東京マラソン2020は中止?開催される?新型コロナウイルス感染症への対策や外国の選手の来日についての情報も。

2020年1月31日に世界保健機関(WHO)より、新型コロナウイルスによる感染症について緊急事態宣言がありましたね。

2020年3月1日に開催予定の東京マラソンはどうなるのかな?と疑問に思い、東京マラソンは中止の可能性は?開催されるのか?新型コロナウイルス感染症への対策や外国の選手の来日についての情報も調べてみました。

個人的には新型コロナウイルスだけじゃなく、アメリカのインフルエンザの大流行もものすごく気になります。ので中止に1票です。。

 

\ 新型コロナウィルス肺炎の関連記事はこちら/
東京マラソン2020の一般参加の中止が決定!?参加費の返金はある?チケットの払い戻しと返金方法は?

新型コロナウィルスの受診の目安について厚生省が発表の概要は?感染症対策はどうすればいいの?世間の反応は?



東京マラソン2020の中止の可能性は?開催される?

東京マラソンを2週間後に控えていますが現段階では、2月6日に小池都知事が、都庁の定例会で発言された以下の文章が最新の情報でまだ中止になるのか、開催されるのかは決まっていないようですね。

産経新聞ニュースより

新型コロナウイルスによる肺炎をめぐり、東京都の小池百合子知事は7日、3月1日に実施予定の東京マラソンについて「(中国行きの)フライトも止まっている。結果として(中国人の参加)自粛という形になる。メールなどで(参加自粛要請の)連絡をしている」などと語った。感染拡大を防止するための措置とみられる。

この日、都庁で行われた定例会見で明らかにした。

今年の東京マラソンをめぐっては、海外から約1万人がエントリーし、そのうち約1800人を中国在住者が占めている。

産経新聞NEWSへのリンクです

東京マラソン2020の中止の可能性が出てきた

以下の文章は2020年2月17日の産経新聞ニュースの抜粋です。

2020年2月17日追記

東京都と東京マラソン財団が3月1日に開催予定の東京マラソンの一般参加者の出場制限を検討していることが17日、分かった。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、出走者を招待選手などに絞り込み、規模を大幅に縮小する可能性が出てきた。
産経新聞ニュースへのリンクです



東京マラソン2020に対するみんなの声(Twitter)

↓遠方からの参加者や応援に来られる方はそろそろ決定してほしいでしょうね。

↓不安な中、東京マラソンの公式HPは開催に向けて情報を更新していますね。

↓参加者、応援参列者合わせて10万人以上が東京マラソンのために集まると思うと、それを避けるだけでもかなりの感染を防げそうですよね。

↓どうにかなる前にこのような声が政府に届くと良いですね。

↓全国拡大も時間の問題。。にならないためにも英断してほしいですね。

↓東京オリンピックの問題もこれから出てきますし、諸外国の来日予定の人だとせっかくのオリンピックなので不安を少しでも消したいですよね。

twitterでは「#東京マラソン中止」のタグまで出来てて中止にしたほうが良いという声がかなり多かったです。
また新しい情報が出たら追記していきたいと思います!


東京マラソン2020での新型コロナウイルス感染症への対策は?

東京マラソン2020の開催に向けて新型コロナウイルス感染症への対策はどのようになっているのでしょうか?

東京マラソン公式HP、厚生労働省の公式HP、内閣官房の公式HPを調べてみました。

東京マラソンの新型コロナウイルス感染症対策

〇EXPO会場、ランナー・ボランティア受付会場及び大会会場での消毒液の配備
〇ランナー受付会場及び大会会場での希望者へのマスクの配布
〇フィニッシュ会場でのウェットティッシュの配布
〇給食品の見直し

以上の対策を取られるようです。

東京マラソン2020公式HPへのリンクです

厚生労働省の新型コロナウイルスに関するQ&A

厚生労働省の公式HPの情報です。

厚生労働省HPの新型コロナウイルス感染症のQ&Aの一部抜粋です

・コロナウイルスとはどのようなウイルスですか?

・新型コロナウイルスはヒトからヒトへうつりますか?

・二次感染リスクはありますか?

・潜伏期間はどれくらいありますか?

・無症状病原体保持者から観戦しますか?

などなど一般の人向けに20問のQ&Aが掲載されています。

その他にも新型肺炎(新型コロナウイルス感染症)に関する情報があります。⇒厚生労働省公式HPへのリンクです

内閣官房HPによる新型コロナウイルス感染症についての情報

内閣官房HPでは新型コロナウイルス感染症の対応についてや、現在の各国での発生状況(人数)などの情報が掲載されています。

内閣官房HPへのリンクです



東京マラソン2020出場予定の外国人選手についての情報

新型コロナウイルス感染症についてWHOが緊急事態宣言をしている現在では、諸外国より参加される選手の方も不安な気持ちが募っていることが予想されますね。
招待選手の出場予定に関してですが、東京マラソン公式HPにはまだ棄権選手の情報は掲載されていません。

東京マラソン2020に参加予定だった外国人選手の情報(Twitter)

↓2020年2月13日にAshley Mateoさんが参加予定だった東京マラソンを棄権するとツイートされていました。

Ashley Mateoさんのツイート

あと17日で東京マラソンですが今年は出場しないことにしました。メダルは健康上のリスクに見合うものではなく、来年も開催されるものだからです。だから、私は代わりに1週間後にLAmarathon(ロサンゼルスマラソンでしょうか?)に出場予定です!

ちなみに2019年は2月20日に棄権選手の発表がありましたのでまた発表がありましたら追記いたします。

東京マラソン2020の開催は?大会での新型コロナウイルスの対策などまとめ

2020年2月14日現在ではまだ東京マラソン2020の中止か、開催かの発表は出ていませんでした。

新型コロナウイルスの対策としては以下のとおりでした。

〇EXPO会場、ランナー・ボランティア受付会場及び大会会場での消毒液の配備
〇ランナー受付会場及び大会会場での希望者へのマスクの配布
〇フィニッシュ会場でのウェットティッシュの配布
〇給食品の見直し

外国人選手の来日の情報は一部の方が棄権を決定されていましたが、また新しい情報がありましたら追記したいと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!!

\ 新型コロナウィルス肺炎の関連記事はこちら/
東京マラソン2020の一般参加の中止が決定!?参加費の返金はある?チケットの払い戻しと返金方法は?

新型コロナウィルスの受診の目安について厚生省が発表の概要は?感染症対策はどうすればいいの?世間の反応は?