【純烈】白川裕二郎の出身高校はどこ?学校と卒業後の相撲(力士)時代についても紹介!

2020年12月31日に放送された紅白歌合戦に出演した純烈ですがなぜかその中でも白川裕二郎さんに目がいって仕方がなかったのでいろいろと調べてみました。
↓相撲関連の雑誌のインタビューとかもあるんですねぇ。さすが元力士!


その中でも高校卒業後に相撲界に入ったということを知り現在のスリムでイケメンな白川さんとは想像つかないなあと思い出身高校からなぜ相撲の世界に入ったのか力士時代はどんな姿だったのか‥深堀してみました。

この記事では以下の内容を紹介しています。

  • 白川裕二郎のプロフィール(学校など)
  • 白川裕二郎の出身高校
  • 白川裕二郎の相撲(力士)時代

↓↓↓純烈に関する記事はコチラ↓↓↓



白川裕二郎のプロフィール(学校など)

白川裕二郎のプロフィール(学校など)をまとめてみました。

白川裕二郎さんのプロフィールです。
名前:白川裕二郎(しらかわゆうじろう)
生年月日:1976年12月11日
年齢:44歳 (2021年07月26日現在)
出身地:神奈川県横浜市港北区
血液型:A型
身長:185センチ
出身高校:神奈川県立新栄高校
出身大学:なし
所属事務所:G-STAR.PRO
公式Twitter:白川裕二郎公式twitter


白川裕二郎の出身高校

白川裕二郎の出身高校は新栄高校です。

Wikipediaより引用


白川裕二郎の相撲(力士)時代

白川裕二郎の相撲(力士)時代を見ていきましょう(^^)

白川裕二郎の相撲(力士)時代の画像

白川裕二郎の相撲(力士)時代の画像をツイッターより集めてみました。

↓「純烈に元力士がいるって聞いたことあったけど、
この方だったのかー。

「綱ノ富士」という四股名で、最高位 序二段99枚目だそう。」


↓「純烈の酒井圭一氏が演じた牛込草太郎/ガオブラックは劇中で元力士の役だったが、同じく純烈で霞 一甲/カブトライジャーを演じた白川裕二郎氏は本当に元力士
ケガで力士を引退して俳優となった」


↓「純烈さん
Specialトークショー&コンサート

東京スカイツリータウン・ソラマチ🗼
J:COM Wonder Studio 💜

《あの時君は~若かった~🎶シリーズ》

白川裕二郎さん編

力士時代

<ちゃんこ>について、熱弁中。 
リーダー&後上さん、聞き入る😆🎶」


↓「」

白川裕二郎の相撲(力士)時代の経歴

白川裕二郎の相撲(力士)時代の経歴をWikipediaで見つけましたので以下に抜粋します。

大相撲の朝日山部屋(師匠は若二瀬唯之)に入門。
1995年9月場所に本名の白川という四股名で初土俵を踏んだ。
大相撲時代の体格は身長182cm・体重82kgと小柄な力士で自身は当時1日に米1升のノルマとプロテインを混ぜたドリンクを飲むのが苦痛だったと語っている。
1996年7月場所より四股名を綱ノ富士に改名したが、怪我のために1996年9月場所限りにわずか入門1年で引退。

  • 最高位 序二段 99
  • 所属部屋 朝日山
  • 改名歴 白川 裕二郎 → 綱ノ富士 裕二郎
  • 初土俵 平成7年9月
  • 最終場所 平成8年9月
  • 生涯戦歴 16勝12敗14休/28出(7場所)
  • 序二段戦歴 7勝7敗7休/14出(3場所)
  • 序ノ口戦歴 9勝5敗7休/14出(3場所)
  • 前相撲戦歴 1場所
  • その後、母親から劇団のポスターを見せられた事がきっかけで、俳優に転身する。

     


    純烈の白川裕二郎の高校と卒業後の相撲(力士)時代まとめ

    純烈の白川裕二郎の高校は新栄高校でした。
    純烈の白川裕二郎の相撲(力士)時代はめちゃカッコいいイケメン力士でした。
    2020年11月24日、左肩腱板断裂の手術をし1か月後には肩を装具でサポートしながらの紅白歌合戦出場でした。
    寒さで傷が痛みませんように。

    ↓↓↓純烈に関する記事はコチラ↓↓↓

    【純烈】小田井涼平の出身高校・中学はどこ?学歴と兄弟についても!

    【純烈】酒井一圭の本名は?出身中学・高校・大学など学歴と経歴まとめ!