納谷健の彼女の噂や好きなタイプは?出身高校や大学はどこ?経歴やプロフィールまとめ!

納谷健さんは、舞台『刀剣乱舞』の小夜左文字役で話題になった、舞台を中心に活躍している俳優です。

小柄な体型ですが、舞台が狭く感じるほどのアクロバティックな演技が魅力です。

バックステージなどでカメラを見つけると必ず何かをしてくれる、関西人らしいサービス精神旺盛な方なんですよ !

そんな素敵な納谷健さんには彼女の噂はあるのでしょうか?
好きなタイプも気になります。

学歴と経歴もあわせて調べてみました!

この記事では、

  • 納谷健さんの彼女の噂や好きなタイプ
  • 納谷健さんの出身高校
  • 納谷健さんの出身大学
  • 納谷健さんの経歴やプロフィール

について紹介しています。



納谷健さんの彼女の噂や好きなタイプは?

彼女に関する情報はありません。

デビューしてすぐに話題の舞台に出演し、その後も精力的に仕事をしていますので彼女を作る時間もないのかもしれません。

納谷さんは、好きな人に尽くすタイプだそうです。

「好きな子が喜んでくれるなら料理もしますし、部屋の片付けだってしますし、その子の髪が濡れてたらドライヤーもかけてあげたい。」とインタビューで言っていました。

「女の子がキレイになるために、メイクやネイルをがんばってる姿を見るのが好き。」とも言っていますので、好きなタイプはオシャレな人ということでしょうか。
〈参考:News


納谷健さんの出身高校はどこ?

納谷さんは、大阪府立東住吉高等学校芸能文化科を卒業しています。

舞台のチラシを置かせてもらい、恩師との再会をツイッターで報告しています。

在学中に『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』に応募し、最初にネット投票で 1 位だったそうです !

けれども、次の面接で即不合格になりショックだったとインタビューで話しています。

「この悔しさを晴らすには何とか結果を出すしかない。」と今まで以上に精力的に活動するようになった納谷さん。

「もしかしたら、そのときに受からなくてよかったのでは ?」と思ってしまうほどの活躍ですよね !

〈参考:News


納谷健さんの出身大学はどこ?

大阪エンタテインメントデザイン専門学校タレント学科(1期生)に進学しました。

在学中、周りの友達がオーディションに受かったり、舞台の出演が決まりはじめて焦っていた時期があったそうです。

そのとき、学長に言われた言葉が「納谷くんは素直になればいいお芝居ができるよ。」でした。

学長のアドバイスどおり、素直に自分らしくを心がけてオーディションに臨みました。

結果は不合格でしたが、後日「やっぱりあの子を使いたい。」と呼んでもらえたそうです。

生徒をちゃんと見て、的確なアドバイスをしてくれる素晴らしい学長と出会えたことは、納谷さんにとって人生の宝物ですね。

素直にアドバイスを受け止めて実践する納谷さんも素敵ですよね !
〈参考:タウンワーク

専門学校の HP に、「プロデビューした先輩」と紹介されています。
〈参考:大阪エンタテイメントデザイン専門学校

なかなかオーディションに受からなかった納谷さんは、20 歳になる直前に「このままではいけない。もう言い訳したくない。」と思いました。

「この世界でやっていこう ! 」と覚悟を決めて学校もアルバイトも辞め『関西版 D-BOYS』
といわれる『劇団 Patch』のオーディションに応募し、合格しました。
その覚悟と勇気と行動力があったからこそ、今の納谷健さんがあるんですね !!

〈参考:froma


納谷健さんの経歴やプロフィール

納屋健(なや たける)

本名:納谷健
出身地:大阪府
生年月日:1995 年 8 月 7 日
年齢:25歳 (2021年06月13日現在)
血液型:AB 型
身長:162 cm
体重:53 kg
事務所: ワタナベエンターテインメント
趣味:ラップ・歌
特技:テコンドー・ダンス

保育園のときにテコンドーを習い始め、13 年間続けていました。

小学生のときには、全日本ジュニアテコンドー選手権大会準優勝した実力者です。

舞台での、素早くて力強いアクロバットはテコンドーが軸になっているんですね !

父の勧めで、小学校の終わりごろからオーディションを受け始めた納谷さん。

消防士の父は礼儀やマナーに厳しかったそうですが、今の仕事にとても役立っているので感謝していると語っています。
〈参考:タウンワーク

専門学校卒業後、関西の小劇場で役者として活動していました。

2015 年『第 4 回劇団 Patch オーディション』で準グランプリ受賞し、4 期生として入団しました。

・2016 年 劇団 Patch 4 期生お披露目公演 Patchstage EX『Four Contacts』でデビュー

・2016 年 舞台『刀剣乱舞』に出演。

・2017 年 ミュージカル『薄桜鬼』に出演。

・2017 年 舞台『煉獄に笑う』に出演。

・2018 年 舞台『七つの大罪 The STAGE』で初主演。

・2018 年 『DIVE !! The STAGE !! 』で主演。

・2019 年 音楽劇『ロード・エルメロイ II 世の事件簿 -case.剥離城アドラ-』に出演。

・2020 年 舞台『十二夜』に出演。

・2021 年 『VIVID CONTACT -re:born-』に主演。
Twitterはこちらhttps://twitter.com/patch_takeru78

納谷さんは、劇団 Patch に入団してすぐ、舞台『刀剣乱舞』に小夜左文字(さよさもんじ)役で出演しました。

デビューしたての新人でしたので大抜擢ですよね !

千秋楽での挨拶で「デビューしたばかりで…。」と聞いて驚いたほど堂々としたアクロバティックな演技をみせてくれました !

元の持ち主の感情を受け継ぎ、復讐に憑りつかれている小夜左文字ですが、普段は兄弟思いの優しい子です。

高い身体能力を活かした殺陣や、表情・声の出し方で感情を表現し「可愛い小夜坊」と「復讐の鬼」を演じ分けた納谷さんに引き込まれました !


納谷健さんの彼女の噂や好きなタイプは?まとめ

納谷健さんについてのまとめです。

彼女に関する情報はない。

・好きなタイプはオシャレな人。

・大阪府立東住吉高等学校芸能文化科を卒業した。

・大阪エンタテインメントデザイン専門学校タレント学科に進学。

・2015 年『劇団 Patch オーディション』で準グランプリ受賞し入団した。

納谷健さんを初めて観た『刀剣乱舞〜虚伝 燃ゆる本能寺〜』の時は、まだ幼さが残る可愛らしい印象でした。

数年で目を見張るほど成長していますし、これからも成長し続けるでしょう。

今後の活躍が楽しみですね !!

劇団Patchオフィシャルファンクラブ『パッチこーーい !! 』です。

納谷健さんのファンクラブにはこちらから入会できます。

チケット先行・動画配信などの特典がありますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。
ファンクラブ入会はこちらhttps://wepremium.jp/90000026/