シークエンスはやともの本名や経歴まとめ!父親も霊感を持っているって本当?

『人に憑いてる霊が見える』『人の心が読める』芸人さんがいます!
その方の名前は

シークエンスはやともさん!!

霊感ある芸人さんは今までもいましたが、なんかこの方はただ霊感があるってだけではなさそうですね!

ということで、シークエンスはやともさんについて本名や経歴など、どんな人なのか調べてみました!

また、シークエンスはやともさんの父親も霊感が強いとの噂があるので、本当なのか調査しました。



シークエンスはやともさんの本名は?

シークエンスはやともさんは吉本のピン芸人です。

本名について調べましたが、情報はありませんでした。

しかし、シークエンスはやともさんのTwitterのアカウントは『@Hayataka78』です。
シークエンスはやとも Twitter

おそらく名字が『はやとも』で、名前が『たか』から始まる名前と推測されます。

 

ちなみに『シークエンス』という芸名も気になり調べてみましたが意味や由来については分かりませんでした。

ただ、『シークエンス』とは一般には『連続』『順序』という意味を持ちます。

本名や芸名の意味が分かり次第追記します。



シークエンスはやともさんの経歴・プロフィール

シークエンスはやともさんの経歴とプロフィールです。

芸名:シークエンスはやとも
本名:不明
出身地:東京都
生年月日:1991年7月8日(29歳)
血液型:A型
最終学歴:大学
事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー(NSC20期生)
特技:・湘南の風歌モノマネ(特に純恋歌と黄金魂)
・関暁夫さんの都市伝説モネマネ
・サーフィン(少し得意)
・怪談話
・寝だめ(最長1週間起きていたことがある)

 

・小学3年生 自分に霊感があると気づく
産まれた時から霊感があったのかは、はやともさん本人も分かっていなのですが、『これが幽霊か』と認識するようになったのは、小学3年生に殺人事件を目撃し、その被害者と目が合ってからだそうです。

殺人現場を目撃した次の日の朝、目を覚ましたその横に死んだはず被害者(おじさん)がいたとのこと。

幽霊よりも殺人現場を目撃したことが衝撃的です!

 

2014年に3月に大学の友達と卒業式前に遊んだというツイートがあったので、学校名まで分かりませんでしたが、大学を卒業しています。

・2014年 吉本総合芸能学院の東京校に入学
大学卒業後すぐ、お笑いの道へ進みました。

 

・2017年から『女性自身』にて『ポップな心霊論』を掲載
コラムタイトルの通り自身の体験を怖いけれど、面白く書かれて読んでいて面白いです!
『ポップな心霊論』はこちら→女性自身PCサイト

 

現在田園調布の事故物件に住んでいるはやともさん。
実は住む際に既に8体もの幽霊が住んでいたそうですが、話し合って皆さんに出てってもらったそうです!

聞き分けの良い幽霊達でしたね(笑)


シークエンスはやともさんの父親も霊感がある?

シークエンスはやともさんの霊感は遺伝で、父親も霊感が強いのだそうです!

シークエンスはやともさんのツイートには両親がはやともさんの誕生日を祝っている写真が載っています。

霊感が強いと言われてるお父さんは優しそうな方ですね。

シークエンスはやともさんの父親は、タクシーの運転手をしています。

お父さんの霊感が目覚めたきっかけは、30歳だったそうです。

親父の霊感を目覚めさせた体験

僕よりも断然強い霊感を持つうちの親父ですが、その能力が目覚めたのは30歳を過ぎてからと、結構遅咲きだったといいます。きっかけになったのは、昔お袋と一緒に住んでいた激安物件でのある怖い体験。

引っ越し初日の夜。

部屋で寝ていた親父は、外の廊下から聞こえてくるガチわャッという音で目を覚ましました。

そのときアパートには親父とお袋しか住人がいなかったので、もしや不審者でも入ってきたんじゃないかと思ったそうです。

耳をすましてみると、ドアを開ける音の後に「彼の家じゃない……」という女の人の声が聞こえてきます。

しかもドアを開ける音とその声は、徐々にこちらへ近付いてくるんです。

そしてついに親父たちの部屋のドアがガチャッと開きました。

見るとそこには“がっつり”と女の人が立っていたそうです。

半透明とかぼんやりした感じじゃなく“がっつり”。

やっぱり不審者だったのかと思った親父は「出ていってもらえませんか?」と声をかけるも、まったく反応がありません。

どうしようかと焦っていると、その女の人が親父のほうに向かってどんどん近付いてきました。

何が何だかわからず、身動きが取れない親父。

「ぶつかる!」と思った瞬間、女の人は親父の体をふっとすり抜けていってしまったそうです。

その体験をきっかけに親父の霊能力は開花し、幽霊が見えるようになってしまったとか。

やっぱり幽霊が体の中を通ったのが原因なんでしょうかね。
〈引用:ポップな心霊論

タクシー運転手さんというと、幽霊を乗せてしまったという話は良く聞きます。

タクシーの運転手さんは幽霊を乗せたことを怖いと思うより、走って目的地着いたら、いなくなっていることが多いのでその分の料金を自腹で支払わなくてはならず、「ちっ、霊乗せちまった!」と悔しい思いの方が強いらしいのです。

一方、はやともさんの父親は霊感が強いお陰で、乗せた瞬間幽霊だと分かるので、メーターを回さず発進するそうです。

霊に害がないと分かっているので、幽霊を乗せたまま、人間のお客さんを乗せることもあるとか。
〈引用:ポップな心霊論

霊感も使いようですね(笑)

 

はやともさんが霊感があると認識した日も、お父さんにもはやともさんに憑いているおじさんの霊が見えていたそうです。

そしてその日、自分だけでなく実は父親も霊感があることを知ったはやともさん。

そのことについて、コラムを書かれています。

霊能力が目覚めた小3のときの殺人事件

霊を初めて認識したのは、小学3年生のときです。いま思えばそれ以前も、そこら辺にいる霊を、普通の人間と区別がつかずに見ていたのかも……と思うのですが、自分は霊が見える、とはっきりと自覚する事件が起こりました。

当時住んでいたのは、東京郊外の3階建てアパートの3階。

ある日、ベランダに出て外を眺めていると、向かいの高層マンションから2人のおじさんが出てきました。

2人は何やら争っている様子でもみ合いになり、僕がいたベランダの真下あたりにやってくると、1人があおむけに倒され、もう1人がそこに覆いかぶさって刃物でメッタ刺しにしたのです。

あまりの出来ごとに、ただただ上から見ていたら、あおむけになって刺されているおじさんと、しっかり目が合ってしまいました。

あれはたぶん、亡くなる最期の瞬間だったんだと思います。

翌朝、目が覚めてふと横を見たら顔がありました。

きのう殺されたおじさんが僕の隣にいたのです。

さすがに「あ、これは霊だ」と思うしかありませんでした。

それ以降、おじさんは離れることなくずっと僕の肩にいました。

「あーいるなー」と思ってはいたのですが、どうすることもできないまま1週間ほどたったころ。

父がさらりと、「自分でとれないのか」と言いました。

父にもおじさんが見えていたのです。

「うん、とれない」と答えると、「とにかく寝なさい」と言われ、よく寝て起きたら、おじさんはいなくなっていました。

霊が存在することも、父にも霊が見えて除霊できることも、このときに初めて知りました。
〈引用:ポップな心霊論

また、はやともさんはネタでも心霊話をされますが、お父さんは、はやともさんのライブにたまに顔出し、はやともさんが嘘をついていないかチェックしているそうです。


シークエンスはやともさんの霊感の特徴!

はやともさんは霊視することで3つのことが分かるそうですので紹介します。

霊視で分かるのこと其の一

亡くなった霊だけではなく、生霊見えます!

その生霊によって分かるのがその人の『モテ度』です。

後ろに何人の生き霊がついているかで判断するそうです。

生霊というと、恨みが強くなって恨みの対象相手に憑くと思ってましたが、そうではないんですね〜!

はやともさん曰く、強い好意でも生霊として相手に憑くということがあるので、他人の生き霊をたくさん引き連れている人ほどモテ度が高いとのこと。

先日、はやともさんが出演した『ほんまでっか?!』では、レギュラー人を霊視し解説しました。

カトパンこと加藤綾子アナの霊視結果は、やはりモテ度が高かったです!

霊視で分かるのこと其のニ

2つ目は人の好き嫌いについて分かります。

人の霊体は好きな人に近づくと白っぽく、嫌いな人に近づくと黒っぽくなるらしく、はやともさんには簡単に本心が分かってしまうとのこと。

ニコニコした顔で近づいてきたのに、霊体は真っ黒って人、けっこういるんだとか(笑)

すごい能力ですね!!

霊視で分かるのこと其の三

そして3つ目が精神状態が分かります。
本人の元気がないと、霊体も表情が暗かったり、なんとなくしぼんで見えたりするとのこと。

霊体までは本人でも操れないんですね。

 

 

この3つがはやともさんの霊感の特徴です。

霊視は出来ますが、お祓いは出来ないそうです。

ですので、ヤバイ霊が憑いてると分かったらアドバイスし、本人にそのアドバイスを実行してもらうしかないといいます。

霊感が強いと何かと生活に支障をきたすことも多々あるようで、トイレの個室に入って座ったら目の前に幽霊がいて、用を足しづらかったり。

また、飲食店でアルバイトしていた時は、幽霊が入ってきたのについ、「いらっしゃいませ!」と言って周囲に怪訝な顔されたり、と普通の人には分からない苦労をしてきたそうです。

しかし、そんな中でも霊感があって良かったと思うこともあります。

火事で愛犬を亡くしたはやともさんですが、霊になって自宅に帰って来てくれて、今も一緒に暮らしているそうです!
〈参照:女性自身

死んだ愛犬とまた一緒に生活しているとはびっくりしました!


シークエンスはやともさんの本名や経歴!まとめ

シークエンスはやともさんについてまとめです。

・シークエンスはやともさんの本名は公表してないが、Twitterのアカウント名より『はやとも』が名字で名前は『たか・・』から始まると予想

・東京都出身

・学校名は分からないが、大学を卒業

・大学卒業後『吉本総合芸能学院』の東京校に2014年入学

・小学校3年生のある日、殺人現場を目撃してから自分に霊感が、あると認識

・はやともさんの父親も霊感がとても強く、職業はタクシードライバー

シークエンスはやともさんの過去のエピソードとっても面白いです!

色んな有名人の生霊霊視どんどんやって欲しいですね〜!