ホリエモン新党に小池百合子都知事と同姓同名の党員がいる?画像や経歴を調べてみた!

N国党の立花孝志氏が『ホリエモン新党』となるものを立ち上げました。

その党員に小池都知事と同姓同名の小池百合子さんがいるとの噂があり気になったので調べてみました!

この記事では、

・ホリエモン新党に小池百合子という党員がいるのかどうか
・立花孝志氏の狙いとは?

について書いています。



ホリエモン新党に小池百合子という同姓同名の党員がいる?

調べると、ホリエモン新党に小池百合子都知事と同性同名の方がいるわけではなく、同姓同名の方を探しているとのことです^^;

なぜ探しているのか、立花氏の狙いは一体なんなのでしょうか?


同姓同名を探す理由や狙いとは?

毎日新聞によると、立花氏は新型コロナウイルス対策を東京都の小池百合子知事が受け入れなければ、7月5日投開票の東京都知事選で、小池氏と同姓同名の候補者を立候補させると話しているとのことです。

立花氏が掲げる新型コロナウイルス対策とは、

・都内の電車を止めて(通勤客などは)タクシーを利用し、都はそれに対し助成する
・都民1人あたり50万円の一律給付
・東京オリンピック・パラリンピックの中止
〈参照:毎日新聞

 

なかなか反対意見もでそうな対策ですね~。

 

公職選挙法では、例えば、小池百合子さんという同姓同名の方が2人立候補し、どちらの候補者への投票か見分けられない1票があった場合、得票数の割合に応じて割り振られ(按分)られます。

按分(あんぶん)とは?

候補者の中に同一の氏名、氏または名の候補者が2名以上いる場合で、投票用紙にその氏名、氏または名のみを記載した投票を按分票(あんぶんひょう)と呼びます。

そして、開票で出た按分票は、それぞれの候補者の得票数の割合に応じて分けます。

得票数に小数点以下の端数がつくことがあるのはこのためです。

例)立候補者の中に同じ名字が2名いた場合
1.『横須賀太郎』と記入した投票用紙が1,000票
2.『横須賀花子』と記入した投票用紙が500票
3.『横須賀』とだけ記入した投票用紙が50票

50票が按分票と判断され、1と2の得票数の割合に応じて、3をあん分します。

【計算式】
少数点第4位以下は切り捨てます。
・『横須賀太郎』の得票数=1,000+50×1,000/(1000+500)=1,033.333

・『横須賀花子』の得票数=500+50×500/(1000+500)=516.666

〈引用:明るい選挙の豆知識 横須賀市公式ホームページ

 

立花氏の狙いは、同性同名によって当選の可能性が強い現東京都知事の小池百合子氏の票をいくらか減らし、当選しづらくなる選挙運動を展開することなのです!

小池百合子都知事と同姓同名を立候補させるという話は4月9日のYou Tubeで既に発表していました。

動画の14:50頃から小池百合子を探しているか説明されています。

動画を簡単にまとめてみると、

山本太郎氏とは同じ立場(条件がほぼ同じ)なので、山本氏が立候補すれば立花氏も立候補しやすくなる。

ただ、強敵小池都知事がいれば、山本氏は立候補しないのではないか。

なので、堀江氏が立候補すれば、もしかしたら小池氏に勝てるかもしれないし、新型コロナウイルス対策を実現してくれるのでないか。

堀江氏の当選させるため出来ることをしよう。

小池都知事と同姓同名を無所属で立候補させ按分票を狙おう。

 

という作戦のようですね^^;

また、小池都知事が立花氏が言う対策をするなら同性同名の小池百合子氏も立花氏も立候補しないと動画の中でおっしゃっていました。

ただ、小池都知事が立花氏が提示する対策をするとは思えないのですし、立候補してくれる同姓同名がそう簡単に見つかる気はしないです。

名字や名前が一緒の方はすぐに見つかりそうですが、それだと按分票はあまり多くなさそうですね。


ホリエモン新党に小池百合子都知事と同姓同名の党員がいる?まとめ

立花氏が新しく立ち上げたホリエモン新党に小池百合子さんという党員がいるのかについてまとめです。

・ホリエモン新党に小池百合子さんという党員はいない

・立花氏が『小池百合子』さんという方を探しているというのは事実

・同姓同名を探す目的は2つ
1.都知事選に立候補する小池百合子氏を脅かすため
2.堀江貴文氏を当選させるため

国民の清き一票をこのような目的で利用するのも・・と思いますが、公職選挙法違反にならないよううまく作戦を立てているところは凄いですね〜!

立花氏の思い通りにいくのか、ある意味都知事選見ものです^^