「タベソダ」デメリットってある?メリットと商品数や価格の違いからパルシステムとタベソダを比較した!

新鮮な生協の食材をスマホで簡単に取寄せすることができる「タベソダ」が話題になっています。

「タベソダ」はスマホをタッチするだけで簡単に注文することができ、家まで配達してくれるアプリです。
いつも肌身離さず持ち歩くスマホで、ちょっとした合間に簡単に申し込むことができ、注文内容の確認もできるのでとても便利です。

そんな「タベソダ」とよく比較される「パルシステム」についての違いについてもまとめていますのでぜひ参考にしてみてください。



「タベソダ」のデメリット

とても便利な「タベソダ」ですが、デメリットはあるのでしょうか。
「タベソダ」はスマホ一つで簡単に申し込めるのですが、あまりスマホの操作に慣れていない人や、ネット環境が無いまたは通信不安定な場所に住んでいる人には少し使いづらいかもしれません。
また、内容がよくわからず初めてなので電話で色々話したい人などにも使い慣れるまでに時間がかかることがあります。


「タベソダ」のメリット

そして「タベソダ」のメリットとしては、電話や注文用紙など、面倒な手間が要らずスマホのアプリで簡単に申し込めるので、時間を問わず外出先でも簡単に注文することができるという点で、家事や仕事で忙しい主婦にもぴったりです。

パルシステムとタベソダの比較

「タベソダ」とよく比較されている「パルシステム」は、「タベソダ」がアプリで注文するのに対して、自宅に届くカタログから商品を選ぶシステムの通販です。
アプリだけでなく従来の注文用紙やウェブサイトなどでも申し込みができ、選べる商品の幅も広がりますが、配送料は「タベソダ」より少し割高になります。
また、「タベソダ」だと注文がない週は手数料がかかりませんが、「パルシステム」は注文がなくても必ず手数料がかかってしまいます。


パルシステムとタベソダの商品数の比較

 

「パルシステム」の商品数

「パルシステム」の商品数は、毎週届く2種類のカタログとWEBからも商品を選ぶことができるので、商品数が多く選択肢の幅が広がります。
農薬の残留基準の厳しい基準をクリアした新鮮な食材を注文できるのはもちろん、時短できる便利なキットや、食品だけでなく共済や電気のサービスの申し込みも可能です。

「タベソダ」の商品数

「タベソダ」の商品数は、食品などはほぼパルシステムと同じものを取り扱っています。一部のパルシステムのカタログにある商品やサービスなど申し込めないものもあります。
2000円相当の食材が1000円で試せる“お試しキット”は、様々な食材がセットになって届くので人気です。


パルシステムとタベソダの価格の比較

 

「パルシステム」の価格

配送料が1回あたり198円~220円(税込)で、注文しない週でもかかります。
ただ、ある一定の条件によっては配送料が半額~無料になる場合があります。例えば3人以上の申し込みや妊婦なら無料などです。

「タベソダ」の価格

配送料が1回あたり165円~198円(税込)で、注文がなければ配送料はかかりません。
また、パルシステムと同じく一定額以上の購入などの条件によっては配送料が無料となります。
両方とも入会費、年会費は無料ですが、最初に出資金(退会後に返金)だけ地域により1000円~2000円かかります。


パルシステムとタベソダの注文方法の比較

 

「パルシステム」の注文方法

注文用紙

WEBサイト→パルシステムの公式HPへのリンクです

アプリ→パルシステムのアプリ「ポチパル」へのリンクです

以上3種類から選ぶことができます。

昔ながらの通販の申込方法なので、紙に手書きするほうが慣れている方には向いています。カタログが毎週届くので、その中から品番などを選んで簡単に申し込むことができます。

「タベソダ」の注文方法

スマホのアプリをクリックするのみです。

いつも手元にあるスマホで時間や場所を問わずいつでも思いついたときに申し込めるので、とても便利です。

注文用紙などでは申し込めないのでスマホに慣れた方に向いています。
↓「タベソダ」アプリはコチラ↓
タベソダアプリ(android版)へのリンクです
タベソダアプリ(ios版)へのリンクです


パルシステムとタベソダの共同購入の比較

 

「パルシステム」の共同購入

「パルシステム」は共同購入が可能です。
ふれんどパルは2人分の商品を1か所に配送してくれるサービスで、配送料が実質半額になります。
3人以上で分けたいときはグループパルを利用すれば手数料が無料になります。仲の良いママ友や近所で協力するとお得にお買い物できます。

「タベソダ」の共同購入

一方、「タベソダ」は共同購入ができません。
共同購入をしたい場合はカタログ式のパルシステムに変更する必要があります。
毎回ご家庭ごとの商品を分けるのが面倒くさい、自分の分は自分で申込みたいという方におすすめです。



パルシステムとタベソダのカタログの有無の比較

 

「パルシステム」のカタログ

パルシステムはカタログから商品を選ぶことができます。
カタログには、“コトコト”と“きなり”の2種類があります。
“コトコト”は子育てで忙しいママの負担を減らす工夫がされたもので、“きなり”は少し大人の余裕を味わえる名店などの商品を取り扱っています。

また、オプションカタログとして赤ちゃん専用、アレルギーのある人の為のカタログなどを追加することができます。

「タベソダ」はカタログがない

「タベソダ」はカタログがないタイプの注文方法なので、スマホでスクロールしたり大きく拡大して見ることができるので、時間がない人や片手で簡単に操作したい方に向いています。


パルシステムとタベソダの配達の比較

 

「パルシステム」の配達

毎週1回決まった曜日にカタログと商品が届きます。
注文がないときもカタログは届けてくれるので新しい商品などを確認することができます。

注文の有無に関わらず配送料はかかっています。
配達エリアは関東を中心とした1都10県になります。

「タベソダ」は配達

商品の注文があるときだけになります。

まとめて購入しておくことで、配送料を抑えることができるので効率的に買い物ができます。