【美少年】浮所飛貴は頭いい?出身大学などの学歴まとめ!高校の偏差値はどのくらい?

美少年のメンバー、浮所飛貴くんは2次元でも情報量が多すぎるくらいの王子様。

乗馬のライセンス5級を保持し、バイオリンが弾けてテニスでは入部後すぐにレギュラー入り、難関校に通う秀才でおまけに歌もダンスもアクロバットもできてしまうんです!

その裏には浮所くんの努力があり、益々魅力的な王子様に見えてくるではありませんか。

この中で、特に番組でも取り上げられつつあるインテリな面を、今回はご紹介していきたいと思います!

この記事では、

・浮所飛貴くんの出身大学
・浮所飛貴くんの出身中学校
・浮所飛貴くんの出身高校と偏差値

について紹介しています。



浮所飛貴くんの出身大学はどこ?

浮所くんが現在通っているのは、立教大学です。

立教大学

学科は法学部。

偏差値62で難関というまでではないものの、同じくらいの大学には青山学院大学明治大学などがあります。

どこも人気のある大学で、偏差値に加えて倍率も高いです。

浮所くんがなぜ立教大学に入学したのかというと、中高共に立教の付属校を卒業しているからなんです。

ダウンタウンDXに出演した際、同じく美少年のメンバーで現役慶大生の那須くんと共に高学歴な現役大学生としてそのポテンシャルの高さに注目されました。

その際、本人は法律が好きで将来弁護士になりたいという思いもあると話していました。

まだ入学したばかりのフレッシュな大学生の浮所くんに、ますます期待が高まりますね。


浮所飛貴くんの出身中学校

浮所くんは現在通っている立教大学の付属中学校である立教池袋中学校を卒業しています。

立教池袋中学校は東京都豊島区にある男子校です。
立教池袋中学校・高等学校

偏差値は66~67(2020年時)

スポニチの取材で中学受験をしたご褒美として、何かひとつ資格を取っていいとなったことから、乗馬のライセンスを選んだと話していました。

なぜ乗馬のライセンスだったかというと、憧れの中島健人くんが当時、映画「銀の匙」で馬に乗ってる姿がカッコよかったためだそうです!


https://twitter.com/miyu35466800/status/1086744122705080320

プレゼントではなく資格というところが、浮所家の品格を表しているようです^^

中学時代はテニス部に入り1年生ながらレギュラー入りを果たし、さらに関東大会にも出場しているのですから学力だけでなく運動神経も良かったんですね!

浮所飛貴くんの出身高校と偏差値

高校は中学一貫校のため、エスカレーターで立教池袋高等学校を卒業しています。

偏差値は中学に比べ72(2020年時)ととても高いです。

中高一貫校は、高校受験がなく楽々と進学することができるというイメージを持たれがちですが、内部進学の場合は試験を突破しなければなりません。

進学するに足る学力が証明できなければ進学できない上に、進学してからも受験を勝ち上がってきた優秀な生徒の中授業についていくのは並大抵の努力では補えないと思います。

中学ではテニス部に所属しており、目覚ましい活躍をしておりましたが、高校では学業を優先するため部活には所属していなかったようです。

バラエティでは率先して話し、グループのために尽力する姿に反して秀才なギャップが人気の大きな理由の1つでしょうね。

インテリジャニーズとしてクイズ番組にも出演する浮所くんの活躍は見逃せません。

▼2020年6月22日に『Qさま!!』に出演しました!




浮所飛貴くんは頭いい?出身大学などの学歴!まとめ

浮所飛貴くんの学歴についてのまとめです。

・中高は立教池袋中学・高等学校を卒業しており、大学も立教大学に通っている

・中学校ではテニス部に所属し、1年生ながらレギュラー入りを果たし、さらに関東大会にも出場

・高校では部活動はしていない

中学受験を突破した秀才でありながら、恵まれた才能と努力でまだまだ成長し続けるひたむきな姿はまさに理想の王子様ではないでしょうか。

秀才でスポーツ万能な、ファン想いの浮所くんに益々注目が高まります!