学』の可能性が高い

・出身高校は『クラーク記念国際高等学校』

・出身中学校は『古河市立古河第一中学校』の可能性が高い

中学1年の終わりに入所した七五三掛くん。

ジャニーズJrと学業どちらも両立出来るよう高校や大学を選んでいるのが分かります。

色んな魅力を持っていて、ダンスだけでなく表現者の1人として、今後ますます期待が高まりますね!