ワンルームの風水で運気を上げるレイアウトは?一人暮らしでもできる開運方法についてご紹介!

間取りや方角で家具の配置がおおよそ決まってしまう賃貸物件。中でもワンルームではなかなかインテリアにこだわれないと思っていませんか?実はワンルームであっても、風水のポイントをおさえれば運気アップに繋がるコーディネートを楽しめるんです!

今回はそんなワンルームの風水について、一人暮らしでも簡単にできるレイアウトのポイントをご紹介します。これから住み始める物件はもちろんのこと、この機会に模様替えを検討してみるのもおすすめですよ!

こちらの記事では、

  • ワンルームの風水で運気を上げるレイアウトは?
  • 一人暮らしでもできる開運方法についてご紹介!

 
についてご紹介します。

お部屋が1つしかないからこそ、こだわりの詰まったレイアウトにしたいですね♪


ワンルームの風水で運気を上げるレイアウトは?

ワンルーム 風水

 
ワンルームの風水でレイアウトをする際は、いくつかのポイントに気をつけるべきだといえます。限られた空間で全ての風水を取り入れるのは難しいため、まずは「物を増やしすぎない」「方角をしっかり把握する」「整理整頓・換気を心がける」の3つを徹底しましょう。どんなお部屋であれ、乱雑なお部屋は悪い気が溜まり、良い気を呼び込むことができません。

窓の位置

まずはじめに、変えることができない「窓」について見てみましょう。玄関から室内が見渡せてしまうお部屋の場合は、のれんや家具で仕切ることで玄関と窓を一直線につながないようにします。こうすることで玄関から入ってきた気が、そのまま窓から抜けていってしまうのを防ぎましょう。

また、西側に窓がある場合は要注意。金運や恋愛運が流れてしまう可能性があるため、可能であれば大きな家具等で窓が開かないように配置したり、厚めのカーテンをつけたりといった工夫をすると安心です。


ベッドの位置

どんなお部屋にも共通するのが、ドアとベッドを対角線上に置くと良いということ。また、チェストや食器棚など大きな家具をベッドのそばに置くと、閉塞感が強まり良くありません。なるべく周りには何も置かず、仕切る場合は背の低い家具やパーテーションなどを活用すると良いでしょう。

また、日本人にとって縁起が悪いとされている「北枕」。しかし風水の場合、北枕は金運や恋愛運・健康運などをアップしてくれるといわれています。逆に避けるべきなのは「南枕」。気分が落ち着かず、良い睡眠を得られにくくなってしまいます。

テレビの位置

テレビを置く場所を決めるならば、オーディオ機器などと一緒に部屋の東側に置くのがベストです。可能であればベッドからなるべく離れたところに置き、音のする空間と休む空間を別々にしましょう。1日の中でテレビを見る時間の多い人は、テレビの周りに花や観葉植物などを置くと心身共にリラックスすることができます。

ライトの位置

ワンルームは良い気が流れやすい反面、悪い気が入ってくると部屋全体に広がってしまいます。これを防ぐには、部屋の隅などに暗くよどんだ場所がないか確認すること。家具の影になり光が届かない場所などには、ライトや間接照明を配置し明るくしてあげましょう。

また、白く明るいライトで部屋全体を照らすと、就寝時に体が休まりにくくなります。白やオレンジなどを切り替えることができるライトを選び、気分に合わせてライトを調節するのがおすすめですよ。

鏡の位置

体全体が映るような大きな鏡は、良い気を反射させてくれるため運気アップにつながります。入口付近に部屋の方を向いて置くことで、部屋中に運気が広がってくれますよ。その際、鏡が汚れていると運気が半減してしまうため、定期的に綺麗にしてあげましょう

また、鏡を置く場所としてふさわしくないのが「玄関」と「ベッド付近」です。玄関を入って正面にある鏡は良い気をすべて外へ出してしまいますし、ベッドが見えていると運気ダウンの原因に。埃をかぶらないようにするためにも、使わない時はクロスなどをかけて保護しておくのが良さそうですね。


▲ 目次に戻る

一人暮らしでもできる開運方法についてご紹介!

ワンルーム 風水2

 
大きな家具を動かすことができなかったり、もっと手軽に運気をアップしたかったりする場合は、各方角にラッキーカラーのアイテムを置くことをおすすめします。カーテンやラグなどの大きいものならお部屋の雰囲気がガラリと変わりますし、クッション等の小さなものなら気分に合わせて変えることもできますね。

各方角とおすすめのカラー

・北:ピンク・クリーム色・グリーン
・北東:ホワイト・レッド(ワンポイントで)・ダークグリーン・ブラウン
・東:グリーン・ブルー
・南東:グリーン・ブルー・オレンジ・ライトグリーン
・南:ベージュ・ブラウン・ブルー
・南西:イエロー・ベージュ・クリーム色・ブラウン
・西:ホワイト・クリーム色・イエロー・ベージュ
・北西:ベージュ・クリーム色

また、お部屋全体のイメージを統一するのも大切なポイント。ラッキーカラーを意識しすぎず、要所要所に取り入れることでまとまりのある雰囲気に仕上げましょう。


▲ 目次に戻る

風水・開運関連記事

他にも風水・開運関係の記事があります。












▲ 目次に戻る

まとめ

ワンルーム 風水3

 
今回はワンルームの風水について、おさえるべきポイントやラッキーカラーなどをご紹介しました。お気に入りの家具を探す際は、「置く場所」と「カラー」もチェックしてみてくださいね。風水のパワーを取り入れれば、帰るたびに嬉しくなるような素敵なお部屋になりそうです!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。