小松美羽の経歴やプロフィールまとめ!旦那や彼氏がいないのは恋愛が苦手だから?

2020年の『24時間テレビ~愛は地球を救う~』のTシャツのデザインを担当した小松美羽さん。

とてもお綺麗な方ですね!

『美しすぎる画家』と注目され、最近テレビにも出演されるようになりました。

そんな小松さんの経歴やプロフィールをまとめてみました!

また現在も独身だという情報があり、その理由は恋愛苦手との理由らしいので、それは本当なのか探ってみたいと思います!

この記事では

・小松美羽さんの経歴とプロフィール
・小松美羽さんの恋愛と結婚観

について紹介しています。



小松美羽の経歴・プロフィール

小松美羽さんの経歴とプロフィールをまとめました!

名前:小松美羽(こまつみわ)
出身地:長野県坂城町
生年月日:1984年11月29日
年齢:35歳 (2020年08月06日現在)
血液型:O型
最終学歴:女子美術大学短期大学
趣味:狛犬研究、温泉巡り、海外旅行
特技:薙刀(なぎなた)
座右の銘:自分の感受性くらい

 

実家は妊婦さんの胎内を見るエコーのヘッドの部分を作っている会社だそうで物心ついたときから、まだ生まれていない生命を見るということに興味があったそうです。

そして幼い頃から絵が好きだった小松さん、家では動物をたくさん飼っていて兄弟で動物の絵をかいていました。

お小遣いで勝手にいろいろな動物を買ってきて母親に叱られていたのだとか。

描くことだけじゃなく、観察も好きだったので、夏休みの自由研究のテーマは、「カタツムリの繁殖」でした。
〈参照:newyorker magazine(http://www.newyorker.co.jp)

なかなか面白い自由研究ですね^^;

小さい頃の習い事は薙刀(なぎなた)と水泳でした。

薙刀は北信越3位という実力の持ち主!

中学生の頃、周りの友達とうまく馴染めずにいたそうです。

中学生の時に星新一さんに目覚め短編小説をよく読んでいたそう。

もちろん中学、高校と絵も書き続けていました。

高校の時は、美大に入るために受験予備校に通っていましたが、その予備校でも、友達がひとりもできなかったんだとか。
〈参照:小説丸(https://www.shosetsu-maru.com/)

・高校卒業後上京し、女子美術大学短期大学に入学
寮に入ったのですが、四天王制度というものがあり、上下関係が厳しかったようです。一年生は先輩から夜中だろうが買い出しにこき使われていたこともあり想像していた大学生活とは異なっていました。

そんな理不尽な生活の中で読んだのが茨木のり子さんの『自分の感受性くらい』という小松さんが座右の銘にしている詩でした。

〈自分の感受性くらい/自分で守れ/ばかものよ〉

これを読んだ小松さんは少しお金がかかっても寮を出ようと決意。

 

・埼玉県狭山市に引っ越す
大学までの通学時間によく読んだのが江戸川乱歩でした。
乱歩作品と出会い、その悪魔的な世界に魅了されていきました。

 

・2005年 銅版画『四十九日』で注目を浴びる
大学生の時(20歳)に制作した作品です。


作品が生まれたきっけは実家に住む祖父が亡くなったことでした。

「人の死とは何かを見せてくれ、不謹慎かもしれませんが、お葬式の時も消えてゆく祖父の魂を早く絵に落とし込みたいと、そればかり考えていました。」

とインタビューで答えています。

モチーフは火葬場で、そこに襲いかかるのは牛の形をした森の地獄です。

その地獄に飲み込まれないように、ラクダに乗った祖父の魂が成仏するため一直線に進むさまを表現しています。

 

・大学卒業後は、着物や有田焼など日本の伝統工芸とコラボレーションをしたり、出雲大社に作品を奉納

・2015年 有田焼で作られた狛犬『天地の守護獣』が高く評価され、大英博物館に永久所蔵となる

・2020年 日本テレビ系列24時間テレビ43「愛は地球を救う」のチャリTシャツのデザインに起用

View this post on Instagram

【24時間テレビ「愛は地球を救う」チャリTシャツに込めた想い】【慈善T恤的設計概念】 日本語/中文 今もこうして息を吸って吐けるということ、当たり前の行動が愛おしく、肉体は無限ではないと知る。大いなる恵みの中で我々は生かされている。私は祈る心の中で唱える、人類・生きとし生けるものすべて・宇宙へと。 数年前、私はイスラエル側からヨルダンを眺めていた。二つの国の国境線に流れるヨルダン川で機関銃を携える両国の若い兵士達を。ふと、ヨルダンからイスラエルの兵士小屋へと飛び立つ一羽の白い鳩が太陽光と重なった。 「ああ鳥には国境がないのだ」 と、当たり前であるが新鮮な気持ちに胸が熱くなった。 誰かが引いた線を取っ払い動き出す先へ、あなたの純朴で無邪気な心が悪で犯されないように、狛犬はあなたの魂の前で守護をする。 我々が持続し,「徳」のある日々を送れますようにと私は祈りこのTシャツを製作しました。 ____ 【慈善T恤的設計概念-《24小時電視》「愛心救地球」】 我感受到現在還能這樣呼吸, 這般理所當然的行為有多麼的珍貴,身體並非無限的。 我們活在莫大的恩典之中。 我在心中對著人類,所有生物和宇宙祈禱。 幾年前,我從以色列眺望約旦, 穿越兩國邊界的約旦河,以及各自拿著兩國機槍的年輕士兵。 突然間,一隻白色的鴿子從約旦飛到以色列士兵的小屋,與陽光重疊。 「啊,原來對鳥兒來說是沒有國界的」 雖是理所當然的道理,仍然讓我心潮澎湃,激動不已。 狛犬除去了某人拉起的界限, 為了讓你純樸又真誠的心不受到邪惡侵犯。 在你的靈魂前方守護著。 期望我們繼續前進並度過美好的日子,我製作了這件具有祈禱意義的T恤。 -小松美羽- #art #charity #pray #for #peace

A post shared by Miwa_Komatsu (@miwakomatsu_official) on




小松美羽さんは恋愛が苦手?

現在36歳(2020年時点)の小松さん。

結婚はしていません。

キレイで才能もある人ですから言い寄ってくる男性は多いと思います。

あるインタビューで恋愛について自分のペースが乱され疲れるなんてことを言っていました。

「恋愛とかはね、よくないです。大声で語れる自慢などまったくないですね。疲れるし、自分のペースを乱されますしね。合わせてしまったりするんですよね、私も。それで4カ月くらい耐えたんだけど、最後にプレステ3を渡して『これで時間を潰して』と別れたことがありました。よく耐えたと思います、私。だからもう、優良な子どもを授かるだけでいいです。40歳くらいで一人産み落としたい」
〈引用:株式会社 萩庭桂太 写真事務所公式サイト

また、結婚というか40歳くらいに優良な子供を授かるだけでいいとおっしゃっています。

面白い方ですね(笑)

以前出演した『情熱大陸』でも、結婚願望がなく母親もあきらめているとを話していました。

また、姉の沙羽さんも「画家にしかなれない人」とおっしゃっていました。

作品作りに没頭するためにも、結婚は二の次なのかもしれませんね。


小松美羽さんの経歴やプロフィール!まとめ

小松美羽(こまつみわ)さんについてのまとめです。

・長野県坂城町出身の現在

・小さいころから動物を沢山飼っていて兄弟で絵を書いていた

・中学高校とあまり友達がいなかった

・上京し女子美術大学短期大学に入学して寮生活を送っていたが途中で寮を出て埼玉県狭山市に引っ越す

・20歳の時に祖父の死がきっかけで描いた『四十九日』が評価される

・恋愛に良い思い出がなく結婚願望がない

小松さんの神秘的な画は小さい頃から感じ取ってきた独特な感性が現れているんですね!