だざいふ遊園地アトラクションのまとめ!子ども用の遊具や乗り物の口コミ体験談、イベント情報も

遊園地好きな2歳4歳の子供を連れて、だざいふ遊園地に初お出かけしてきました。
だざいふ遊園には、小さい子供が楽しめる仕掛けがいっぱい!赤ちゃんから未就学児くらいが楽しめるアトラクションや遊具を、口コミ体験談とともにご紹介していきます。



だざいふ遊園地のアトラクション紹介と口コミ体験談

だざいふ遊園地のアトラクションには、
・フリーパスとのりもの券が使えるもの
・のりものチケットのみ使えるもの
・現金(硬貨)のみ使えるもの
3タイプの支払い方法があります。
支払い方法別に、それぞれのアトラクションをご紹介していきます。

【だざいふ遊園地案内図】全体の位置関係はこちら。
敷地がそんなに広くなく、アトラクションが所狭しと並んでいます。アトラクション間の徒歩移動が楽です。
だざいふ遊園地案内図

 

 

 



フリーパスとのりもの券が使えるアトラクション

フリーパスとのりもの券が使えるアトラクションは13種類あります。

①ラッキーメリーゴーランド
遊園地の定番メリーゴーランド。各馬に転落防止用ベルトが付いています。2歳までは大人の付き添いが必要なので、ベルトを付けた上で、回っている間、馬の横に大人が立って支えて下さいと係員さんからの指示。大きな馬が上下しても、子供は安心して楽しめます。

[ひとりでOK年齢] 3歳以上
[保護者と一緒でOK年齢] 0歳以上
[価格] 300円
※0歳、1歳は無料
※0歳児は馬車のみ

↓大きな馬は結構高くあがりますが、1歳でも楽しそう。隣でパパに支えてもらって安心しているんでしょうね。

この投稿をInstagramで見る

 

昨日は天気も良かったから #だざいふ遊園地 へ♩ 4歳児にちょうどいいサイズ感の遊園地♩ かなたんとパパはフリーパス買ってたーくさんアトラクション乗って大満足してた♡ ひよたんも1歳児が乗れるものは全て乗ったよ♩ メリーゴーランドがお気に召したみたいで何度も何度も乗るーって訴えてた♩ 楽しそうな笑顔が見れて嬉しかった週末♡ #ig_kids #ファインダー越しの私の世界 #ママカメラ #カメラ女子 #ベビフル #ベビリトル #コドモノ #コドモダカラ #ママリ #女の子ママ #親バカ部 #comonaファッション #mamagirl #mamanokoカメラ部 #comona #ベビーモデル #キズナ #1歳8ヶ月

@ apr0404がシェアした投稿 –


②トレインコースター
本格的なジェットコースター。距離は短いですが、勢いがありフワッと浮く感じもあります。4歳の娘は泣いて、以降近づくのも嫌と。小学生らしき子供たちは、はしゃぎながら何度も楽しんでいました。

[ひとりでOK年齢] 6歳以上
[保護者と一緒でOK年齢] 4歳以上
[定員] 14名
[価格] 400円

↓我が家の4歳には恐怖体験でしたが、小学2年生になると絶叫系苦手女子でも楽しめるレベル。


③水上コースター
改修工事のため2019年7/19まで運休中。
お舟でゆらゆら、最後は予想以上の急降下。濡れないように気をつけて!

[ひとりでOK年齢] 6歳以上
[保護者と一緒でOK年齢] 3歳以上
[定員] 2名厳守
[価格] 400円

↓ボートでゆっくり進んでからの急降下。緩急にハマります。7歳9歳の笑顔がたまりません(^^)

 


④ミニバイキング
大きさは普通のバイキングのミニサイズ。大人4人でいっぱいになります。サイズ感はかわいいですが、揺れは結構激しめ。ゴンドラが縦向きになるくらいは揺れていました。
それでも4歳の娘は楽しそうに乗っていました。

だざいふ遊園地バイキング

 

 

 

[ひとりでOK年齢] 7歳以上
[保護者と一緒でOK年齢] 2歳以上
[定員] 10名
(子ども6名 大人4名)
[価格] 300円

⑤ビックリハウス
ネタバレしない方が楽しめますので、注意点だけ。
1歳から入れますが、揺れますので小さい子供連れの方はしっかり抱っこしていた方が良いかと。
遠心力系の乗り物(コーヒーカップやバイキング等)が苦手な方はご注意ください。私はちょっと酔いました(^^;)

[ひとりでOK年齢] 5歳以上
[保護者と一緒でOK年齢] 1歳以上
[定員] 10名(子ども6名 大人4名)
[価格] 300円
※1歳は無料
↓悲鳴が聞こえると、試してみたくなっちゃいます。入ってみるまで何が起こるかわからないからドッキドキ。





⑥スカイシップ
地上8m全長400メートルをのんびり空中散歩。周りにビル街などがないので、見晴らしがよく気持ちがいいです♪
だざいふ遊園地スカイシップ

 

 

 

[ひとりでOK年齢] 10歳以上
[保護者と一緒でOK年齢] 0歳以上
[定員] 4名
[価格] 400円
※0歳、1歳は無料

⑦スカイサイクル
地上6mを空中サイクリング。高いところが好きな方は楽しめそう!
4歳では足が届かず、大人が1人で漕ぐことに。乗っているとレールがすごく細く感じて、「落ちる~」とビビりまくり。ジェットコースターより何より、コレが怖かったです(^^;)子供は全然平気そうでした。
だざいふ遊園地スカイサイクル

 

 

[保護者と一緒でOK年齢] 2歳以上
[定員] 2名
[価格] 300円
※身長120cm以上一人でOK
※【注意】身長120cm以上ない場合は保護者の付添をお願いします

⑧キッズインディアン
とてもゆっくり流れる水の上を、かわいいカヌーを漕いで進みます。
中学生以上は乗れないので、遊べるのは付き添い不要の4歳から。

[ひとりでOK年齢] 4歳以上
[定員] 2名
[価格] 300円
※中学生以上はご利用頂けません。
↓船を漕ぐ事を楽しむアトラクション。水が流れているので、進むのは難しくないです。

⑨こども汽車
大人は正面を向いて座れないくらいの、かわいいサイズの子供汽車。先頭に乗ると、鐘が鳴らせる特典付き!
2歳の娘はこれが一番のお気に入りで、10回は乗っていました。フリーパス買っといてよかった~
だざいふ遊園地こども汽車

 

 

 

だざいふ遊園地こども汽車座席

 

 

 

[保護者と一緒でOK年齢] 0歳以上
[ひとりでOK年齢] 5歳以上
[定員] 30名
[価格] 300円
※0歳、1歳は無料




⑩エレファントファミリー
回りながら上下するぞうさんに乗れます。周り速度がゆっくりなので、小さい子供も浮いても怖くないみたい。

[ひとりでOK年齢] 5歳以上
[保護者と一緒でOK年齢] 0歳以上
[定員] 32名
[価格] 300円
※0歳、1歳は無料
↓1歳から既に個性出ていて、空飛ぶぞうさんに泣いてパパママにしがみつく子も、ニコニコ笑顔を振りまく子も。


⑪てんとうむし
てんとうむしに乗って、円形のレールの上を走ります。スリル皆無の、0歳~2歳向けの遊具。

[ひとりでOK年齢] 3歳以上
[保護者と一緒でOK年齢] 0歳以上
[定員] 16名
[価格] 300円
※0歳、1歳は無料

↓このてんとうむしは、赤ちゃんからもれなく楽しめている様子です。

この投稿をInstagramで見る

 

* 昨日は午後から #だざいふ遊園地 レトロで 小さい子どもが 楽しめるものばかりで 終始ご機嫌♪

yuichammiiさん(@kuntachammi)がシェアした投稿 –


⑫ハッピーカンガルー
フリーフォールの子供向けバージョン。上下の動きを繰り返します。
上下の動き幅が小さいので、4歳の娘でも全然怖がらず。大喜びで何回も乗ってました。フリーフォールが大の苦手の私でも楽しめました。

[ひとりでOK年齢] 3歳以上
[価格] 300円
※1歳、2歳はご利用できません
↓ちょっとだけスリルも味わえる数少ないアトラクションに、中毒者続出!


⑬トゥインクルメーズ
鏡が張り巡らされた迷路。迷路自体は、複雑なものではないです。なにか驚きがあるかも!?
2歳の娘は全く理解できてなかったようですが、4歳娘はわからないなりに楽しそうでした。
だざいふ遊園地光の迷宮

 

 

[ひとりでOK年齢] 4歳以上
[保護者と一緒でOK年齢] 0歳以上
[価格] 300円
↓希少な内部写真。中の様子はほとんど写真が出回ってないんですよ。




のりもの券のみ使えるアトラクション

フリーパス不可、のりもの券利用のみのアトラクションが2箇所あります。

①あそばな館(室内遊具広場)
ボールプールやウレタンブロック、滑り台やトランポリンなどがある室内アトラクション。
大人も一緒に入ると、同額の料金が掛かります。
フリーパスが使えない為か、そんなに混んでないのでゆっくり遊べます。
暑い日でも、寒い日でも、雨が降り出しても、安心ですね。
だざいふ遊園地あそばな館

 

 

 

[ひとりでOK年齢] 4歳以上
[保護者と一緒でOK年齢] 0歳以上
[定員] 受付1回60名まで
[価格] 300円
※0歳は無料

②宝石さがし
砂利の中にパワーストーンが隠れています。掘って掘って探しまくります。ゲットしたパワーストーンは、かわいい小瓶に入れてお土産に。
制限時間10分
3歳以下…大人1人参加OK
4歳以上…大人参加NG

※【最終受付時間】平日14:40 /土日祝15:40
[ひとりでOK年齢] 4歳以上
[保護者と一緒でOK年齢] 2歳以上
[定員] 受付1回15名
[価格] 700円

現金(硬貨)のみ使えるアトラクション

現金(硬貨)を直接投入して動き出すアトラクションが6種類。敷地内のあちこちにあって、チリツモで結構お金がかかります(^^;)

①パンダカーのもり
だざいふ遊園地パンダ

 

 

[ひとりでOK年齢] 3歳以上
[定員] 1名
[価格] 200円

②バッテリーカー
入場ゲートをくぐると、すぐ目の前にアンパンマンやトーマスが鎮座。子供たちは間違いなく、気持ち持っていかれます。

[ひとりでOK年齢] 3歳以上
[定員] 2名
[価格] 200円

③アンパンマン列車

[ひとりでOK年齢] 3歳以上
[価格] 300円

↓運転席にボタンが数個。汽笛や音楽、アンパンマンの声を楽しめます♪


④トーマス&パーシー列車
だざいふ遊園地トーマス

 

 

[ひとりでOK年齢] 3歳以上
[定員] 2名
[価格] 200円

⑤F1カー

[ひとりでOK年齢] 3歳以上
[定員] 1台1名
[価格] 200円

↓子供運転できなくても大人が隣をついて行って方向転換してあげると、運転している風を味わえます♪


⑥ゲームコーナー
普通のゲーセンにあるようなゲームやコイン式の乗り物。潤滑油切れなのか、コイン遊具が回転している間の摩擦音が気になりました。古さは否めませんが、子供たちは気にせず乗りまくってました♪

だざいふ遊園地ゲームコーナー

 

 

 

 

だざいふ遊園地コインゲーム

 

 

 

 

 

[価格] 100円~


だざいふ遊園地には幼児も楽しめる遊具も

乗り物以外にも、無料と有料2箇所の遊び場があります。どちらも屋内に遊具やおもちゃがあるスペースです。
乗り物に乗って疲れたら、座って遊べるところがあると助かります。

まんまるーむ(無料休憩所)
無料でも冷暖房完備♪
絵本やぬいぐるみ、ブロック、電車などのおもちゃが置いてあり、自由に使うことができます。お絵かき出来る紙が広いテーブル一面に敷き詰めてある、お絵かき専用テーブルもありました。
授乳、食事スペースあり。トイレはありません。
だざいふ遊園地まんまるーむ

 

 

 

 

まんまるーむ室内

 

 

 

あそばな館(1人300円)
室内の遊び場。3歳までは保護者の付き添いが必要なので、料金も2人分(600円)掛かります。
0歳~3歳くらいまでが一番楽しんで遊べそうな遊具です。
ボールプール、滑り台、サンドバック(やわらかい)、大きいブロック、大きなバスの中はトランポリンになっています。
ウレタンブロックの赤ちゃんスペースもあります。
利用時間は、平日使い放題。土日祝日は25分間の入れ替え制。
最終受付時間は、平日15:30/土日祝16:10
だざいふ遊園地あそばな館外観

 

 

 

あそばな館滑り台

 

 

 

 


2019年9月8日のだざいふ遊園地のイベント情報

2019年9月8日(日)ラグビー体験イベント開催
だざいふ遊園地 ラグビーイベント9.8

 

 

 

選手と一緒にラグビー体験(パス・キック・アウトリフトアップ等)や、トークショー、じゃんけん大会が予定されています。
【時間】13:00~16:00
【場所】だざいふ遊園地 イベント会場
【対象】3歳~小学生
【参加料】無料(入園料別途)
【参加選手】
・川地光節 選手(ポジション:フッカー)
・タキタキエロネ 選手(ポジション:プロップ)
・山崎雄希 選手(ポジション:スタンドオフ)
・山口真澄 アナリスト

*ラグビージャージまたは似たようなデザインの洋服を着ていくと、子供の入園料が無料になります。
*コカ・コーラレッドスパークスは、ラグビーW杯日本代表メンバーに選ばれたウィリアムトゥポウ選手も所属するトップリーグです。

だざいふ遊園地の詳細情報

●住所:福岡県太宰府市宰府4丁目7-8
●電話番号:092-922-3551
●駐車場:敷地内にはなし
●入園料:子供(3歳~小学生)400円、大人(18歳以上)500円
●乗り物:1人1回300円~400円
●フリーパス:1人2500円(大人子供同額)
だざいふ遊園地公式HP
●地図

[the_ad id=”506″]

だざいふ遊園地アトラクションのまとめ

だざいふ遊園地には、1歳から未就学児くらいがジャストで楽しめる乗り物が多いです。
フリーパスが使えない遊具もたくさんあります。それでも滞在時間が長くなると、フリーパスがあった方が絶対お得!気兼ねなく(大人が(笑))アトラクションを満喫できます。
小さい子供がいらっしゃる方は、ぜひ行ってみて下さい(^^)

だざいふ遊園地の近くて安いおすすめ駐車場は?営業時間と混雑状況も紹介!
だざいふ遊園地の料金や割引券情報!フリーパスとチケットどっちがお得か金額を検証

最後まで読んでいただきありがとうございました。