オリンピック延期で祝日はどうなるの?開催予定の来年の祝日はどう変わる?

東京オリンピックが2021年夏までに延期となりました!

ここ数ヶ月、テレビでは中止か延期かどうなるんだ?と国民はヤキモキしていましたね。

まずは、中止にならずほっとしているところですが、
これから延期になったことで、沢山の問題が出て来くるのは確実です。

その中でも、比較的軽い問題ですが・・・

祝日はどうなるのでしょうか?

今年は、オリンピックの日程に合わせ『海の日』『スポーツの日(体育の日)』『山の日』が移動しています。

オリンピックが延期になったということはこの移動した祝日はどうなるでしょうか?

ちょっと気になったので調べてみました!



オリンピック延期で祝日はどうなる?

結論から言うと、移動になった祝日はそのままです。

当初の予定では、開会式が2020年7月24日(金)に行われる予定から、前日の23日(木)から土日含め4連休が設けられました。
また、8月9日(日)の閉会式翌日の10日(月)も祝日となっています。

2020年移動した祝日

・海の日
7月第3月曜日(2020年7月20日)→7月23日

・スポーツの日(体育の日)
10月第2月曜日(2020年10月12日)→7月24日

・山の日
8月11日→8月10日

祝日の移動は既に決定した特措法(とくそほう)が改正されない限り、オリンピックが延期もしくは中止となっても変わらないと決まっています。

特措法とは

特別措置法(とくべつそちほう)
特定の物事に関して、現行の法律では適切に対処できない場合に、特別に制定される法律。

過去の特措法例
・1978年『大規模地震対策特別措置法』(大震法)大地震を想定して設定
・2001年『テロ対策特別措置法』アメリカ同時多発テロ発生を機に制定
・『被災市街地復興特別措置法』大規模な災害からの復興支援を目的とするため設定



来年(2021年)の祝日はどうなる?

延期されたオリンピックは来年の7月23日〜8月8日に開催予定されています。

ですので、来年も祝日を移動させる法改正が適用される確率は高いかと思います。

今回決められた特措法はあくまで、2020年限定です。

ですので、現段階で延期となったオリンピックが2021年夏に開催予定ですのでその日程に合うようまた、今回の3つの祝日が移動される可能性があるということです。


オリンピック延期で祝日についての声

Twitterでは祝日はどうなるのかという意見が多数あります。

オリンピック延期で今年の祝日移動が無意味になったけど、来年もやるのかな…?


オリンピック延期は仕方ないけど、来年もまた、そのために元々あったイベントが調整されたり、祝日が移動になるのはしんどい・・。


10月は祝日がない!!

10月の祝日を返して欲しい!


7月は夏休みだから休みになっても全く嬉しくないから、10月の祝日を戻してほしい。

祝日を戻して欲しいという意見が多いようです!

オリンピック延期で祝日はどうなるの?まとめ

オリンピックが延期になり、それに合わせて特別に移動した祝日はどうなるのかまとめました。

.2020年の祝日はカレンダー通りで今年限定で移動した祝日は元の祝日移動はしない

・2021年に延期になったため、来年も祝日が移動になる可能性は高い

オリンピック延期によって色々混乱しそうですね。