『品位のある彼女』第19話のあらすじと感想!誰がボクジャを殺したのか?

ある夜、デソンパルプ会長宅で殺人事件が起きます。

殺されたのはパク・ボクジャ。

会長アン・テドンの後妻です。

介護人から後妻にまで上り詰めた強欲な女性。

デソンパルプの大株主になり会社を売却するが、後に心を入れ替えテドンの元へ戻ります。

 

デソンパルプを陰で支えてきた次男の嫁ウ・アジン。

夫の浮気に悩まされ離婚。

しかし、トラブルになるたびにテドン一家に頼りにされてしまう。

 

ボクジャの命を狙うのは誰なのか?

手に汗握るハラハラドキドキのサスペンスコメディーです。

 

品位のある彼女

ボクジャはテドン邸を買い戻し、意識が戻ったテドンと共に家へ帰りました。

プンスク亭の女主人はボクジャが帰ったという家政婦の噂話を聞きつけ、ボクジャをこらしめようと、毒の入ったフグのおかゆを作ってテドン邸へ挨拶に。

しかし、食べたのはボクジャではなくテドンだったのです。

 

毒入りのおかゆで瀕死の状態に陥ったテドンはボクジャが遺産を手に入れるためにわざと食べさせたと勘違いします。

怒りがこみ上げるテドンは入院先から抜け出し、家へ戻りますが・・・

 

この記事では『品位のある彼女』第19話のあらすじと感想を紹介しています。



『品位のある彼女』第19話のあらすじ

テドンが病院に運ばれた嵐の夜、ボクジャはレンガで後頭部を2度殴られて殺されました。

警察は外部から侵入した形跡がないことからボクジャを殺した犯人は家族のうちの誰かと推測します。

 

アリバイが成立しているのはアジンとジェソクだけです。

ユン画家がマンションから出ていくので引越しを手伝っていたのです。

 

ボクジャは殺される前、自分がテドンにフグのおかゆを食べさせたと疑われているとアジンに話していました。

アジンに自分じゃないと訴え、プンスク亭の女主人が自分を殺そうとして持ってきたと話します。

プンスク亭が盗聴して情報を売ってることもアジンに教えました。

アジンは殺されたボクジャの潔白を証明するためにプンスク亭に行きます。

 

女主人にボクジャが自らフグのおかゆを注文したのか確認すると、

「はい。」

と、しらを切ります。

「今までこんなことは一度もなかったわ。パク・ボクジャを殺そうとしたんじゃないの?警察で正直に話さないと、富裕層に情報を売っていることを公にします。」

土下座する女主人。

「ただ痛い目に合わせたくて・・・」

 

一方、テドンはボクジャが殺された時間に病室にいませんでした。

事情聴取でボクジャはお金目当てで自分と結婚したと話すテドン。

ボクジャが遺産のためにわざと自分に毒入りのフグのおかゆを食べさせたと思い込み、ボクジャを殺したいと思ったと言うのです。

 

また、ボクジャに見捨てられた家政婦のバンスンは警察の事情聴取で

「誰かが殺されなければ私が殺してたわ」

とまで言います。

 

多くの人を敵に回したボクジャ。

 

ジェグの居場所がわかり、警察は事情聴取をします。

何度もボクジャを襲っては警察に捕まっていたジェグ。

現場に落ちていたジェグのナイフを見せるとジェグの顔色が変わります。

 

嵐の夜ボクジャを襲ったのは誰なのか?

『品位のある彼女』キャスト

ウ・アジン(キム・ヒソン)

元客室乗務員で、財閥デソンパルプ会長の次男(アン・ジェソク)と結婚。

義父のアン・テドンに信頼されていて、財閥一家を裏で支えるしっかり者。

才色兼備で絵画を見抜く才能もある。

ジェソクの浮気が原因で離婚。

 

パク・ボクジャ(キム・ソナ)

貧しい家に生まれ、施設で育つ。

デソンパルプ会長アン・テドンの介護人として雇われる。

後にアン・テドンの後妻になるが、遺体で発見される。

 

アン・テドン(キム・ヨンゴン)

財閥デソンパルプの会長。

脳卒中で倒れ、身体が不自由になり、車椅子生活を送っていたが、ボクジャの介護で歩けるようになった。

 

アン・ジェソク(チョン・サンフン)

アジンの夫でデソンパルプの専務

惚れっぽく、ユン画家と不倫している。

 

ユン画家(イ・テイム)

新人画家

アジンの夫ジェソクと不倫している

 

アン・ジェグ(ハン・ジェヨン)

テドンの長男で暴力的

親に見放され、アメリカに追いやられていたが妹ジェヒに呼び戻される

 

チョン・バンスン(ファン・ヒョウン)

品位のある彼女 ファン・ヒョウン

ボクジャと共に過去に水商売をしていた。

ボクジャに呼び寄せられ、テドン邸の家政婦をしている。

 

チョン・ホンテ刑事イ・チュンギ)

ボクジャ殺人の担当刑事

 

オ・プンスク(ソ・ヒジョン)

プンスク亭の女主人

金持ちを相手に不当にお金を得ている

『品位のある彼女』第19話の感想

今回はボクジャを殺した犯人の事情聴取が!

それぞれがボクジャに対して殺意を抱いているので誰もが容疑者に見えてきます。

まさかテドンまで?!

確かに毒入りのおかゆを食べさせられたら今までの気持ちもどっかに飛んでいってしまいそうな気がしなくもないですが・・・

 

ボクジャに関しては、せっかく心を入れ替えようとした矢先にこんなことになってしまい、個人的には残念な気持ちでいっぱいです。

本当は悪い人ではないのがわかるだけにちょっと悲しい・・・

『品位のある彼女』第19話のあらすじと感想!まとめ

ボクジャが遺体で発見され、警察の捜査で見つかったジェグのナイフ。

ジェグがボクジャを殺したのか?

警察の事情聴取に応じるテドン邸の人々。

多くの人がボクジャに対する殺意をあらわにします。