赤楚衛二の出身大学や中学校はどこ?学歴やプロフィールをまとめてみた!

現在放送中のドラマ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」で、主演を務めている赤楚衛二(あかそ えいじ)さん。

今年公開の映画では、北村匠海さんや浜辺美波さんといった人気俳優たちとともに主演を務めるなど、今大注目の俳優さんです。
今回はそんな赤楚さんのプロフィールや、出身学校について紹介していきますので、是非最後までチェックしてみてくださいね!

この記事では、

  • 赤楚衛二さんの出身大学
  • 赤楚衛二さんの出身中学校
  • 赤楚衛二さんの出身高校
  • 赤楚衛二さんのプロフィールや経歴

を紹介しています。



赤楚衛二さんの出身大学はどこ?

赤楚さんは、名古屋学院大学の出身です。

学部については不明ですが、大学1年生まで名古屋の芸能事務所で男性グループに所属して芸能活動をしていました。

大学2年生の時にはサマンサタバサのメンズモデルオーディションでグランプリを受賞しているため、大学でも有名だったんじゃないでしょうか!


ちなみに、赤楚さんのお父さんは言語学者で、名古屋学院大学の外国語学部で講師を務めていて、さらに今年、名古屋学院大学の学長に就任ました。

赤楚さんのお父さんの画像はこちら→名古屋学院大学ホームページ【学長メッセージ】

とってもすごい方なんですね!

お父さんの影響もあって、名古屋学院大学に進学したのかもしれませんね。


赤楚衛二さんの出身中学校はどこ?

残念ながら、赤楚さんの出身中学校については情報がありませんでした。
愛知県出身で高校も大学も名古屋ということだったので、中学校も名古屋の中学だった可能性が高そうです。


赤楚衛二さんの出身高校はどこ?

赤楚さんの出身高校は、名古屋にある東邦高校だと言われています。


高校のころから芸能活動をしていた赤楚さん。

さらに、性格は明るく友達も多かったということなので、人気も高く女性からもかなりモテモテだったんじゃないでしょうか!
〈参考:ザ・テレビジョンインタビュー

映画「思い、思われ、ふり、ふられ」のインタビューでも、高校時代はどんなタイプの人とか関係なく、クラスのみんなと仲が良かったと答えています。

ちなみに人気俳優・山田裕貴さんも東邦高校の出身だそうです。


また、東邦高校は野球が強い高校で甲子園でも活躍しているので、聞いたことがあるという人もいるんじゃないでしょうか。

赤楚衛二さんのプロフィールや経歴!

赤楚衛二さんのプロフィールと経歴を紹介します。

赤楚衛二

名前:あかそ えいじ
本名:非公開
出身地:愛知県
生年月日:1994年3月1日
年齢:27歳 (2021年04月14日現在)
血液型:B型
身長:178センチ
事務所:トライストーン・エンタテイメント
趣味・特技:剣道、ピアノ

赤楚三の本名は非公開ですが、10代のころに愛知県で赤楚衛(あかそまもる)という名前で活動していました。

そのため、赤楚衛というのが本名の可能性もありますね。

出身地は愛知県ですが、生まれたのは大阪の守口だそうです。

2010年 IKEMENNAGOYA(現在のBOYS AND MEN)というグループに加入
BOYS AND MENのオフィシャルブログはこちら→BOYS AND MENオフィシャルブログ

名古屋を中心に、舞台やテレビなどの活動をしていました。

・2013年 サマンサタバサのメンズモデルオーディションでグランプリを獲得。

・2014年 現事務所トライストーン・エンタテイメントに入る

・2015年から俳優活動を開始

・2017年 仮面ライダービルドに出演

・2019年 人気少女漫画を原作としたドラマ「ねぇ先生、知らないの?」に馬場ふみかさんと共に主演

・2020年8月公開の映画「思い、思われ、ふり、ふられ」では、浜辺美波さん、北村匠海さん、福本莉子さんと共に主演

・2020年10月から放送が開始されたドラマ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」で、主演を務めています。


赤楚衛二さんの出身大学や中学校はどこ?まとめ

赤楚衛二さんについてのまとめです。
・大学 名古屋学院大学
・中学校 不明
・高校 東邦高校
・2010年から名古屋で芸能活動を開始し、2014年からトライストーン・エンタテイメントに所属し、現在は俳優として活動中

昨年から立て続けに話題作で主演を務め、
「ねぇ先生、知らないの?」では人気イケメン美容師、「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」ではさえない非モテなサラリーマンと、全く真逆な役を演じ、いつも違った雰囲気を見せてくれる赤楚さん。

今後はどのような赤楚さんが見れるのか、とっても楽しみですね。

是非皆さんも、今後の赤楚さんの活動をチェックしてみてくださいね!